脂肪注入豊胸で失敗する原因が判明!デメリットを回避するには

脂肪注入豊胸で失敗する原因が判明!デメリットを回避するには

バストサイズに悩む女性から大注目の脂肪注入法による豊胸手術。手術を受けたのに見分けがつかないほど自然な仕上がりが人気なのですが、一方でその効果を疑問視する声も増えています。それでは、脂肪注入法の効果が真実なのか検証していきましょう!

シェアする

豊胸で失敗は嫌!満足度が高いと評判の脂肪注入に決めて大丈夫?

皆さんこんにちは、、Chicoli編集長のみのりんです。私も小さなバストにコンプレックスを持っていて、10代の頃からエクササイズやマッサージ、豆乳を飲むなどさまざまな方法を試してきましたが、どれも効果が現れませんでした……。そこで、いろんな情報を調べながら試行錯誤を繰り返すうちに、バストアップへの確かな方法を見つけることが出来ました。

https://lh3.googleusercontent.com/tWKC2Yz-oymlXUFh2_bOdCmk-ds-QfD6rhJ_9WxQU8Hl-OcD13VITLAXD42QUu0thLq5qtxzw-4cZ-xlqwN94_0AXZk9OzETg4OHrcx_j-CSmn3h395v0M7xDVTZf3AF3GfnJXw7LgrSG2rocQr0v2WuQWvyxEMsmtE3ODj3VoUF0Ys2s4-tOBnDBhHvAkuN91YsjgdlVaR_jwjxd58SR9UVpW2SwylgNIa-wmohJmALdr9y0mhejG7vFWkPQub1R0pn6Ks0HxGGhM9TPtl1nDsVpUhX1SMbjqcN64wXZVXudn1e6pLMi97ZZrBe467NGtqlR52vzGvYwBFnw_HwLkuDGSpSvegXDNt3sS4a5zqMnpmYbuuMVzXtp1NCzPJWlbnhFg4bQ0tP-aB9XyWDpn0rgtI25ppfg0QjKHzubtqaUurLIZ0aNa12mf40c7Fh2rsQdsGwVMoDthbMdKMvyFaefFoIgeE38upwa_Kkg1fyN9mGTkUm6KCWZWEFaRKeEUQa0bNMZKKaAe3XmtR3_jO2RUo5ksYMkVAltahatUfX1jWhGd3vhGSRzt-HYhwxFeJpo0QrLB15Anhjw09eYwGZ7R8ZrBopMGl3nCd43X7iVbKBzifS2QKl2avrQ_lPBGyX74XknnEJWkqGhMLBAwpXuchRb-mrkXtHZ7BlkM0Fmg=s988-no
みのりん
今回紹介するのは、バストアップ方法の中でも効果の高い豊胸手術に関する内容です。費用はかかりますが、サプリなどよりも早く効果が現れる方法よして、注目されることも多いですよね。
ですが、豊胸手術はリスクが伴う危険な施術です。安全に施術を受けるためにも、十分な情報収集が重要ですよ。
美容外科医​への電話リサーチ医学書〜雑誌まで読んだ書籍閲覧した口コミの数
3人26冊105件

今回中心に解説するのは、現在多くの女性が注目している豊胸手術である脂肪注入法です。脂肪注入法の施術内容や効果を正しく見極めるためには、デメリットや体験談を参考にすることも必要です。だから、良いところだけじゃなくて、悪いところもしっかりと見ていきながら、脂肪注入法が安全で効果の高い施術なのかを、一緒に見極めていきましょう♪

脂肪注入法が選ばれる理由

満足度が高い豊胸手術の1つとして人気を集めている脂肪注入法。では、どうして多くの女性から選ばれているのか、その理由はどこにあるのでしょうか?

触った感触も見た目もとにかく自然

豊胸手術で気になってしまうのが、触感や見た目だそうです。胸を大きくしたいという気持ちだけでなく、パートナーに触れられたり、同性に見られたりした時に豊胸したことをバレたくないという気持ちもありますよねぇ……。そんな、複雑な女性の心を両立しているのが、脂肪注入法なんです!

バストの大部分を占めているのは、もともと脂肪です。だから、脂肪を注入して豊胸することで、触感は通常のバストと変わらず、自然な膨らみを実現するので、見た目も変わりません。つまり、簡単には豊胸したことを見抜けないくらい、脂肪注入方は自然に胸を大きくできるんです。

傷跡が目立たない!バレない!

