女性ホルモンを効果的に増やしてバストアップする方法。あなたの基礎知識は間違っている

女性ホルモンを効果的に増やしてバストアップする方法。あなたの基礎知識は間違っている

aQyt4IrytbeeeHQ6.jpg

目次

  • 女性ホルモンとバストアップの関係性
  • 女性ホルモンを増やす方法
  • 効果倍増!女性ホルモンを増やす栄養素
  • 女性ホルモンを増やす!おすすめバストアップレシピ
  • よりバストアップ効果を高めるには…
  • 女性ホルモンの過剰摂取に注意!
  • 女性ホルモンを正しく増やしてバストアップ!

女性ホルモンとバストアップの関係性

女性ホルモンを増やしてバストアップするには、まずは女性ホルモンとバストアップの関係性を知ることが大事♡学生時代からバストに対してコンプレックスを持っていた、私チコリ・バストアップ編集長「みのりん」こと宗(むね)みのりが、みなさんの疑問を解消しちゃいます!

バストの悩みってデリケートで、自分より胸が大きい人に相談しにくいですよね。編集長みのりんもそんな思いから、数々の情報を元にひとり試行錯誤を繰り返し、3サイズアップのDカップを手に入れました!その恩返し…ではないけれど、当時の私のような女の子に役立つ情報を伝えたい!そんな思いでチコリの編集長をやってます♡

では早速女性ホルモンとバストアップの関係性を紹介しちゃいますね☆

バストアップに欠かせないのは乳腺

バストって何でできてるか知ってます?大体の人は「脂肪」って答えるのでは?もちろん間違いではないけれど、大切な何かを忘れてるんです。実はバストは脂肪90%:乳腺10%という割合でできてるんです。なーんだ、たったの10%か…なんて思ったアナタ!侮るなかれ、この10%がとてつもなくバストアップに関わってるんですよ!

バストが大きくなるシステムについて紹介しますね。これを理解できれば、この後の話もスムーズに耳に入るし、自分でバストアップの工夫もできるようになるから覚えてね☆と言っても、全然難しくないんです。

バストが大きくなるためには、たった10%の割合の乳腺を鍛えることが大事なんです。なぜなら、乳腺は胸にとって非常に大切なもの。その乳腺を守るために、乳腺の周りに脂肪が集まるからなんです。そう!乳腺には胸に脂肪を集める働きがあるの!胸に脂肪が集まるってことは…

そう!

バストアップする!

ね?簡単でしょ?はい、おさらい。

  1. 乳腺が発達する

  2. 胸に脂肪が集まる

  3. バストアップする

胸が大きくなるシステムはコレなんです♡

じゃあ、どうやったら乳腺って発達するの?って話ですが、ここで登場するのが女性ホルモン!女性ホルモンは乳腺を刺激して、増やしたり鍛えたりする役割を持ってるんです。だから女性ホルモンはバストアップに欠かせないんです☆

女性ホルモンは2種類

ここまでで、へぇ~そうなんだ…ってわかってもらえたと思います♡胸が大きくなるシステムなんていうから、もっと難しいと思ってませんでした?とりあえず、女性ホルモンがバストアップに欠かせないものだってことがわかりましたよね。

じゃあもう一つ質問!アナタは女性ホルモンって何種類あって、どんな働きをするかを知ってますか?ヤバイ!知らないって思っても大丈夫。編集長みのりんも、バストアップを意識するまでは「女性だからあるホルモンでしょ?」くらいにしか思ってなかったから。でも、自分の体のことを知ると面白いし、興味が出てくるはず。さっそく女性ホルモンについて紹介しますね♡

【エストロゲン(卵胞ホルモン)】

女性ホルモンは2つから成り立ってるんです。まずはバストアップやキレイに欠かせないエストロゲン(卵胞ホルモン)から紹介しますね。

◇乳腺を増やし、皮下脂肪を蓄える

◇曲線のある女性らしい体つきにする

◇子宮や卵巣、乳房の働きを活発にする

◇自律神経のバランスを整える

◇潤いを保ち美肌効果がある

これ以外にも、血管をしなやかにする、脳の血流を増やすなどたくさんの働きをするエストロゲン。バストアップに欠かせない乳腺を増やしたり、脂肪を蓄える働きがあるんです。これはバストアップに直結する働き!

さらには、自律神経を整えることでホルモンバランスを整えたり、女性らしい体つきにしたりと、キレイになりたい女子にとって嬉しい効果がいっぱい♡サプリやホルモン注射で増やしているのは、一般的にはエストロゲンなんですよ。

【プロゲステロン(黄体ホルモン)】

もう一つの女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)の働きもチェックしましょう☆

◇乳腺を発達させる

◇子宮内膜を肥厚させる

◇妊娠を維持させる

◇基礎体温を上昇させる

エストロゲンで増やした乳腺を発達させるのがプロゲステロンなんです。その他の働きを見てみるとわかるけれど、プロゲステロンは妊娠に備えた身体づくりや、出産をサポートする働きがあるんです。

でも、体調として感じるのは、腹痛や腰痛、頭痛、ニキビや吹き出物などの肌荒れ、精神の不安定などあまり嬉しくない症状なんです(涙)。妊娠出産に関わる大事なホルモンだってわかってるから、これらの症状はうまく乗り切りたいですね☆

女性ホルモンは調節が大切

女性ホルモンが2つから成り立ってることがわかりました。先ほどの体に与える影響や症状を見てピンときたかもしれないけど…

2つの女性ホルモンの分泌量は反比例している!

