整形手術で垂れ乳を元に戻す!手術方法4選&費用や正しいクリニックの選び方

整形手術で垂れ乳を元に戻す!手術方法4選&費用や正しいクリニックの選び方

整形手術で垂れ乳を元に戻す!手術方法4選&費用や正しいクリニックの選び方

UYzJ9acm.jpeg


垂れた胸を上げる豊胸手術方法や費用が知りたい!

10代の頃のようなハリがなくなって、だんだんとバストが垂れ下がってきた。妊娠や出産、加齢や体形の変化でおっぱいは垂れてきてしまいますよね。みのりんのお友達も、大きなバストの子はほかの子よりも早くバストが垂れてきて悩んでいました。垂れてしまったバストは整形することで、若いころのバストに近づけることができるって知ってますか?

undefined
みのりん
垂れ乳の整形にはいろんな手術方法があって、費用も色々!クリニック選びは重要なキーポイントになります。
  • リサーチしたサイト数⇒50
  • リサーチした医師監修サイトや病院サイト数⇒ 25
  • リサーチした垂れ乳の改善方法⇒16

垂れ乳の整形やクリニック選びのポイント、手術は怖いという方にはサプリメントなどもリサーチしました!垂れ乳にはいろんなアプローチ法があるのです。どんなアプローチ方法があるのか…続きは記事を読んでみてください。たくさんの種類の垂れ乳改善法を取りそろえているので、自分に合った改善法法が見つかりますよ♪


垂れ乳の整形手術について

垂れ乳は改善できます。その手段の一つとして挙げられるのが、整形手術です。垂れ乳にはどんな整形手術の方法があるのでしょうか?まずは手術の種類を知ることで、自分に適している手術方法を見出していきましょう!

整形(豊胸)手術の種類 

垂れ乳の整形手術は、豊胸手術となります。豊胸手術というと、胸を大きくするというイメージかもしれません。しかし垂れ乳の整形手術も、豊胸手術の類になります。垂れ乳の整形で用いられる手術方法は、主に以下のようなものになります。

  • ヒアルロン酸注入法⇒人間に体内にある成分で、バストに注入する手術方法
  • 脂肪注入法⇒お尻などの自分の脂肪を適度に摘出して、その脂肪をバストに注入する
  • シリコンバッグ挿入法⇒バストの下や脇などを切開し、シリコンバッグをバスト内に挿入する
  • 光豊胸⇒特殊な光をバストに当てて、バストアップ効果を得る

このようにバストの整形方法は色々とあり、費用などもかなり変わってきます。 

自分に適した手術方法を知ろう 

垂れ乳の手術方法は、上記で説明したように色々な方法があります。まずはクリニックを受診し、カウンセリングなどの機会を利用して、しっかりと自分の生活形態に合った手術法を見出してください。それぞれの方法には、手術費用の他にも傷の痛みや通院回数などをはじめとしたメリット・デメリットがあります。また、入院の有無など手術前後の予定に関わってくるスケジュール感も確認しておくべきです。このような、調べておきたいことをピックアップしておくと、カウンセリングの際にアドバイスが受けやすいので、手術方法が選びやすくなり、満足できる豊胸手術に繋がりますね。


垂れ乳の整形手術【ヒアルロン酸注入法】

傷の少なさや手軽さ等で人気の高い、ヒアルロン酸注入法での手術。特徴や効果の持続期間、術後の痛みなどについて詳しくリサーチを行いました。ヒアルロン酸注入法は手軽かもしれないけれど、効果が薄くなっていくの?その理由ももちろんリサーチしています!

特徴と効果

ヒアルロン酸注入法の特徴は、以下のようになります。

  • 施術が短時間で終了
  • 痛みが軽い
  • 手軽に試せる
  • 施術時間が短いため、忙しい人も施術を受けられる

施術を受けてすぐに効果を実感することができます。他の施術方法を受けたときのように、マッサージなどを行う必要がありません。忙しい現代女性にあっている施術方法といえます。治療を受けた後もさらしなどは使用不要で、通常のブラジャーを使用することができます。施術後の妊娠や出産も問題ありません。

手術方法 

手術そのものは10~20分ほどで終了します。注射器でバストにヒアルロン酸を注入するので、傷跡が非常に小さくて目立ちません。安静期間が取れない方や、主婦で子どもが小さくゆっくりとしている暇のない方でも試すことが可能です!