脂肪注入法が他人にバレにくい理由には、傷跡が目立たないことも関係しています。シリコンなどを使用していた今までの豊胸は、外科的手術が必要となり、切開した傷が残りやすいという欠点がありました。時間が経過すれば目立たなくなりますが、バストの周辺に傷跡がついているのは豊胸がバレる原因にもなっていまいます……。

一方で、脂肪注入法も切開が必要ですが、範囲は数ミリ程度と非常に小さな傷跡しか残りません。だから、目立つ傷跡が残ることもなく、施術直後でも豊胸手術が分からないくらい自然な仕上がりとなっています。

また、シリコンなど余計な物質をバストに入れる施術ではありませんので、レントゲンなどにも写りません。ただ、レントゲンに写ったからといって病気を見逃すということはありませんが、どうしても健康診断や予防検診などに行きづらく感じてしまう女性も多いんです。なので、気兼ねなく健康診断などに行けるのも脂肪注入法の優れたメリットなのかもしれませんね♪

余分な脂肪を吸引してメリハリボディに

脂肪注入法で活用する脂肪は、すでに用意されたものを使用することもありますが、大半が自分の脂肪を使用しています。このときに使用する脂肪は、お腹や太ももなど、余分な脂肪が気になる部位から摂取します。つまり、豊胸方法としても効果的な脂肪注入法ですが、実は余分な脂肪を取り除く施術でもあるんです。

そのため、お腹の脂肪を減らしてバストを大きくすることもでき、全体的にメリハリの付いた美しいボディラインを作り上げることもできますよ。さらに、もともと自分の身体に溜め込んでいた脂肪を使用することで、施術の副作用などが起きにくいというメリットもあるんです!

ただし、二の腕やふくらはぎなど、他にも脂肪が気になる部位もありますが、こうした部位からは脂肪を吸引するのが難しい場合があります。そのため、お腹や太もも以外でも脂肪吸引を行いたい場合は、きちんと担当医と相談して安全な方法で施術を行えってもらいましょう。

手術時間もダウンタイムも短い

さて、脂肪注入法のメリットや選ばれている理由を確認してきましたが、実際にどのような手術をするのかも気になりますよね?そこで、豊胸手術の定番であるシリコンバッグ挿入法と比較しながら、脂肪注入法の施術方法もしっかり確かめていきましょう!

手術の流れ

まずは、手術をどのように行うのか、その流れを比較していきます。初めに、シリコンバッグ挿入法の手術から見ていきましょう。

  1. カウンセリングを行い、施術を行うことに問題がないかを調べる
  2. バストの形に合ったバックや施術方法を選ぶ
  3. 脇やバスト周辺を切開しバックを挿入する(施術方法によっては全身麻酔を使用することも)
  4. 麻酔が切れるのを待ち、全体の手術が終了する

シリコンバッグ挿入法は、単純に切ってい挿入するだけですので、文字に直すと非常にシンプルな手術方法となります。ですが、実際には手術時間が長引くこともあり、施術後にも体調チェックを行うこともあります。だから1日がかりの施術になる場合もあるため、手軽とはいいきれないかもしれませんね。それでは、続いて脂肪注入法の施術の流れを確認していきましょう。

  1. カウンセリングを行い、施術を安全に行えるかを確認する
  2. 脂肪吸引を行う部位を決める
  3. お腹などから脂肪吸引を行う
  4. 吸引した脂肪をバストへ注入する

脂肪注入法では、吸引した脂肪を適切にバストに注入するために精製しなければいけません。だから精製するための時間が必要となりますが、手術を行う時間が長引くことはありません。脂肪注入法ではメスを使用することもありますが、注射器のように細い針のみを用いるのが一般的です。

なので、痛みを感じることはほとんどなく、局所麻酔を使用するだけで済むこともあるんです。シリコンバッグ挿入法のように、長時間麻酔が切れるのを待つ必要もありませんので、半日程度ですべての施術が完了できる場合もあるみたいですよ♪

ダウンタイムの違い

豊胸手術の流れや内容も大切ですが、術後の経過も気をつけなくてはいけません。中でも重要なのがダウンタイムというものです。ダウンタイムとは、痛みなどが現れるため、なるべく安静に過ごした方が良いといわれる時間のことです。