分泌量や時期は女性ならではの周期、生理周期によって変わってるんですよ。まず、エストロゲンが盛んに分泌されるのは、卵胞期と呼ばれる生理の終わりごろから排卵前にかけて。この時期は、肌の調子が良くなり、精神的にも安定していて「キラキラ期」なんて呼ばれることもあるの。

余談だけれど、タイミングダイエットと呼ばれるのは、このキラキラ期にダイエットを行うもので、精神が安定してるからドカ食いもしないし、痩せやすい時期でもあるんです。

では反比例しているプロゲステロンが多く分泌されるのは…もうおわかりですよね?黄体期と呼ばれる排卵後から次の生理にかけてなんです。先ほどの症状を思い出してほしいんだけれど、腰痛、腹痛、頭痛、イライラ…このほかにも、倦怠感、むくみを感じる人もいるかも。

これらはプロゲステロンの仕業で、PMS(月経前症候群)と呼ばれる症状なんです。キラキラ期に反して、「まったり期」なんて呼ばれることも。

先ほど、サプリやホルモン注射で増やすのはエストロゲンだって言ったけど、この2つの女性ホルモンのバランスを見ていると、いつエストロゲンを増やすべきかが見えてこない?

プロゲステロンの影響で現れる症状は決して嬉しいものではないけれど(あ、乳腺の発達はうれしいけど(笑)、これは妊娠準備や出産のために大切なもの。このバランスを崩さないように調節するには、エストロゲンの分泌が増える卵胞期(キラキラ期)にサプリや食事から女性ホルモンを増やすことで乳腺が増え、効率よくバストアップすることができるんです♡

女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンとバストアップの関係性がわかったら、いよいよ女性ホルモンを増やす方法を伝授しちゃいます☆たくさんの方法があるけれど、一気に全部しなきゃなんて思うと苦しくなっちゃいますよね?

まずは全体に目を通してみて、「コレいいかも!」って思ったものから始めてみて。慣れてきたら一つ追加。また慣れてきたらもう一つ追加。って感じでどんどん増やしちゃってくださいね♡

女性ホルモンに似た働きをする食品を摂る

まずは手軽に効果が期待できる方法として、女性ホルモンに似た働きをする食品を摂る方法を紹介します。食事は毎日のことだし、食事で補えない栄養分をサプリメントで補助することはもはや常識!これなら努力っていうより、日常生活でバストアップが可能です♡

【大豆製品が持つ大豆イソフラボン】

胸を大きくしたいなら大豆イソフラボン!これはとっても有名な話なので、アナタも耳にしたことがあるのでは?大豆イソフラボンがなぜバストアップに効果的かというと、ズバリ女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするからなんです。

エストロゲンとバストアップの関係は、もう納得済みですよね。では大豆イソフラボンを多く含む大豆製品をチェックしておきましょう☆

100gあたりのイソフラボン平均含有量

  • 高野豆腐……90.0mg

  • きな粉……266.2mg

  • 豆腐……20.3mg

  • しょうゆ……0.9mg

  • おから……10.5mg

  • 豆乳……24.8mg

  • 油揚げ類……39.2mg

  • みそ……49.7mg

  • 納豆……73.5mg

そっか、これも大豆か…っていう食品がたくさん見つかったのでは?これを見てみるとバストアップのために積極的にメニューに加えたいものがわかりますね。特に高野豆腐やきな粉は大豆イソフラボンの含有量が多いから、効率よく摂取できます。いつもは洋菓子ばかり食べてたアナタも、たまにはわらび餅やおはぎで大豆イソフラボンを摂ってみませんか?

ちなみに大豆イソフラボンは、たくさん摂ればいいってものでもなくて、2006年に食品安全委員会が発表した一日のイソフラボンの摂取量の目安は70~75mg。これは、お味噌汁1杯、お豆腐100g、納豆1パック(45g)、きなこ5g程度。これなら毎日の食事で補えちゃいますね☆

また、サプリで補給する場合は、1日の摂取量は30mgまでが良いと言われているので、胸を大きくしたいからって摂りすぎには注意!

【滋養強壮でも有名なマカ】

お次は、滋養強壮効果も有名なマカです。これは食品から摂取するというより、サプリメントやドリンクなどで摂取するのが一般的。マカは南米ペルーが原産でアンデス山脈に自生する植物の一種。滋養強壮や精力増強といったイメージが強いかもしれないけど、エストロゲンの分泌促進、お肌のアンチエイジング、更年期障害の症状改善など、女性に嬉しい効果もいっぱいあるんですよ!

