バストアップとお風呂の関係。入浴方法とお風呂上がりのマッサージについて

バストアップとお風呂の関係。入浴方法とお風呂上がりのマッサージについて

なんとなく、お風呂タイムがバストアップに効果的ということは知っていても、実際どうすればいいのか、なぜお風呂なのか、謎に思っている人も多いはず。そこで今回は、マッサージや入浴時のコツも含めて、お風呂でのバストアップ法を一挙ご紹介します♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お風呂はバストアップに最適な時間!

お風呂タイムがバストアップ にイイという話は、アナタも聞いたことがあるのでは?私、チコリ・バストアップ編集長の、宗(むね)みのり(通称:みのりん)も、バストに対するコンプレックスを克服しようと、かつて毎日お風呂でマッサージをしていたんですが、当初はなかなか変化が見られませんでした。

そこで詳しく調べてみると、お風呂でのバストアップは「正しい方法や注意点を守る」ことが秘訣だと判明したんです!さらに、そもそも「なぜお風呂なのか」というポイントから押さえておくと、モチベーションも上がって、効率よくバストアップが狙えますよ♪

なぜお風呂タイムがバストアップに効果的なの?

入浴には、美容に良いとされる「三大効果」がありますが、これがバストアップにもとっても重要な要素なんです。さっそく見ていきましょう!

1. 新陳代謝アップ!

お風呂につかると、体が温められて血行やリンパの流れが良くなります。新陳代謝も上がるから、胸へも栄養がキチンと行き届いて、バストアップしやすい身体を作ることができるんです。さらに、お湯の水圧効果で、老廃物を排出する働きも促進してくれますよ♪

体の冷えは、バストアップにも大敵です。シャワーでは体が温まらず、血行が悪くなってしまうので、必ずお風呂につかりましょう。

2. リラックスしてストレス軽減♪

入浴によるリラックス効果も、バストアップにとって見逃せないメリットのひとつ。お風呂につかると、浮力の効果で、体が軽くなるのでリラクゼーションにつながります。そしてストレスが解消されることで、女性ホルモンの分泌が促されて乳腺が発達し、バストアップできる!というワケなんです。

また、入浴したあとは、副交感神経が優位になるので、体温や血圧が下がってカラダが休息モードに入ります。深くて上質な睡眠が取れるから、女性ホルモンの分泌も盛んになるんですね。さらに、バストアップには欠かせない、成長ホルモンの分泌も促進してくれます♪入浴剤にアロマを使えば、相乗効果を期待できるので、オススメですよ。

3. 効果的なマッサージをしやすい

お風呂ではマッサージをするのにピッタリの条件が整っています。カラダが温まっているから、マッサージでさらに血行を促すことができて、通常より効果が得やすいんです。忙しい一日の最後に入るお風呂は、大切なリラックスタイム。それをバストアップのためにもっと有効活用できるなんて、お得ですよね♡

バストアップに効果的な入浴方法!

実は半身浴がバストアップに良いって知ってましたか?半身浴のポイントや注意点を押さえて、ぜひ実践してみてください!

半身浴のポイント♡

①お風呂から上がっても冷えにくい

下半身は、全身に血液を届けてくれる心臓から遠いため、血流が悪くなりがち。半身浴をすると、下半身がポカポカになるだけでなく、心臓への負担を少なくできるので一石二鳥です♪下半身の血流を良くすることで、全身の血流も促進されて、体を温めることができますよ。

②37~39度くらいのお湯につかるのが一番イイ

お湯の温度も大事なポイントです。42度以上のお湯につかってしまうと、 体のタンパク質が壊れて、バストにも悪影響を与える可能性が……(汗)37~39度くらいのお湯だと、ちょうどリラックス効果もあって、 ストレス軽減や安眠効果が期待できますよ。

③20~30分は入浴して体を温める

半身浴の際は、20~30分ほどはお湯につかって、じっくり体を温めましょう!鼻の頭やおでこが汗ばんできたら全身が温まったしるし。お気に入りの本や音楽プレーヤーを持ち込むと、時間も有効に使えてオススメです♡

半身浴の注意点

  • 半身浴中は、上半身が冷えないよう、乾いたタオルを羽織りましょう。

  • 食後は30分以上空けてから入浴しましょう。

※食後は胃で消化するために血液が使われるので、循環が悪くなってしまいます!

  • 入浴前や入浴中には、しっかり水分補給をしましょう。

以上の点に気を付けて、ゆったり半身浴を楽しんでくださいね。体の芯から温まって汗が出ると、とってもスッキリして気持ちいですよ♡

バストアップに効果的なマッサージ方法!