ダウンタイム 

ダウンタイムが2~3日程度必要となります。しかし切開しているわけではないため、施術を行った傷口が小さいため切開手術より痛みは格段に小さいといえます。ダウンタイムの間はできるだけ外出は避けましょう。

費用の相場 

ヒアルロン酸注入による施術は、注入するヒアルロン酸の量によって左右されますが、相場としては左右併せて20万年から30万円前後となっています。注入量が少なくても良いのであれば安くなり、多くなるほどに料金も上がっていきます。どれくらいの注入量にするか、料金とも相談しながら決定していきましょう。

ヒアルロン酸注入法の注意点 

ヒアルロン酸による垂れ乳改善や豊胸手術は、まれにバスト内にしこりが残ってしまうことがあります。しこりそのものがバスト内に悪い影響を出してしまうことはありませんが、感染症や痛みの原因となる事があります。また、ヒアルロン酸注入での施術は、1~2年で効果がなくなってしまうので、その都度施術を受け直さなければバストがしぼんでいってしまいます。


医師の経験も豊富で、様々な方法で豊胸やしぼんだ胸の整形を試すことができるTHA CLINIC。全国5箇所に拠点があるため、近くのクリニックを検索して受診することができます。実績も豊富なので、初めて整形手術を受けて失敗したくないという方にぜひおすすめしたいクリニックです。


無料カウンセリングはこちら

ヒアルロン酸注入法についてもっと知りたい方はこちら


垂れ乳の整形手術【脂肪注入法】

脂肪注入法では、体の気になる部分から脂肪を抽出してバストに入れるバストアップ法です。バストアップとシェイプアップが一緒にできるの?!気になる脂肪注入法の種類や特徴、効果や注意点などをまとめました!脂肪注入法を考えている方必見情報満載☆

脂肪注入法の種類 

脂肪注入法でのバストアップには、どんな種類があるのでしょうか?まずは脂肪注入法の種類について見ていきましょう。

  • 通常の脂肪注入…身体の気になる箇所の脂肪を抜きとって、麻酔液と脂肪を分けて、脂肪のみをバストに注入
  • ピュアグラフト…体内から抽出した脂肪を脂肪組織と血液などの不純物にわけて、純度が脂肪をバストに注入 
  • コンデンスリッチ…抽出した脂肪から麻酔液を分けたのちに脂肪細胞を凝縮し、老廃細胞などを取り出した脂肪細胞をバストに注入 
  • セルーション…吸引した脂肪を2つに分け、1つは脂肪と幹細胞を分離してセルーションシステムを用いて幹細胞を活性化させます。もう片方の脂肪は不純物を除去して脂肪を洗浄し、きれいな脂肪と活性化した幹細胞を含んでいる脂肪を合わせたものをバストに注入

このような方法を脂肪注入法で試すことができます。方法ごとに料金等も変動します。

特徴と効果 

それぞれの脂肪注入法には、どんな特徴があるのでしょうか?効果も併せて把握しましょう! 

  • 通常の脂肪注入法…すぐにできるので、クリニックによっては来院当日に実施してバストアップが可能 
  • ピュアグラフト…しこりの原因となる物質を排除し、バストサイズを美しくアップさせる 
  • コンデンスリッチ…脂肪注入法の種類の中で一番定着率が高い手法の一つで、レントゲンなどにも映らない 
  • セルーション…定着率が高く、脂肪組織内の幹細胞を活性化させることによって持続力も大幅にアップ 

それぞれに良い面があり、どれも体に大きな負担をかけずに行えます。手触りも自然な仕上がりになっているので、ばれにくいというメリットもありますね!

手術方法

ここで気になるのが、それぞれの手術法です。手術を受ける場合、違いなどはあるのでしょうか?

  • 通常の脂肪注入法…おなかや太ももなどから脂肪を抽出して、バストに抽出 
  • ピュアグラフト…脂肪フィルターでしこりになりうる成分を除去していて、通常の脂肪注入法よりも片方に注入できる脂肪の量が多め 
  • コンデンスリッチ…しこりができる確率がかなり低く、安全性が高い 
  • セルーション…安定率が高いため、一度の手術でかなり長くバストの状態を持続できる 

手術そのものは、どれも注射で行います。コンデンスリッチとセルーションは注入できる脂肪量が多くなりますが、もともとの体格などで注入できる脂肪の量が増減する可能性があることを知っておきましょう!

ダウンタイム 

脂肪注入法を用いた施術は、ダウンタイムが短く、施術には局部麻酔を使用するのでバストそのものにも痛みはあまりありません。その日のうちに帰宅可能です。

痛みが強く出り可能性があるのは脂肪を注入したバストではなく、脂肪を抽出した箇所。筋肉痛のような痛みが出てきてしまいますが、処方されている痛み止めを服用することで自然と痛みは引いていくようです。

しかし医師の腕が未熟な場合は痛みが長引いてしまう可能性もあります。異変を感じたらまず施術を受けたクリニックに問い合わせをして、場合によっては再度来院して異常がないか確認してもらう必要も出てくるかもしれません。

費用の相場 

脂肪注入法にかかってくる料金は、どれくらいになるのでしょうか?施術を受ける上では料金などもしっかり把握してきましょう。

  • 通常の脂肪注入法…大体30万円から50万円前後。
  • ピュアグラフト…通常の脂肪注入法よりも少し高くなり、量が少なければ少し安くなりますが大体50万円から100万円未満。
  • コンデンスリッチ…定着率が高く高度な技術うを用いているため、大体80万円前後からの価格。
  • セルーション…高度な医療器具を用いていて、定着率も高くしこりの出現率低いため、施術費も100万円から150万円程度になってきます 