【女性用のマカドリンク「マカ女性Z液」】

マカと言えば男性用のイメージが強いですが、女性用のドリンクもあるんです。1本でマカ抽出液が500mg摂取でき、ホルモン作用、血流促進、若返りをはじめ、疲労時に効果的な持続力と持久力を高める効果も期待できます☆

【楽天市場】

マカ女性Z液 50ml 1,058円(送料610円)

購入はこちら

【マカと亜鉛でパワーチャージ「マカゴールド」】

ドクターシーラボから発売されているマカゴールドは、1日でマカエキス末417mg配合、それ以外にも発酵紅高麗人参、冬虫夏草、亜鉛が配合され、若々しくパワフルな自分になれるサプリです。お値段も1日わずか約90円と手ごろですし、夫婦やカップルで飲んでるって人も多いんですよ☆

【ドクターシーラボ公式サイト】

マカゴールド 60粒(30日分) 2,700円(送料500円 3,000円以上で送料無料)

定期トクトク便 2,700円(税込3,000円以上で送料無料)

購入はこちら

調子が良い、疲れにくくなった、飲むと疲れが軽減されるなどの声が多数。美と健康、そしてバストアップには体力も欠かせません。女性ホルモンをサポートしながら、体力もつけられるのでおすすめです☆

【バストアップと言えば!のプエラリア】

お次は、バストアップサプリと言えば!のプエラリア。プエラリアとは、タイ北部やミャンマー山岳地帯などに自生するマメ科クズ属の植物。エストロゲンと似た働きを持つ、植物性エストロゲンであるイソフラボンの含有量は、なんと大豆の40倍!どうりでバストアップに欠かせない成分なワケです。

【申し分なしの含有量!ベルタプエラリア】

1日に摂取できるプエラリアはなんと400mg!申し分なしの含有量です♡またベルタプエラリアのおすすめポイントは含有量だけではありません。高品質と謳われるタイのチェンマイ地方原産の純正プエラリアを100%使って作られてるんです。その品質はタイ国厚生省もAAA認定をしているほど。

分からないことはベルタプエラリア社員のお客様サポートチームがあるので、電話で何でも相談できるのも安心ですね♡

【公式サイト:定期便パックあり】

ベルタプエラリア 90粒 9,980円 (送料無料)

お得な5個セット 28,900円

定期便価格(バストジェル、バストアップガイド付き) 6,980円

購入はこちら

ベルタプエラリアの口コミは?

  • いつものブラが胸でいっぱいに
    5/5
    1日寝る前に3カプセル。 飲んで1週間で効果が実感できました!! はっきり言って「胸、少し大きくなった」「谷間が出来た」「いつものブラが胸でいっぱいになった」という感じが実感できました。

    @cosme

飲んで1週間で効果を実感した人も!さらには水着を買い替えるほどの効果を実感した人もいますね。太っちゃっての買い替えは嫌だけど、バストアップが理由の買い替えなら何度でも♡ベルタプエラリアを飲めば、アナタもブラや水着を買い替えなきゃいけないかもしれません☆

生活習慣の改善

食生活や摂りたい栄養分を見直しつつ、バストアップのために生活習慣も改善しちゃいましょう。最初はリズムがつかめないかもしれないけれど、生活習慣っていうくらいだから習慣になればそれがあたりまえになりますよ☆

1.無理なダイエットをしないこと

無理なダイエットをしない。バストアップのためにはコレとっても重要です。胸は何でできているか、思い出してみて。90%は脂肪でできてるんです。痩せ型であるにもかかわらず、ダイエットをしている女子がいっぱいいますが、胸の材料ともいえる脂肪がないのに胸が大きくなるワケがありません!

さらに、無理なダイエットは自律神経のバランスを乱してしまいます。ダイエットって楽じゃないですよね?体に負担を与えるだけではなく、心にも負担になってるのでは?脳は敏感なので、ちょっとした不快もしっかり伝わっちゃんです。ダイエットをすることで、自律神経のバランスが乱れると、エストロゲン分泌に必要な性腺ホルモンも減少しちゃうんです(涙)。

また、体脂肪率18%未満で無月経や若年性更年期障害、不妊、早期閉経を引き起こす可能性が、体脂肪率10%を切るとエストロゲンが分泌されなくなると言われています。キレイになる為のダイエットのはずなのに、これではキレイどころか不調のオンパレード(泣)。胸を大きくするためにも、無理なダイエットは絶対避けて!

2.ストレスを避ける・解消する

さっきも少し言ったけど、脳ってすごくデリケート。女性ホルモンの分泌の指令は脳が出しているから、脳がストレスを察知するとホルモンバランスも乱れちゃうんです( ノД`)シクシク…表面上はガマンできているつもりでも、体はやっぱり正直ですね。

女性ホルモンとストレスの関係性は、ストレスを受ける→自律神経のバランスが乱れる→卵胞刺激ホルモン(女性ホルモンを出せ!って命令するホルモン)が減る→エストロゲンが減る………

アナタが会社で、仕事で、対人関係で、恋愛で、金銭面でストレスを受けているとしたら、心が傷つくだけじゃなく、エストロゲンの分泌量も減っちゃってるんです。そしてこれはバストサイズにも関係してるんです!こんな悲しいことってないですよね。やられっぱなしで悔しいですよね。

大切なのはストレスを避ける・解消する方法を知ること!この現代社会でストレスを完全に避けることはムリだけど、できる限り避けることはできるはず。そして受けてしまったストレスは早め早めに解消しちゃいましょう!それがバストアップの秘訣なんです♡

【おすすめのストレス解消法】

◇お気に入りの入浴剤、香りをくゆらせてお姫様のようなバスタイムを過ごす(笑)

◇お気に入りのカフェで読書

◇アロママッサージやエステサロンで施術を受ける

◇バッティングセンターに行く

◇絶叫マシンで絶叫する!カラオケでもOK!