シリコンバッグ挿入法が最も長いダウンタイムが必要で、痛みがなくなるまでに1週間程度必要となり、術後2~3日は外出を控えたほうが良いとされています。そのため、すぐに仕事などに行くことはできないため、スケジュール管理が非常に重要となっています。

脂肪注入法の場合も痛みは1週間程度続きますが、シリコンバッグ挿入法に比べると痛みは小さいといわれています。また、外出を控えるのも1~2日程度となっており、痛みは残りますが3日程度経過すれば外出も可能となります。そのため、仕事などへの復帰も脂肪注入法の方が早く行えます。

こうしたダウンタイムの違いから、なかなか長期のお休みを取れない女性でも施術を行いやすいことも、脂肪注入法が人気を集める理由となっているんです!

https://lh3.googleusercontent.com/9gXmF_Vo3s6k42OC-mS1HeelJDBZqZxCbxOVYgTdjBak3Bz1J6i7RHH27Dg-b3rVy-hrpN5QRTJfPQoBUQdLBLC3WkxkmE87ZywLDF6aQ3ZD8i9UVUi2jgCs6b3uEfB0BiaI6zxWIsdh9F13LE4R9B6S8pboZnr6lFDC8OVFk2m463KdiYvlJkILaJxak08mUEIPNFHJGKwX2NhHq6FQchV3A8yF-k73ysVF6-zxqRI40z_kVXlLPzeTn-6-mK8-qRMLW6X588oJzH3JkpeRylxSPKVkPPWgEQiDQnvSLLaJHBiwibb7iU8ob9Jno1CWaRBUkR8ptcSjUPu3uFiTvm-bVaPfu3aqEGppEvSWW-v03dvjwGkXTET9wbVXGTxbTKpKvnT6mbU2oMxP-HVldtbFMpEHai4G5omcxQ7_lPJwbClIIrH_aEBIfCDoHh_cUir7QXT2UhKLwNZ05sZgyvp9dSNsMODFpw5461WWRgAin4JM7cMVw8fGG6BgGRsldMLTB6SywnypvYD1Z2xCOtbuxpoqeaZhXWxqP_lBLB99JZyVOEQYS2VcZsi2ktOXtR4ZuUd76-h1ivilmrVvjVFwlHJ-XpWQgUGHyZA6zd3uNI-6sO4GQoLitvbH1q4FGFnh3E9IcSXVjYDTxdGK354aNiD1h2MABoRfblRRAxHe1w=s988-no
みのりん
脂肪注入法が人気の理由は、身体への負担が少なく、自然な形のバストを作れるからなんです。
長期間仕事を休めない女性でも、手軽に施術が受けられるのも、働く女性には嬉しいメリットですよね♪
ただ、施術後の痛みなどは想像以上に重いこともありますので、無理は禁物ですよ!

脂肪注入の3大デメリット「定着、しこり、値段」に迫る!

メリットが多い脂肪注入法ですが、3つの大きなデメリットがあります。それでは、どうしてそのデメリットが起きてしまうのか、そのメカニズムや結果を解説していきます。

注入した脂肪すべてが定着する訳ではない

脂肪注入法のデメリットとして挙げられるのが、注入した脂肪の定着率です。シリコンバッグなどと違って、注入した脂肪は時間とともに体内へ吸収されてしまうため、バストのサイズが小さくなってしまうんです。一般的には、注入した脂肪の約50~60%しか定着しないといわれており、施術後のサイズをキープするのが非常に厳しいんです……。

また、希望通りのサイズにできないことも脂肪注入法のデメリットとだといわれています。脂肪注入法は、吸引ができるほど脂肪があること、皮膚に余裕があること、の2つがバストの大きさを決定する重要なポイントです。吸引できる脂肪が少なければ、それだけサイズアップするのは難しく、皮膚に余裕がなければ脂肪を多く注入することができなくなります。

バストを風船のようにイメージすると分かりやすいかもしれません。脂肪を水や空気、皮膚を風船本体と考えると、どちらが不足しても大きく膨らまないことがわかりますよね。そのため、一般的な女性の場合は1カップ程度しかサイズアップできないといわれているんです……。

加えて、吸引した脂肪=注入できる脂肪となるわけではありません。不純物を取り除くために精製することで、吸引した脂肪の50~60%程度まで減ってしまいます。つまり、最終的に身体に残るのは、吸引した脂肪の20~30%程度しかなく、たくさん吸引してもそこまで大きなサイズアップにはつながらないんです……。

ただし、きちんとした設備や技術で精製を行う、純度の高い脂肪を注入することで定着率が比較的アップするといわれています。さらに、吸引する脂肪に余裕があれば、2回3回と施術を受けることで理想的なバストを手に入れることもできます。そのため、脂肪注入法が効果的に働くかはアナタの身体によって大きく異なるため、きちんとカウンセリングなどでどの程度の結果が見込めるのかきちんと確かめておくことが大切ですよ!