お風呂で体が温まったら、バストアップマッサージをしていきましょう!ポイントに気をつけながら丁寧に行ってくださいね。

マッサージ方法①クッキリ谷間と胸のハリをUP☆

  1. 手をバストの外側に当て、内側に向かって円を描きながら、胸を持ち上げるイメージで、軽くやさしいタッチでマッサージします。

【ポイント】

左胸は右手で、右胸は左手でマッサージするとイイですよ。バストの外から内へ向かう流れが大切です。胸を強く押さないように注意して、まんまるなバストを作るイメージでリズム良く行ってくださいね♪

マッサージ方法②真ん中にギュッと寄せて、ボリュームUP☆

  1. 右手を右胸、左手を左胸の横に置いて、脇腹から背中にかけてのお肉を真ん中へ持ってくるようにマッサージ。

  2. 両手をバストの下に添え、抱え込むようにして上に持ち上げます。

【ポイント】

バストは下に落ちるだけでなく、横にも広がって逃げています! 背中の方に流れたバストのお肉を真ん中に寄せてきましょう。

マッサージ方法③乳腺に働きかけて、バストを引き上げよう☆

  1. 右胸の下に、片手を添えるように置きます。

  2. 胸をすくいあげるイメージで、両手を上に向かって交互に動かします。胸の下にある胃のところから、お肉をしっかり持ち上げましょう。

  3. 左胸も同じようにマッサージしてあげましょう。

【ポイント】

手のひらをしっかりと肌に密着させて、常にどちらかの手が肌に触れているようにしてください。優しくバストを上げましょう♡

マッサージ方法④垂れ乳を防いで憧れの上向きバストへ☆

  1. 右手を胸の上に当てます。

  2. 人差し指から小指までの4本指で、鎖骨のほうに皮膚を引き上げるようにして流していきます。

  3. 左手に変えて1.~2.を繰り返します。もう片方の胸も同じように行いましょう。

【ポイント】

両手でマッサージしても大丈夫です。 1日20回を目安にしてコツコツ取り組むと、胸のハリを実感できるはず♪

マッサージ方法⑤リンパマッサージで、代謝もバストもUP☆

  1. 指を鎖骨の上に置き、骨に沿って喉から肩へ向かって、点線を書くように押さえながら動かしましょう。

  2. 肩側の鎖骨の先までマッサージしたら、骨周辺を優しくほぐすようにして、老廃物を肩から外へ向かって飛ばすイメージで、振り払うように指を滑らせます。

【ポイント】

20回ぐらいって、リンパの流れをUPさせましょう!

合わせてやろう!肩甲骨ストレッチでさらに効果UPを目指す♡

  1. 手を背中の後ろへ回してつなぎ、後方へ引っ張って、肩甲骨を真ん中にギュッと寄せます。

  2. 1.の状態のまま10秒数えたあと、力を抜きます。

【ポイント】

1日10回を目安に行ってください。背中、特に肩甲骨周辺は、凝ってしまってリンパが流れにくいから、忙しい日にはこのマッサージをするだけでもOKですよ♪

マッサージのコツを押さえよう!

  • マッサージをする時間は、10~15分を目安に

  • 20分ぐらいお風呂につかったあと、体と手をあらかじめ温めてからマッサージする

  • バストは、強く押したりせずに優しくマッサージする

  • バストアップ用に販売されているクリームやアロマオイルを使えば、さらに効果UPが狙える

以上のポイントを押さえて、効率よくマッサージしちゃいましょう☆

入浴時のバストアップにオススメのアロマ5選!

①ネロリ

ミカン科の植物で、含有成分のネロリドールには 女性ホルモンに似た作用があるのでバストアップにもぴったりです。月経前症候群に悩んでいる方にもオススメ。フローラル系とシトラス系がミックスされたような香り。

②クラリセージ

クラリセージは、女性ホルモンに似た働きをするスクラレオールを含んでいるため、女性ホルモンのバランスを整え 、生理痛や月経前症候群の症状を改良してくれます。ナッツ様のほんのりとした甘いニュアンスがある香り♡

③イランイラン

有名ブランドの香水にも使用されているイランイランは、女性ホルモンの分泌を促進する効果があります。また、濃厚な甘さのある香りには、血圧を下げて、ストレスや緊張感を緩和してくれる作用がありますよ。

④ゼラニウム

ローズに似ているフローラル系の香りがあるゼラニウムは、女性ホルモンや肌のバランスを整えてくれます。また利尿作用があるから、デトックスやむくみ解消にもオススメなんです♪

⑤フェンネル

フェンネルは、日本でも古くから漢方薬として活用されてきた歴史ある植物。成分のトランスアネトールには 女性ホルモンの分泌を促す効果があります。消化促進や利尿作用もあり、甘さ&スパイシーさを持ち合わせた香りが人気です。

※アロマを使った入浴時の注意事項

①妊娠中の使用は控えよう

→妊婦さんの場合は、女性ホルモンの働きを強めて、子宮収縮を促してしまう場合があるので、使用は控えてくださいね。

②アロマを多量に使いすぎない

→オイルは香りが強いので、長時間使用すると、頭痛や吐き気を催す場合があります。

お風呂時間をバストアップにつなげよう!

バストアップにはさまざまな方法がありますが、今回ご紹介したお風呂でのバストアップは、お金をかけずにできるので、手軽でうれしい方法のひとつです。今日からでもスグに実践できるので、マッサージ1種類だけでもさっそく始めてみましょう♡

アロマを使えば癒し効果たっぷりなので、私、みのりんも一押しのアイテムです♪また、お風呂でも十分バストアップできますが 、サプリを使えばさらに効果的なので、ぜひサプリのほうも試してみてくださいね♪

TOP