◇お友達とおしゃべりする

◇街をぶらっと歩いてみる

この他にも、アナタ自身が喜びそうなことを考えてみて!考えてる時間もリフレッシュできるはずだし、実行すればストレス解消に!バストアップのためにも、たまには自分を甘やかしちゃいましょう♡

3.バストアップの大敵!冷えを防ぐ

女の子はお腹を冷やしちゃいけません!こんな風に言われて育った女性も多いですよね。これは何もただの言い伝えや迷信ではありません。昔の人は、お腹を冷やすことの恐ろしさをちゃんと知っていたんです。

お腹って数々の内臓が存在しますよね。そして女性ホルモンを作り出す卵巣も!ここを冷やすことで、卵巣機能が低下してエストロゲンの分泌量が低下しちゃうんです。もちろん冷えは全身に伝わるものだから、手足は冷やしていいってワケじゃないですよ☆

冬はもちろん、夏場だって空調が効いていて冷えを感じやすくなってるの。だから、バストアップのためには一年中冷え対策が必要なんです。夏はシャワーだけ!なんて言わずに、きちんと湯船に浸かって体の芯から温めて。また、冷たい食べ物や飲み物はダイレクトに内臓を冷やすので、少しでも冷えを感じたら常温や、暖かいものを摂るように心がけましょう!

そうそう!素足にミニスカートをはくのなら腹巻や一部丈スパッツも忘れずに!最近は薄手だけど冷えから体を守る可愛いデザインのものがたくさん販売されてます。冷え対策をしないなんて、女性力が高いとは言えませんよ( *´艸`)

4.ゴールデンタイムに熟睡する

もう一つ耳の痛いお話を。編集長みのりんが女性の生活スタイルを見ていて、とても気になることがあるの。それは睡眠の大事さを判ってないなぁ…ってこと。三大欲求の内の一つである睡眠。大事ですか?って聞かれたらみんな大事ですって言うのに、本当に大事にしてる?

日中に受けたストレスや疲労は、睡眠中に修復されてるんです。さらに明日の英気を養う大切な時間。もちろん美肌やバストアップにだって大きな影響を与えてるんです。それなのに、口ではキレイになりたい!バストアップしたい!と言いながら、睡眠時間を削るような生活スタイルじゃないかしら?もう一度自分の生活スタイルを見直してみて☆

夜更かしをすると、自律神経のバランスが乱れて性腺ホルモンが減少。こうなるとエストロゲンの分泌量も減ってしまい、貧乳の原因に…(´;ω;`)ウゥゥ バストアップのためにも、健康美容のためにも睡眠を大事にしましょう♡

ベストな睡眠時間は個人差があるけれど、最低でも6時間は確保するように心がけて!そして、可能であれば睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる、午後10時~翌午前2時の間に熟睡するように心がけてみて。そんな時間に寝るなんて絶対ムリ!というアナタは、せめてその日のうちに布団に入って、その後は熟睡できるように寝室の温度や寝具などの睡眠環境を快適なものにしてくださいね。

5.今すぐタバコをやめてみる

タバコってやっぱり百害あって一利なしなんです。実際にタバコを吸っている人も、体にイイとは思ってないはず。バストアップとの関係性は、タバコを吸うことで卵巣機能が低下、エストロゲンの分泌量が減少することと、せっかく分泌されたエストロゲンを分解してしまうこと。

もしアナタがタバコを吸ってるのなら、バストアップや美容と健康のために、タバコにかけてた費用をサプリにかけてみない?

6.妄想でもいいから恋愛をする

今のアナタの生活の中に恋愛ってあるかしら?もし恋をしていないなら、妄想でもいいから恋愛することをおすすめします!よく恋をするとキレイになるって言うけれど、それはただの気のせいじゃないんです。

恋愛中のドキドキはドーパミンを分泌し、充実感はセロトニンを分泌するの。この豊かな感情によって、脳の視床下部が活発になってエストロゲンがスムーズに分泌されるんです。だから恋をすると、女性的な魅力がアップしてキレイになれちゃうんです♡もちろん愛のあるセックスも同様の効果が得られるし、恋する気持ちならアイドルや片想いの恋心でも効果的!

ツボ押しを生活に取り入れて!

食習慣、生活習慣ときたら、次はツボ押し(笑)何それ?古い!なんて侮ってると、ソンをするのでしっかりチェックしてね☆エストロゲンは脳からの指令で分泌されてるんだけど、実は胸の周りを刺激することでも分泌されるんです。編集長みのりんもこのツボを刺激して、バストアップしてるんですよ。

ツボの押し方は、じっくりと時間をかけてじんわり押して、離す時もじんわりと離しましょう。強さは心地よく感じる程度です!