脂肪注入で豊胸するとしこりができてしまうことも

脂肪注入法のデメリットとなってしまうのが、しこりができることです。注入した脂肪の一部が固くなり、場合によっては触れたときに違和感を覚えるほどの塊ができてしまうんですよ……。では、どうしてしこりができてしまうのでしょうか?

豊胸手術に限らず、何も施術をしなくてもしこりはできてしまう場合があります。バストの中にある脂肪は、周りの細胞から栄養を吸収することでその場所に定着できるようになります。ですが、栄養を十分に吸収できなかった脂肪細胞が壊死すると炎症が起きてしまいます。

この炎症を抑えようと細胞の周りに膜ができ、その膜にカルシウムが付着することで固まってしまい、しこりとなってしまうんです……。そして、しこりができるまでには1年以上の期間が必要となる場合があるため、施術が成功してもいつの間にかしこりができてしまうそうです。

ただし、しこりができてしまうのは、医師やクリニックの技術による影響が大きいといわれています。1箇所から大量の脂肪を注入する、注入する脂肪に不純物が入っている、といった場合にはしこりができやすくなるんです。なので、場所を細かく分けて注入する、吸引した脂肪を適切に精製する、といった技術を持っている医師やクリニックで施術を受けること、リスクを最小限に抑えられますよ!

脂肪注入の値段は高額!100万円以上もかかるの?

豊胸手術で気になるのは、施術内容だけでなく施術費用も当てはまりますよね。実は、従来に方法よりも、脂肪注入法は費用が高額になりやいことがデメリットとして挙げられています。では、他の方法と比べて、どのように価格が異なっているのでしょうか?

ヒアルロン酸注入シリコンバッグ挿入脂肪注入法
100cc:約7~10万円約30~100万約30~50万円

どうでしょうか?こうして比べて見ると、シリコンバッグが最も高額な施術に見えますよね。シリコンバッグは決められた大きさのものを挿入するため、細かい価格設定がしづらい施術方法です。そして、シリコンバッグの性能や形などでも価格が大きく異なります。ですが、豊胸効果は半永久的に継続する施術ですので、効果を取り入れて比較すると意外と安い施術なんです。

一方で、脂肪注入法は個人差によって注入できる脂肪量が異なるにも関わらず、価格設定は一律で決められていることがあります。特に、定着率が約60%となっていますので、効果と比べてみると割高な施術方法になってしまうんです。

また、脂肪注入法にはセリューション法というより効果の高い施術方法が用意されています。これは、再生医療の技術を用いた施術方法で、より自然な形でバストアップでき、定着率も非常に高い性術方法なんです。平均的な施術費用は約150万円と非常に高額な施術です。しかし、この方法は乳がんの治療などで失ったバストを再建するための方法ですので、単なる豊胸目的で使用するものではありません。

さらに、脂肪注入法にはコンデンスリッチ法という方法もあります。これは、精製技術が異なっており、高速で脂肪を回転することで不純物を分離させて高純度の脂肪へ精製するという方法です。ただ、基本的な方法は遠心分離法とは変わらず、価格が高額になっているだけだという意見もあります。

そのため、遠心分離法とコンデンスリッチ法が混在している場合は、何が違うのかをきちんと説明してもらい、大きく異ることがなければ遠心分離法でも十分かもしれません。そして、脂肪注入法でもっとも重要なことは、価格や注入方法ではなく、医師の技術の高さです。

安全に施術を行うことはもちろん、しこりができないように丁寧に注入してくれる、高い技術力を持った医師やクリニックを選ぶことが大切です。他のクリニックに比べて割高でも、実績が多く技術力に定評がある場所で安全な性術を受けましょう。アナタが心から信頼できる医師にコストをかけることが、脂肪注入法を受ける場合の正しい選択肢ですよ!

