納豆がバストアップ効果が高い理由。イソフラボンと女性ホルモンの関係は?食べ方のコツを学ぼう!

納豆がバストアップ効果が高い理由。イソフラボンと女性ホルモンの関係は?食べ方のコツを学ぼう!

昔からご飯のおともとして親しまれている納豆。実はバストアップにも美肌にも効果が抜群なんです。納豆の知られざる効果やその理由、バストアップ効果の高まる納豆を食べる方法をご紹介します♪この記事を読めば、納豆を毎日食べたくなること間違いなし!

シェアする

目次

  • ​万能過ぎる「納豆」はバストアップに超効果的!?
  • 納豆に含まれるイソフラボンと女性ホルモンの関係
  • 大豆イソフラボンにはバストアップ以外にもこんなに素晴らしい効果が!
  • イソフラボンが含まれる食品は沢山あるけど、なんで納豆が良いの?
  • 納豆は食べやすくて続けやすい♪メリットいっぱい!
  • バストアップにおすすめな納豆の食べ方
  • いつ食べると効果的!?注意やポイント
  • サプリやマッサージを並行して納豆の効果をさらにアップ!
  • 納豆はすごい食材だった!

​万能過ぎる「納豆」はバストアップに超効果的!?

「納豆がバストアップに効果がある」なんて言われても、すぐには信じられないですよね。実は納豆のバストアップ効果はすごいんですよ!私、チコリ編集長「みのりん」こと宗(むね)みのりが、納豆とバストアップの関係について、納豆のバストアップ効果とその理由、さらに毎日続けられる食べ方や注意したいことまで、全てアナタに教えちゃいます♪

納豆に含まれるイソフラボンと女性ホルモンの関係

納豆はどうしてバストアップに効果があると言われているのでしょうか?それは納豆に含まれる「イソフラボン」に関係があるんです!

納豆にはイソフラボンが含まれている

納豆の原料は大豆。大豆には「イソフラボン」という成分が含まれていて、それがバストアップに効果があるんです、というのはテレビの健康番組などでも取り上げられていますから、知っている人もいるかもしれませんね。それでは、このイソフラボンはバストアップとどういう関係があって、どのように働くのかを見ていきましょう。

イソフラボンとは?

イソフラボンとは、大豆に含まれるポリフェノールの一種。ポリフェノールといえば、強い抗酸化作用を持つことでも知られています。一口にイソフラボンといいますが、細かく分けると15種類もの成分に分けられるんだそうです!普通はその15種類を全部まとめて「イソフラボン」と呼ぶことが多いみたいですね。

女性ホルモンとイソフラボンの関係は?

バストアップするためには、女性ホルモンの働きが必要不可欠です。特に、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」がバストアップに欠かせないと言われています。エストロゲンは女性らしい、丸みを帯びたふっくらとした体つきを作る働きがあるため、バストアップ効果があると言われているんですよ。実は大豆に含まれるイソフラボンは、このエストロゲンと似たような構造を持ち、似たような働き(エストロゲン様作用)をするので、「植物性エストロゲン」と呼ばれることがあるんです。

植物性エストロゲンとは?

植物性エストロゲンとは、植物に含まれていて、実際には女性ホルモンではない物質なのですが、構造がエストロゲンに似ており、体の中に入るとエストロゲンと同じような働きをする物質です。植物性エストロゲンを含む食材を食べることにより、体内のエストロゲンの量が増えたことになるんです。

エストロゲンに似た作用があるイソフラボンをとる必要があるのはなぜ?

エストロゲンは年齢とともに分泌される量が減ってきてしまいます。更年期障害が起こるのも、エストロゲン量が少なくなることが原因だと言われています。20代半ばを境にして、エストロゲンの分泌量は減ってきてしまい、バストアップが難しくなってしまうんです!!減ってしまうエストロゲンを補うために、大豆からイソフラボンを摂る必要がある、というわけですね。

大豆イソフラボンにはバストアップ以外にもこんなに素晴らしい効果が!

実は大豆イソフラボンには、バストアップ効果以外にもたくさんのうれしい効果があるんです♪

新陳代謝が活発に

イソフラボンには、細胞の新陳代謝を活発にするという効果があります。いわゆる「肌のターンオーバーを促進する」といわれる効果ですね!ターンオーバーが促進されると、シミやシワなどが解消されて、つやつやお肌になるんです!