女性ホルモンを増やす4つのツボ

まずは女性ホルモンを増やす4つのツボを覚えてみましょう☆

◇壇中(だんちゅう)……バストにハリを与えるツボ。左右のバストトップの中間地点にあり。

◇渕腋(えんえき)……バストに必要な栄養をスムーズに運ぶツボ。バストトップから外側10cmの位置、脇の下にあり。

◇中院(ちゅうかん)……バストアップとハリに効果的なツボ。正中線(体の真ん中のライン)のみぞおちとおへその中間地点にあり。

◇三陰交(さんいんこう)……女性ホルモン分泌アップ、生理に関するトラブルに効果的なツボ。足の内側のくるぶしから親指以外の指4本分上の位置にあり。

女性ホルモンを活性化する3つのツボ

刺激することで自律神経を整えて、女性ホルモンを活性化する3つのツボです☆

◇百会(ひゃくえ)……体の中の気の合流地点。ストレス解消にも効果的なツボ。頭のてっぺん、目と目の間を頭頂部に向かってまっすぐ上がるラインと、左右の耳を結ぶラインの交差点にあり。

◇神門(しんもん)……自律神経の働きを整えるツボ。手のひら側の小指から手首に向かって下がった場所。横じわが入り少しくぼんだ位置にあり。

◇労宮(ろうきゅう)……緊張を和らげて自律神経を整えるツボ。手のひらの中央。かるく手を握った時に中指が当たる位置にあり。

バストアップサプリを活用!

簡単お手軽、最も効率がよくて効果的にバストアップしたいならやっぱりバストアップサプリは欠かせません!先ほど紹介したマカやプエラリア以外にも、バストアップ効果のある成分を紹介します☆

【女性ホルモンを安定化させる「プラセンタ」】

プラセンタって言葉をよく耳にすると思います。なんとなく美容によさそうだな~って思ってたアナタ、実はプラセンタって胎盤のことなんです。私たちが一般的にサプリから摂取するプラセンタは、馬や豚の胎盤から作られているもの。治療用などのプラセンタ注射はヒトの胎盤から作られているんです。その為プラセンタ注射を受けた人は、その後献血ができなくなるそう。

プラセンタ自体にはエストロゲンが含まれていないものの、乱れた女性ホルモンのバランスを整えたり、安定化させる働きがあるんです。エストロゲンとプロゲステロン、この2つの女性ホルモンが問題なく十分に分泌できていればいいけれど、加齢やその他の影響によって分泌量が減ったり、バランスが乱れることってありますよね?そのまま放っておくと様々な不調を招くことに…。

こういった症状を改善する効果が期待できるんです!特に、更年期によるエストロゲンの減少に対しての症状には効果的で、更年期障害改善のための治療なら保険がおりるので安く使えます。

【生理周期に合わせて飲む「ルーナ」】

女性ホルモンはバランスが大事。生理周期に合わせて2つの女性ホルモンが拮抗的に分泌されているのは先ほど紹介した通り。ルーナは生理周期に着目して作られたサプリなんです!キラキラ期にはプエラリアをメインに、まったり期にはワイルドヤムやチェストツリー、そしてプラセンタなどを摂取。こうすることで、女性ホルモンのバランスを整えながらバストアップ効果が得られるんですよ☆

【公式サイト:初回特別価格あり】

ルーナ (きらきら期用28粒+まったり期用28粒) 9,698円(送料無料)

初回特別価格 2,138円(送料無料)

定期モニターコース 初回限定価格の2回目以降 6,436円(送料無料)


「ルーナ」購入はコチラ

バストアップはもちろん、ハリのある形良い胸に憧れますよね?胸にハリがでると、全体的に若々しく、より女性らしいい印象のスタイルになれるので嬉しいです☆女性周期に沿って摂るというコンセプトに共感という声もありました♡

プラセンタをはじめ、先ほど紹介したプエラリアもバストアップサプリには欠かせない成分。やっぱりバストアップを期待するなら、サプリメントの摂取は必須!編集長みのりんがおすすめのサプリをまとめているので、ぜひチェックして気になるものを見つけてね!

皆さんはバストアップサプリの体験談を目にしたことがありますか?メーカーのHPや広告内に記載されている体験談を鵜呑みにして失敗してしまったこともあるのではないでしょうか。数あるバストアップサプリから自分にとって最良の物をセレクトしたいですね♪


効果倍増!女性ホルモンを増やす栄養素

先ほどは女性ホルモンに似た働きをする成分を紹介しました。こちらでは、女性ホルモンを増やす栄養を紹介しちゃいます☆両方摂れば効果倍増!さっそくチェックしてみてね♡

ボロン

スレンダーなのに女性らしいバストが印象的な平山あやさん。彼女はキャベツにハマった時期があり、1日1つ食べ続けたところ胸が大きくなったんだとか!それはきっとキャベツに含まれるボロンの効果。ボロンにはエストロゲンの分泌を促す効果があるんです。

ボロンを含む食品(含有量は100gあたり)