https://lh3.googleusercontent.com/Y26qvGWPRI2FqMZgYdaslPf6vJi_nLJFu5IDBsccmONpa3u0LOa7sMv-EGbvkjXBA4jxiQFjyODr5eTyEusXIKjyH2JgwYI_NLZQoMlDp9-hOPVgooGBAbcDCfsJ0sUz1Qetr0ESyjFnNGMITBBAbRKxLy-RPSMcdNZlNBg8ZjEMYIC5iLy-7vckvDal6z2hQ2E7Mq2pYrU-52KfPbS9hLfXkGoFoW6rT7v4YIUhb1yxTZGbSjJcZepZaE3yLxTYc2vDZu07fDJ74rs1El86UUA01HEE0Rr0ln075iXwXBvFT9rEtR7mtpl0VUoDzNrWKc6_8YS0woQCqBrhfKHEW16JQ-m4W7Uz6G_QoNY6ugxJNOSMm2Izdc1rP2EcjdszWsE9AL0zewU2Vr8zyB1kWlcxV8eEzBnfHov0l_oWTppcY58YfA1CdA2IkeYTO6Wps8JekYzyM78Bva4u9ETZfn-_2aSjOf3XQVfbeXDo40EjjXSogfZuGPEc3v68LMqu9h4-e9s8tzFmlrUA5a0yrb3UHbZkk6FvLVmMZ8JaQbE8PVNfCbbkQhNI5Ind_E-GYb7V-CUNbWfo_eH06FxWulHDoWQK0Pz8m3cZtzwc0TSbTtgsWriRq5Q9FTVUOemHi_aadjtWJU-Y6vnlcjwCp1gkA1Ilwr7RsXX206I9vgaUAQ=s988-no
みのりん
脂肪注入法のデメリットとして知られているのがコスパなんです。高額な割に、劇的なサイズアップとはなりませんので、施術をためらってしまう人も多いみたいです……。

脂肪注入で豊胸した人のブログを総チェック!参考になった体験談ベスト5

さて、脂肪注入法について細かいところまで確かめてきた頃で、実際に脂肪注入法で豊胸した人のブログから体験談を見てみましょう。果たして、脂肪注入法の効果は本当なのでしょうか?

ひとみの脂肪注入による豊胸体験+α

脂肪注入法で豊胸したブログの中でも人気を集めているのが、ひとみさんの「ひとみの脂肪注入による豊胸体験+α」です。術後落ち着いたためか、現在は新しく更新されていないんですが、クリニック選びから術後の経過まで、非常に役に立つ情報がたくさん記載されていますよ!

こちらのブログで注目したいのが、本音や不安を正直に記載した記事です。脂肪が定着せずに小さくなってしまったから、2回目の豊胸も考えたい、もっとも大きくなると思っていたなど、施術を受けた人にしか分からない本音がたくさん書かれているんです!

不安になる傷跡の経過や、しこりの不安なども赤裸々に書かれていますので、これから施術を受けたいと考えている人にとってバイブルになること間違い無しのブログですよ♪

脂肪幹細胞注入で豊胸!経過報告ブログ

続いては、なのットさんのブログ「脂肪幹細胞注入で豊胸!経過報告ブログ」です。こちらのブログも現在は更新されていませんが、細かいデータを記載してくれていますので、もし自分が施術を受けたらどうなるのかをイメージしやすくしてくれますよ♪

こちらのブログでは、痛みに弱い、苦手ななのットさんならではの書き方が独特で、施術を受ける前の心配や不安の臨場感がかなりリアルなんです!特に、手術中に考えていることや痛みの心配をしているところは、これから施術を受けたい人には非常に参考になりますよ!

単に痛みがないことがスゴいというわけではなく、痛みに弱い痛みでも全く感じなかった、という感想は非常に安心できますよね。ただ、術後の痛みやむくみなどはかなり大変そうで、読んでいると心配になってしまう人もいるかもしれません。でも、それだけリアルに書かれていますので、しっかりと読み込んで術後の生活がどのように大変なのかを把握しておきましょう。

みーにゃの脂肪吸引・脂肪注入豊胸のブログ

みーにゃさんの「みーにゃの脂肪吸引・脂肪注入豊胸のブログ」も、豊胸手術を受ける際には役に立つ情報が多く書かれています。みーにゃさんはもともと痩せ型で、脂肪注入法が向いていないといわれていました。でも、いくつかのクリニックなどを巡って施術の相談をしていく中で、痩せ型の人でも問題なく施術が受けられるところと巡り合ったんです!