生理周期を整える

ホルモンバランスが崩れている人は、生理周期が不安定になりがち。女性ホルモンは卵胞ホルモン・エストロゲンと、黄体ホルモン・プロゲステロンがそれぞれバランスよく分泌されているのですが、このバランスが崩れてしまうと生理不順になったりするんです。イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをして、生理周期を整えてくれるんですよ。

うれしい美肌効果も♪

ぷるぷるしっとり潤ったお肌には、コラーゲンが欠かせません。実はエストロゲンはコラーゲンの生成にも関わっているため、植物性エストロゲンである大豆イソフラボンを摂ると、美肌効果があるんです。イソフラボンを摂ることで、お肌の保湿力をアップさせ、あこがれのしっとり肌になりましょう♪

髪にツヤやハリが

コラーゲンは肌だけでなく髪にも含まれています。エストロゲンに似た働きをするイソフラボンを摂ることで、髪の毛にもツヤやハリが生まれるんですよ!年齢を重ねるに連れて髪にコシがなくなってしまうのは、エストロゲンが不足してしまうため。イソフラボンでそれを補ってあげれば、美しい髪を取り戻せるというわけです。抜け毛も減らせるんですよ♪

更年期障害や月経前症候群(PMS)の症状を和らげる

閉経を迎えるころに起こる更年期障害や、毎月生理前におこるいらいらや眠気、頭痛と行った月経前症候群、つらいですよね・・・実はイソフラボンによって、これらの症状が緩和されると言われているんです。更年期障害はエストロゲンの分泌が減ってしまうことで起こります。それをイソフラボンで補ってあげることで、更年期障害の症状がゆるやかになるんです。

月経前症候群についてもイソフラボンが助けてくれます。月経前症候群が起こる生理前には、エストロゲンの分泌が減り、プロゲステロンの分泌が増えてきます。エストロゲンの量が少なくなりすぎてしまうことで、月経前症候群が起きてしまうと言われているんですよ。そのため、イソフラボンで補う必要があるんですね。

イソフラボンが含まれる食品は沢山あるけど、なんで納豆が良いの?

イソフラボンが含まれる食品といえば、納豆以外にもたくさんありますよね。豆腐、豆乳、味噌、きなこなどなど・・・その中でも納豆がいい!という理由はどうしてなのでしょうか?​

納豆に含まれる成分とは?

納豆は栄養満点!イソフラボン以外にもタンパク質、カルシウム、ビタミンB2、B6、E、鉄分、マグネシウム、食物繊維、カリウムやカルシウムまで!それでいてコレステロールはゼロ!頼もしい食材なんですよ。

胚芽にヒミツが!

大豆に含まれるイソフラボンは、大豆の胚芽に多く含まれています。胚芽というのは植物の芽となる部分。生命力たっぷりの場所なんです。

イソフラボンの抗酸化作用

イソフラボンはポリフェノールの一種。ポリフェノールといえば赤ワインやチョコレートに入っていることで知られていますが、イソフラボンも強い抗酸化作用があります。体の中に活性酸素が増えてしまうと、体が老化していってしまいます。イソフラボンの抗酸化作用で活性酸素を取り除くことができるため、アンチエイジング効果があるんです。また、女性は閉経後に骨粗しょう症になったりすることがありますが、イソフラボンで予防することができるんだそうです。

ナットウキナーゼについて

納豆には「ナットウキナーゼ」という酵素が含まれています。この酵素は「フィブリン」というタンパク質を溶かす性質を持っています。体の中では血栓を溶かして血液の流れをスムーズにするほか、血液中のコレステロール値を下げてくれたり、腸の中の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすといった効果があります。大豆だけではこの効果は出せないですよね!!

ビタミンBとEについて

納豆にはビタミンB2とビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンB2は粘膜を守ってくれたり、血液中の老廃物を取り除いてくれたり、脂質や糖質の代謝に使われるので、ダイエット効果も期待できるんです。しかも納豆に含まれるビタミンB2 は大豆の2倍から4倍にアップしています!

ビタミンEはコレステロール値を下げてくれることで血液をさらさらにし、血行を良くしてくれます。血行が良くなると生活習慣病の予防になるだけでなく、基礎代謝がアップして痩せやすい体になります。さらに、バストアップに必要な栄養分がバストまで届きやすくなりますよ!

それ以外にも役立つ成分がたくさん

​納豆には、記憶力や認知能力を高め、認知症の予防になると考えれている「レシチン」や、粘膜を保護してくれる「ムチン」、中性脂肪を減らし、コレステロール値や血圧を下げる「大豆サポニン」など、健康に役立つ成分がたっぷりです。

納豆は食べやすくて続けやすい♪メリットいっぱい!

納豆はおいしくて効果が高いだけでなく、続けやすいというメリットがあるんです!具体的に見ていきましょうね♪

値段がお手ごろ!

納豆といえばコンビニでもスーパーでも買うことが出来ますよね。特にスーパーで安売りしていない日はない!というくらいです。3パックセットで100円程度で買うことが出来ますから、それほど負担にならずに続けられますね。

食べやすさ

納豆は1パック50g前後。あっという間に食べられちゃいますね。毎日たくさん食べなければいけないということだとだんだん食べることにうんざりしちゃいそうですが、50g程度だったらぺろりですね♪​

どこでも手に入る

納豆の強みは「どこでも手に入る」ということ!コンビニ、スーパー、100円ショップでも買えますし、お店によっては八百屋さんで買えることもあります!買い忘れちゃった!ということがあってもちょっとコンビニまで・・・ということが出来るのがいいところです。​

アレンジも豊富

納豆はご飯と一緒に食べるだけでなく、さまざまな料理に混ぜて食べるなど、アレンジも豊富!納豆オムレツ、納豆うどん、納豆スパゲティなどなど、挙げたらきりがないくらい!ぜひ素敵な食べ方を編み出してみてくださいね♪