  • キャベツ……1.45mg

  • 赤りんご……0.32mg

  • レーズン……0.41mg

  • アーモンド……2.82mg

特別珍しくもなく、日常的に食べる食品にこんなバストアップの秘密(笑)が隠されてたんですね。ちなみにボロンは熱に弱いので、効率よく摂取するなら生で食べて!こんなに素敵なボロンですが、一つ気を付けたいのがその摂取量。これも大豆イソフラボン同様、多く摂ればいいってものではありません。1日に摂ってほしいボロンの摂取量は3mg。キャベツならおおよそ200gでOK。それ以上摂取しても尿と一緒に排出されるので効果は期待できないし、過剰摂取が原因で嘔吐や下痢を引き起こすこともあるから注意が必要です。

ビタミンB6

ビタミンB6はエストロゲンを活性させる働きと、タンパク質の吸収を助ける働きがあるんです。タンパク質と言えば筋肉の材料!筋肉と言えば…

そう!大胸筋!

ハリのある胸、ぷるんとした胸に欠かせない大胸筋をサポートし、エストロゲンを活性化させるビタミンB6もバストアップのために積極的に摂りたいですね。

ビタミンB6を含む食品(含有量は100gあたり)

  • にんにく……1.50mg

  • マグロ赤身……1.08mg

  • 赤ピーマン……0.37mg

  • 牛レバー……0.89mg

  • バナナ……0.38mg

  • ピスタチオ……1.23mg

筋肉や皮膚、髪、爪、内臓などの材料となるタンパク質。実は摂取したタンパク質がそのまま使われるのではなく、一旦アミノ酸に分解され、必用なタンパク質に再合成されてるんです。この分解や再合成に必要なのがビタミンB6!理想的な1日の摂取目安量は、成人男性なら1.4mg、成人女性は1.2mg。食品から摂るのが難しければサプリメントを活用してもOK!

【体に溜めておけないからサプリを活用!「ネイチャーメイドB-6」】

ビタミンBは水溶性ビタミンなので、摂りすぎた分は尿や汗となって排出されます。そう、食品で一気に摂っても体に溜めておけないんです!だからこそ、サプリを使って上手に補給しましょう。大塚製薬のネイチャーメイドは、ビタミンB群を単体で摂れると好評です♡食品と合わせて上手に摂取しましょう。

【amazon】

ネイチャーメイド B-6 80粒 491円 (2,000円以上の注文で送料無料)

定期おトク便 442円 (送料無料)

購入はこちら

ネイチャーメイドB-6の口コミは?

  • 肌荒れもいつもより落ち着いています
    5/5
    意外と効いているようで肌荒れもいつもより落ち着いています。また幼少の頃からひどい片頭痛持ちなのですが、思いがけず頭痛の症状もすごく落ち着いており家族にも驚かれています。

    楽天

肌荒れに対して効果を実感したという人多数!その他にも、B6を飲み始めてから調子がいいという声が上がってます♡水溶性ビタミンではあるけれど、B6はサプリの飲み過ぎによる過剰摂取は注意が必用。摂取量厳守でバストアップと美容・健康を手に入れてくださいね☆

ビタミンE

若返りビタミンともいわれるビタミンEは、脳の下垂体や卵巣に働きかけてホルモン分泌のコントロールを助けてくれるんです♡生理不順の改善や不妊症の改善、アンチエイジング効果も期待できちゃいます。

ビタミンB6を含む食品(含有量は100gあたり)

  • とうがらし……29.8

  • アーモンド……29.4

  • あんこうのきも……13.8

  • すじこ……10.6

  • いくら……9.1

  • あゆ……8.2

  • いわし……8.2

  • たらこ……7.1

  • モロヘイヤ……6.5

アンチエイジング♡ホルモンコントロール♡なんて聞くと、積極的に摂りたくなるけれど、ビタミンEは脂溶性なので摂りすぎた分を尿で排出できません。だから、過剰摂取により注意が必要なんです。ちなみに理想的な1日の摂取目安量は、成人男性は6.5mg、成人女性は6.0mg。これをしっかり守りましょう。

過剰摂取による副作用は、吐き気や下痢、肝機能障害に筋力の低下、さらには骨粗鬆症のリスクが高まる可能性があると言われてるんです。せっかくキレイで健康になるために摂るんですから、摂取量はきちんと守りましょう☆

また、これまでの栄養素に比べると、日常的に食べる……とは言いづらい食品が多いですよね。そんな場合はサプリを上手に活用して!

【若々しさが気になるなら「ディアナチュラビタミンE」】

アサヒのサプリとしてお馴染みのディアナチュラからもビタミンEが発売されています。お手頃価格と手に入りやすさが人気の秘密!少しでも面倒だと感じるとサプリって続けられないですよね。また安心安全の国内工場生産、無添加というのも嬉しいです。開けやすいワンタッチキャップボトルなので、わずらわしさを感じずに飲むことができますよ☆

【amazon】

ディアナチュラ ビタミンE 60粒 616円 (2,000円以上の注文で送料無料) 

定期おトク便 554円 (送料無料)

購入はこちら

ディアナチュラビタミンEの口コミは?