中でも驚きなのが、脂肪注入法を行う前に体重を増量させることです。痩せ型の人が施術を受ける場合、プロテインなどを摂取して栄養価を高めることで、バストへ注入する脂肪を増やしておくことが効果的なんだそうです。でも、その結果太ももから安全に脂肪を吸引できたようですよ!

豊胸を考える方は痩せ型なスレンダーな人が多く、脂肪注入法は向いていないといわれることが多いです。でも、みーにゃさんは痩せ型でも脂肪注入法で、きちんと施術を受けられています。そのため、似たような体型で同じ悩みを抱えている人は読んでおいて損はありませんよ♪

ハイブリッド豊胸経過ブログ(脂肪注入+motiva)

少し特殊な豊胸体験ブログが、ナユンさんの「ハイブリッド豊胸経過ブログ(脂肪注入+motiva)」っです。このブログでは、脂肪注入法に加えてシリコンバッグ挿入法を行うという、2種類の豊胸手術を同時に進行する珍しい実体験ブログとなっています。

なぜハイブリット型の豊胸を選んだのかというと、みーにゃさんと同じく痩せ型の体系だったからです。もともとはシリコンバッグ挿入法を行うつもりだったそうですが、胸が小さいためそのまま挿入するとバックの形などが目立ってしまうんですって。

なので、シリコンバッグが目立たないように脂肪を注入することで、自然な見た目を作り上げているんです。ただし、2種類の豊胸方法を行うため感じる痛みも大きく、出産と同じくらいの痛みが必要だといわれたとか……。どんな人にもおすすめできる方法ではないんですが、さまざまな豊胸方法を知っておくためにもぜひ読んでみてくださいね♪

中山弘一オフィシャルブログ

最後に紹介するのは、中山弘一が書かれている「中山弘一オフィシャルブログ」です。中山さんは、男性ですので豊胸手術を受けている訳ではありません。でも、豊胸などを手がけている美容外科医なんです。施術を行う立場から、さまざまな実例を取り上げて細かく解説してくれています。

脂肪注入法はもちろんですが、シリコンバッグ挿入法など他の豊胸施術に関しても解説してくれていますので、どの施術方法を選択するのか悩んでいる人にも非常におすすめのブログです。バストの脂肪の定着率やダウンタイムについてなど、施術例をいくつも見ているうちに基礎的な知識が身につきますので、豊胸の勉強には非常にもってこいのブログです。

また、バストだけでなく脂肪吸引を行う場所や方法なども、詳しく書かれているためしっかりと豊胸について知りたい人は絶対にチェックしておきましょう!

脂肪の定着を高めるために皆がやったこと

さて、脂肪注入法はいかに注入した脂肪を定着させるのかがポイントとなっています。そこで、脂肪の定着率を上げるために多くの方が実践した方法をまとめてみますね。

脂肪の定着率を上げる方法

  • 禁煙
  • 栄養バランスに気をつけた食事
  • 何もしない
  • 優れた医者・クリニックを選ぶ
  • アフターケアをきちんと行う

脂肪を定着させるためには、注入した脂肪に栄養を与えてあげることが必要です。そのため、血流を悪くする喫煙を辞めることやバランス良い食事を摂取することが重要になっています。さらに、施術直後~1週間は痛みが酷いだけでなく、脂肪吸引を行った場所などが固定されています。そのため、入浴が許可されるまでは無理に外そうとせず、外した後もきちんと固定するようにアフターケアを行うことが大切です。

そして、最も重要なポイントが優れた医者やクリニックを選ぶことです。今回紹介したブログでも、きちんとした医者と巡り会えたこそ、効果的な治療を行えたんです。だから、医者やクリニック選びに手を抜かずに、さまざまな場所へ行き相談して、信頼できる場所を見つけましょうね♪