バストアップにおすすめな納豆の食べ方

バストアップ効果がさらにアップするような納豆の食べ方というのもあるんですよ。気をつけたいポイントやオススメレシピをご紹介♪

ナットウキナーゼが壊れないように生で食べよう

納豆特有の酵素であるナットウキナーゼは熱に弱いと言われています。水分が多い状態であれば50度程度で活動が低下してしまいます。ナットウキナーゼが壊れないように、出来る限り火を通さずに生で食べると良いですね。

毎日アレンジを試したい♪バストアップのための納豆レシピ

バストアップに良い納豆レシピをご紹介します!バストアップに良い食材と組み合わせることでさらに効果を上げることが出来ますよ!

納豆とキャベツのコンビネーションサラダ

【材料】

  • 納豆:1パック
  • キャベツ:半玉
  • 和風ドレッシング:適量

【作り方】

  1. キャベツを適度な大きさにちぎる。乱切りでもOK!
  2. 納豆と付属の辛子をよく混ぜる。タレはつかわないように!
  3. キャベツと納豆をしっかりと和える。和風ドレッシングでいただきまーす!

キャベツには「ボロン」というバストアップに良いという成分が含まれています。ボロンも熱に弱いため、熱に弱い成分同士のコンビネーションでどうぞ!醤油ベースの和風ドレッシングで食べるとすっきり!ごまだれで食べてもGood☆

納豆とオクラのねばねばうどん

【材料】

  • 納豆:1パック ※お好みでひき割り納豆でもOK
  • うどん:1把
  • オクラ:3〜4本
  • 山芋:50g
  • 大葉:2枚
  • 卵黄:1個
  • のり、いりゴマなどトッピング:適量
  • そばつゆ:適量

【作り方】

  1. オクラは薄切りにする。※事前に板ずり(塩をふってまな板の上で転がし、産毛を取る)をしておく
  2. うどんは茹でたあと、水で締めて冷やす。
  3. お皿にうどんを盛り、上からオクラ、とろろ、納豆を載せ、真ん中に卵黄を落とす。
  4. 千切りにした大葉、のり、いりゴマなどをトッピング。
  5. そばつゆをかけて完成!

ネバネバ食材トップ3をいっぺんに食べちゃおう!というスペシャルうどん。暑くて食欲が無い夏でもツルツルっと食べられちゃいますよ。寒い時にはうどんを冷やさずに食べればホットでも行けます!山芋は食物繊維が豊富なほか、滋養強壮に良い食材ですから、元気満点に!

いつ食べると効果的!?注意やポイント

納豆の効果をアップさせるタイミングや、食べる時の注意点も抑えておきましょう。

炭水化物と一緒にとる

納豆は炭水化物と一緒に取るとよいですよ。炭水化物は消化の際に糖に分解されますが、吸収されずに残ってしまった糖質は脂肪組織に取り込まれます。つまり、炭水化物が脂肪に変換されるというわけです。バストの9割は脂肪ですから、脂肪が増えればバストアップにつながるのです。ご飯やうどん、パンなどと一緒に食べるといいですね♪

毎日食べ続けることが大切

「今日納豆を食べたから、しばらくはいいかな」というのは効果ナシですよ!納豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンと似た働きをしますが、エストロゲンに比べると弱い働きです。ですから、毎日食べ続けることが大切。逆に食べ過ぎにも注意です。1日1〜2パック程度であれば問題なし!納豆好きで有名な女優の上戸彩さんは、1日6パックくらい食べているそうです(苦笑)

いつ食べたら効果的?

実は納豆は夜に食べるのが一番効果的だと言われています。女性ホルモンが一番分泌されるのは夜10時から深夜2時までと言われています。この時間にしっかり体を休めることで、夜食べた栄養分が効率よく吸収され、ホルモン分泌を助けてくれるというわけですね。もちろん、朝に食べてはいけないというわけではないですよ!

サプリやマッサージを並行して納豆の効果をさらにアップ!

バストアップは様々な方法があります。納豆だけでなく、植物性エストロゲンがたっぷり入ったバストアップサプリや、血流やリンパの流れを良くするバストアップマッサージなどを行うことで、納豆のバストアップ効果はさらにアップしていくんです。バストアップは1つのやり方だけでなく、いくつものやり方を平行して行うといいですね♪

バストアップにはサプリメントを使うのが一番いいって、知ってました?いろいろな方法を試してきた私が言うのですから、間違いなしです!バストアップサプリの使い方やポイント、デメリット、そしておすすめサプリもご紹介します♪

納豆はすごい食材だった!

納豆は独特のニオイがあるのでつい敬遠しがちですが、バストアップ、美容、健康と3拍子そろったすごい食材だったんですね。1日1パックから2パックの納豆でバストアップの効果が期待できるというのであれば、食べないわけにはいかないですよ♪もちろん、チコリ編集長みのりんも納豆は大好き!アナタもぜひ納豆パワーを実感してみてくださいね!


under main layout