  • 無添加だから安心
    4.5/5
    これのんで疲れにくくなったようなきがします。 どこぞの有名サプリメントより無添加だから安心かな? 肌荒れ完治ももうすぐだし、飲み続けたいです。

    楽天

この他にも、2カ月に1度だった生理が毎月来るようになったなどの、生理不順に効果があったという声も多かったです。また、1日一粒でいいのでラク、粒がちいさくてつるんとしてるので飲みやすいという声も多数ありました☆

女性ホルモンを増やす!おすすめバストアップレシピ

女性ホルモンを増やす栄養素がわかったところで、編集長みのりんもお気に入りの「女性ホルモンアップレシピ」を紹介しちゃいます!今回は、美的感度の高い女子にも人気、朝食に摂りやすいスムージー、根菜類たっぷりの豆乳汁、へルシーで食べやすい丼の3種類。アナタもこれでバストアップしましょ☆

ボロンパワーでバストアップスムージー♡

材料(2人分)

  • キャベツ……200g

  • 豆乳……1カップ

  • 白ごま……5g

  • 蜂蜜……適量

作り方

  1. ミキサーにかけやすいようにキャベツは適当な大きさに刻んでおく。芯はお好みでOKですが、苦みが気になる場合は外しておく。

  2. ミキサーに豆乳と白ごまを入れ、キャベツを少しずつ加えて攪拌。

  3. キャベツが全体的に細かくなったら、ハチミツを入れて出来上がり!

バストアップポイント♡

エストロゲンの分泌を促すボロンと、エストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンの強力タッグ!パパッと簡単に作れるので、朝食代わりにしてもいいですね☆濃厚タイプなのでデザート替わりにしてもいいし、グビグビ飲みたい人は豆乳の分量を増やして好みの固さにしてもOK。

根菜の黒ゴマバストアップ豆乳汁♡

材料(2人分)

  • 豆乳……1カップ

  • 黒ゴマ……大さじ1

  • 味噌……大さじ3

  • だし……2カップ

  • にんじん……1/3本

  • カボチャ……100g

  • 小松菜……1/4束

  • 油揚げ……1枚

作り方

  1. にんじんはいちょう切り、カボチャは1口大に、小松菜は4cmに切り、油揚げは短冊切りにする。

  2. だしを火にかけ小松菜以外の具材を入れる。柔らかくなったら豆乳、黒ゴマ、味噌を加える。

  3. 仕上げに小松菜を加え、さっと火を通せば出来上がり!

バストアップポイント♡

豆乳・油揚げ・味噌の大豆イソフラボンに、ビタミンB6やEが含まれるにんじん、カボチャ、小松菜を使ったバストアップ豆乳汁。お味噌と豆乳でまろやかな、日本人好みの味に仕上がります☆お味噌汁もいいけれど、たまには豆乳汁もメニューのバリエーションに加えてみてくださいね!

山芋と納豆のバストアップ山かけ丼♡

材料(2人分)

  • 山芋……100g

  • 納豆……2パック

  • まぐろ……100g

  • 大葉……5枚

  • 玄米ご飯……2杯分

  • 白だし……大さじ1

  • 水……1/2カップ

  • きざみ海苔……適量

作り方

  1. 山芋をすりおろし、白出しと水を入れて伸ばす。

  2. 納豆は添付のタレを加えてよく混ぜ、まぐろは一口大に切り、大葉は刻んでおく。

  3. ごはんの上に山芋、納豆、まぐろをのせ、きざみ海苔 と大葉をのせれば出来上がり!

バストアップポイント♡

山芋に含まれるジオスゲニンには、デヒドロエピアンドロステロンというホルモンと似た働きがあるんです。その影響でエストロゲンの分泌を促進してバストアップ効果が期待できるんですよ!また、女性ホルモンを増やすサポニンも含まれているので、Wのバストアップ効果が♡加えて納豆の大豆イソフラボン、タンパク質を含むマグロなど、この山かけ丼は最強のバストアップ丼なんです☆

よりバストアップ効果を高めるには…

ここまでたくさんのバストアップ法を紹介してきましたが、これでもまだ物足りない!というバストアップ熱が高まってるアナタへ…♡よりバストアップ効果を高める方法も伝授しちゃいます☆ストレッチ、体操、育乳ブラ。さぁ、何から始める?

卵巣周りの骨盤のストレッチ

まずは卵巣周りの骨盤ストレッチから。卵巣はエストロゲンを分泌する大事な器官。骨盤周りをストレッチすることで、骨盤の歪みを矯正し、血流促進。女性ホルモンの分泌を良くしてくれるんですよ!

骨盤ストレッチのやり方

  1. 仰向けに寝て両膝を立てる。手は体の横に添えておく。

  2. その状態から片足を伸ばして上げ、上げた足で大きな円を描くようにゆっくりと回す。

  3. 回す方向は右回し、左回しそれぞれ10回ずつ。反対側の足も行う。

やってみると骨盤周りがほぐれるのを感じるはず。10回連続回すのがキツければ、できる回数から始めてみて。また、力が入り過ぎて呼吸を止めないように注意!