https://lh3.googleusercontent.com/tWKC2Yz-oymlXUFh2_bOdCmk-ds-QfD6rhJ_9WxQU8Hl-OcD13VITLAXD42QUu0thLq5qtxzw-4cZ-xlqwN94_0AXZk9OzETg4OHrcx_j-CSmn3h395v0M7xDVTZf3AF3GfnJXw7LgrSG2rocQr0v2WuQWvyxEMsmtE3ODj3VoUF0Ys2s4-tOBnDBhHvAkuN91YsjgdlVaR_jwjxd58SR9UVpW2SwylgNIa-wmohJmALdr9y0mhejG7vFWkPQub1R0pn6Ks0HxGGhM9TPtl1nDsVpUhX1SMbjqcN64wXZVXudn1e6pLMi97ZZrBe467NGtqlR52vzGvYwBFnw_HwLkuDGSpSvegXDNt3sS4a5zqMnpmYbuuMVzXtp1NCzPJWlbnhFg4bQ0tP-aB9XyWDpn0rgtI25ppfg0QjKHzubtqaUurLIZ0aNa12mf40c7Fh2rsQdsGwVMoDthbMdKMvyFaefFoIgeE38upwa_Kkg1fyN9mGTkUm6KCWZWEFaRKeEUQa0bNMZKKaAe3XmtR3_jO2RUo5ksYMkVAltahatUfX1jWhGd3vhGSRzt-HYhwxFeJpo0QrLB15Anhjw09eYwGZ7R8ZrBopMGl3nCd43X7iVbKBzifS2QKl2avrQ_lPBGyX74XknnEJWkqGhMLBAwpXuchRb-mrkXtHZ7BlkM0Fmg=s988-no
みのりん
豊胸手術の不安や悩みは簡単に周りに相談できないからこそ、実際に体験した方のブログなどは非常に参考になるんですよ!
また、クリニックのホームページみたいに専門用語だけじゃなく、素直な表現が記載されていることで、より施術内容も理解しやすくなるんです。
なので、脂肪注入法をもっっと詳しく知りたいと思った人は、こうしたブログを読んでみるのがオススメなんですよ♪

なるべくお得に!脂肪注入のモニターを募集しているクリニック

脂肪注入方法は効果的な反面、高額な費用が気になりますよね。そこで、お得に施術を受けるために、脂肪注入法のモニターとして参加してみるのもおすすめです。それでは、どこのクリニックで募集しているのか確かめていきましょう!

湘南美容外科クリニック 大阪梅田医院

\知名度バツグンの高い技術力!/

施術名通常モニター価格
1day美バスト

38万円(税込)

29万円(税込)~
VASER併用1day美バスト58万円(税込)49万8,000円(税込)

モニター募集でまず調べておきたいのが、湘南美容外科クリニック 大阪梅田医院です。知名度が高く、施術への信頼も厚い湘南美容外科でもお得なモニターとして施術を受けられるんです!

手軽な施術を比較してみましたが、どちらも約10万円の割引が行われています。モニターに参加するといっても、もちろん通常の施術を変わらず丁寧にやってくれます。特に、 VASER併用1day美バストは、限られた人しか行えない施術で、非常に効果の高い方法だといわれています。そのため、場合によっては院長直々に施術を行ってくれる場合もあるんですよ。

モニターによる割引は、高額で手が出せない施術だ通常の価格に少し足すだけで受けられる、とも考えることができます。そのため、脂肪注入法による豊胸を考えている人は、一度モニターとして施術を受けてみることも考えてみましょう!

公式サイトを見てみる

共立美容外科 新宿本院

\美容外科の老舗ならではの信頼感!/

Source: 公式サイト


施術名通常モニター価格
コンデンスリッチ豊胸術

172万8,000円(税込)

90万円(交通費3万円まで支給)

脂肪注入法のモニターとして体験できるクリニックとしては、共立美容外科 新宿本院もおすすめです。共立美容外科は豊胸手術の実績が国内No.1ともいわれているほど、多くの女性の施術を担当しているんですよ!

もともとが非常に高額な施術のため、割引後でも高額に感じるかもしれません。でも、半額程度の費用で施術を受けられます。最先端の技術を用いて行うこの施術では、脂肪の定着率が約80%と非常に高い数値となっています。これは、不純物を極限まで取り除くことで、純度が格段に高い脂肪を注入できるからだそうです。

さらに、不純物を取り除く技術が高いため、大量の脂肪がなくても純度が高い脂肪を多く抽出できます。そのため、痩せ型の人など吸入する脂肪が少ない方でも安心して施術が受けられますよ。ここまで高額だとなかなか手が出しづらいですが、思いきってモニターとして参加してみませんか?