おっぱい体操

おっぱい体操を行うことで、血流やリンパの流れをスムーズにしふんわり柔らかなバストを手に入れましょう♡もちろんホルモンアップ効果もバストアップ効果もありますよ!

脇や背中に流れたおっぱいを取り戻せ!おっぱい外し☆

  1. 左手で右肩を掴むようなポーズをとり、肘を上げる。

  2. 右手の手のひらを熊手状にして、左脇や背中から胸に向かって流れた肉をかき集める。

  3. 反対側も同様に行う。

  4. 最初のポーズに戻り、今度は熊手状の指の腹を、おっぱいの下に当てて鷲掴みにするように、おっぱいを寄せ上げる。このときにおっぱいをはがすようなイメージで行う。

  5. 反対側も同様に行う。

背中や腋に流れた脂肪を、しっかりキャッチ!正しい位置に戻します♡一か所につき5秒ずつ行って!

冷えて固くなったおっぱいを柔らかく!おっぱい揺らし☆

  1. 右手で左側のおっぱいを鷲掴みにし、斜め上に引き上げる。その位置から上に揺らす。反対側も同様にする。

  2. お辞儀をするときのように両手を重ね、手のひらを上に向ける。今度はおっぱいの真下から、胸を逃がさないように持ち上げ、その位置から上に揺らす。反対側も同様にする。

  3. 最後は、両手のひらでそれぞれのおっぱいを下から掴み、左右同時に持ち上げ、その位置から上に揺らす。

ポイントは必ず一旦持ち上げた場所から、上方向に揺らすこと!持ち上げずにおっぱいを揺らすと、おっぱいを支えるクーパー靭帯が伸びたり切れたりする原因に。そうなると、垂れ乳になってしまうので要注意!それぞれ25~30回を目安にやってみて。マシュマロのようなふんわりバストを手に入れましょう♡

育乳ブラを活用する

アナタは普段どんな基準でブラを選んでる?見た目?付け心地?もしかして、安いもの!なんて言わないわよね?バストアップしたいなら、胸と一番長い時間触れ合っているブラの存在を甘く見てはいけません!

というワケで、育乳ブラをおすすめします♡育乳ブラは読んで字のごとく「乳を育てるブラ」。つけるだけでバストアップ効果が期待できるなんて、やっぱりブラは侮れません。さらに、つけている間はもちろん、外してからも効果が持続するものも。これは、ブラが胸に正しい位置を教えるから。育乳ブラについてまとめているので、こちらもチェックしてみてね☆


「育乳」って聞いたことありますか?バストアップ界では、「育乳は常識!」なんですよ。今回は胸を大きくしたい人なら、絶対知っておくべき「育乳」について、徹底解説します!今までのバストアップ法がレベルアップすること間違いなし!


女性ホルモンの過剰摂取に注意!

ここまでは女性ホルモンのバストアップ効果に注目してきたけれど、過剰摂取による弊害も知っておかなくてはいけません。ってことで、最後は女性ホルモンの過剰摂取によって起こり得る症状をまとめました。

偏頭痛や吐き気

女性ホルモンを過剰摂取することで、血中のエストロゲンやプロゲステロンの濃度が急激に増えると、自律神経のバランスが乱れることに。それが原因で脳の血管が収縮し、血流が悪化すると、片頭痛や吐き気の原因になってしまうんです(涙)。

むくみ、乳房の張り、下痢

2つの女性ホルモンはバランスが大事。本来ならプロゲステロンが増える時期(黄体期)に、エストロゲンを摂取することで、プロゲステロンの分泌量も増えちゃうんです。プロゲステロンには、水分を体にため込む働きもあるから、むくみや下痢、胸のハリを引き起こす原因に。

生理不順

こちらも女性ホルモンのバランスが乱れることで起こり得る不調。本来なら生理前はプロゲステロンの分泌量が増える時期。この時期にエストロゲンを摂取することで、生理不順を引き起こす可能性があるんです。

子宮内膜増殖症(不正出血や出血過多)

エストロゲンには排卵前に子宮内膜を強くする働きもあるんだけど、過剰にエストロゲンを摂取することでホルモンバランスが乱れ、子宮内膜が厚くなりすぎたり、反対に弱くなったりすることがあるんです。それが原因で、不正出血や出血過多を引き起こす可能性が高くなると言われています。

乳がん、子宮がんのリスクが上がる

エストロゲンを摂取すると、胸が大きくなろうとして細胞分裂を繰り返します。また、子宮内膜を増やす効果も。ガンも細胞分裂で増殖するため、エストロゲン依存性の乳がん、子宮がんなどは再発のリスクが高くなる可能性もあると言われています。

女性ホルモンを正しく増やしてバストアップ!

女性ホルモンとバストアップの関係性や、その方法を紹介しましたが参考になりましたか?胸が大きくなる仕組みや方法がわかると、バストアップってそう難しいものじゃないってことが納得できたのでは。実際に編集長みのりんも、3サイズバストアップに成功しているので、きっとアナタの胸も努力次第で大きくなるはず。今日をきっかけに、まずはお手軽なのに効果大のサプリメントや睡眠時間の確保から初めて、徐々に対策を増やしていきましょう♡

under main layout