公式サイトを見てみる

表参道ヘレネクリニック

\再生医療を扱う最先端技術で施術/

Source: 公式サイト

施術名通常モニター価格
コンデンスリッチ豊胸

98万円

69万8,000円

最後に紹介するのは、表参道ヘレネクリニックです。表参道ヘレネクリニックは美容外科が専門というだけはなく、再生医療やがん治療なども取り扱っています。そのため、高い医療技術が非常に人気のクリニックなんです。

共立美容外科と同じ、コンデンスリッチ豊胸ですがこちらのほうが価格が抑えめになっています。通常の費用と比べてみると、約30万円の値引きとなっており非常にお得になっていますよ!

また、がん治療なども行えることから、乳がんなどでバストを無くしてしまった人も利用できるのも大きなメリットとなっています。女性としての美しさを、最先端の再生医療を用いて作り出してくれるため、より効果的な施術を受けたい人は一度カウンセリングなどで相談してみましょう!

公式サイトを見てみる

一般的なモニターの条件とは

高額な施術がお得に受けられるモニターですが、誰でもなれるわけではありません。一般的には、以下のような条件をすべて満たす場合に、モニターとして採用され施術を受けられるんです。

  • 施術前後の写真や動画撮影が可能
  • 雑誌やWEBサイトへの掲載が可能
  • アンケートへの回答

クリニックのホームページを見てみると分かりますが、豊胸手術のページに施術前後の写真が掲載されていますよね。顔は映らないことが多いんですが、全裸に近い身体の写真を撮影し掲載することが必須条件ともいわれています。そのため、こうしたことに抵抗がある場合はモニターとして参加するのは控えておいたほうが良いかもしれません

また、クリニックごとに独自の基準があり、その基準に満たす場合にモニターとして採用されることもあります。そのため、モニターとして採用されるかは私達には分かりませんが、お得に施術を受けるためにも、興味がある人は一度申込をしてみましょう!

https://lh3.googleusercontent.com/tWKC2Yz-oymlXUFh2_bOdCmk-ds-QfD6rhJ_9WxQU8Hl-OcD13VITLAXD42QUu0thLq5qtxzw-4cZ-xlqwN94_0AXZk9OzETg4OHrcx_j-CSmn3h395v0M7xDVTZf3AF3GfnJXw7LgrSG2rocQr0v2WuQWvyxEMsmtE3ODj3VoUF0Ys2s4-tOBnDBhHvAkuN91YsjgdlVaR_jwjxd58SR9UVpW2SwylgNIa-wmohJmALdr9y0mhejG7vFWkPQub1R0pn6Ks0HxGGhM9TPtl1nDsVpUhX1SMbjqcN64wXZVXudn1e6pLMi97ZZrBe467NGtqlR52vzGvYwBFnw_HwLkuDGSpSvegXDNt3sS4a5zqMnpmYbuuMVzXtp1NCzPJWlbnhFg4bQ0tP-aB9XyWDpn0rgtI25ppfg0QjKHzubtqaUurLIZ0aNa12mf40c7Fh2rsQdsGwVMoDthbMdKMvyFaefFoIgeE38upwa_Kkg1fyN9mGTkUm6KCWZWEFaRKeEUQa0bNMZKKaAe3XmtR3_jO2RUo5ksYMkVAltahatUfX1jWhGd3vhGSRzt-HYhwxFeJpo0QrLB15Anhjw09eYwGZ7R8ZrBopMGl3nCd43X7iVbKBzifS2QKl2avrQ_lPBGyX74XknnEJWkqGhMLBAwpXuchRb-mrkXtHZ7BlkM0Fmg=s988-no
みのりん
施術をお得に受けられるモニター制度は非常に便利な制度です。
でも、モニターは施術の効果を表す広告塔の役割を果たす、ということでもあるんです。なんで、細かく条件が決められており、必ずモニターになれる訳じゃないんです……。場合によっては、バストの写真が広告に使われてしまうことも有るため、よく考えてからモニターに応募してみましょう!

脂肪注入で豊胸をするなら医師選びが最重要

脂肪注入法での豊胸はデメリットがあるとはいえ、身体への負担が少なく、仕上がりが自然になるため効果的な豊胸手術になることは間違いありません。ただし、豊胸効果をより高めるためには、施術方法ではなく医師選びが最重要となっています。

しこりや胸の形など、医師の技術によってバストが美しくなるかが大きく変わってしまうからです。そのため、無料カウンセリングなどを活用して、医師の実績や手術方法を確認して、アナタが信頼できる医師を見つけましょう。そして、心から納得して手術を受けたいと思えたら、その医師のもとで施術を受けるようにすることが、失敗しない豊胸手術の鉄則ですよ♪

under main layout