一口に「脂肪注入法」といっても、用いる器具や施術方法も異なるため、料金形態も様々です。再度メンテナンスを行う可能性なども加味して、どんな施術方法で手術を受けるか決めていく必要があります。

脂肪注入法の注意点 

脂肪注入法を試してみるのであれば、ある程度の脂肪が体にあることが条件となってきます。もともとやせ形で、身体に無駄な脂肪がない方は抽出する脂肪がないので、この施術は受けられないかもしれません。


脂肪吸引や脂肪注入は初めてで不安だけど試してみたいという方には、池田ゆう子クリニックがおすすめです。施術は院長が行い、高い技術とセンスを持っている実績もあるクリニック。女性医師だからこそ安心して施術が受けられるという方もいると思います。

脂肪吸引・脂肪注入に特化したクリニック

脂肪吸引法についてもっと知りたい方はこちら


垂れ乳の整形手術【シリコンバッグ挿入法】

垂れ乳の改善だけでなく豊胸も一緒に経験したい!そんな方におすすめなのが、シリコンバッグをバストに挿入する施術法です。2カップ以上のバストアップを目指しているという方におすすめ!切開手術となるので、ダウンタイム期間の過ごし方や傷の傷み等には十分注意してください。

特徴と効果 

バストを切開してシリコンバッグをバスト内に挿入する施術なので、注射器での施術のように体内に成分が吸収されることがありません。

  • トラブルがなければ再手術を行わずにきれいなバストを保つことができる
  • ダウンタイムを十分に取る必要がある 術後は切開手術を受けた跡なので痛みがある
  • さらしなどで固定をするので、入浴などに関して医師の指示に従う

シリコンの挿入は、メスを使用する手術になります。施術を受ける前に手術の詳細な情報と、起きるかもしれないデメリットについてもしっかりと医師と話し合っておくことをおすすめします。

手術方法 

手術方法は、麻酔を用いての切開手術です。麻酔には切開部のみに麻酔をかける「局部麻酔」と、眠った状態にしてしまう「全身麻酔」に2種類があり、クリニックによっては局部麻酔をかけてもらって自分のバストにシリコンが入って行く様子を見守ることもできます。

手術の具体的な方法は…

  1. 麻酔をかける
  2. メスで切開を行い、シリコンを入れる
  3. 傷口を縫合し、タイムダイン

このような流れになります。手術を行い際に切開する部分も、クリニックで違ってきます。

シリコン挿入時に切開する可能性のある場所

  • バストの下部分
  • 乳輪

施術方法や切開箇所については、主治医と相談して、できるだけ傷が目立たないような場所を切開してもらってください。

ダウンタイム 

シリコンバッグをバストに入れる手術は、十分なダウンタイムが必要です。手術の方法等も考慮する必要がありますが、4日~1週間はダウンタイムとして自宅で安静にしておくことをおすすめします。傷口が痛むということもありますが、バスト内に血液が溜まった場合は病院で管を使用して抜いてもらう必要があります。仕事などで長期休暇が取れるのであれば、その期間を利用しましょう。

費用の相場 

料金はやはりシリコンの量によってかなり左右されますが、大体50万円から100万円前後となります。安すぎるクリニックは、切開手術を受けることを考慮すると不安が大きくなります。アフターサービスなども良く見てクリニックを選びましょう。

シリコンバッグ挿入法の注意点 

シリコンバッグ挿入法では、以下のような注意点があります。

  • バストに入れたシリコンの周囲に膜ができ、それが硬くなると胸に痛みが出る(拘縮) 
  • シリコンバックが稀にねじれてしまって、皮膚に不自然なしわや段差ができる 
  • 手術の際皮膚を切開するので、目立たないけれど傷跡が残ってしまう 

このようなことが起こすような可能性があります。手術料金も重要ですが、信頼できる実績のある医師が手術を行ってくれるのかなども手術前に確認しておく必要があります。

豊胸を考えていると、シリコン乳ってどうなの?気になりますよね。周りにはバレずにバストアップしたいですよね。シリコン乳は”硬い”というイメージを持っているかもしれません。天然乳とシリコン乳の違いについて、気になる情報をまとめました!

垂れ乳の整形手術【光豊胸】

光豊胸といっても、豊胸手術を初めて試そうと思っている場合はどんなものなのかわかりづらいと思います。光豊胸では痛みはないの?どんな理由で豊胸できるのか、その効果や値段や注意点などの詳細情報をリサーチしました!

特徴と効果 

光豊胸の特徴といえば、メスを使わずに行われる施術と特殊な光の使用です。メスを使用しないため、傷口は一切できません。そのため豊胸を終えた跡が残らず、夏場などの露出の多い季節のファッションを安心して楽しめます。

光豊胸で使用する特殊な光は、血液やリンパ液などの循環を促し、乳房内にある脂肪細胞に働きかけて栄養の吸収を促してバストを大きくします。施術は1度では終了せず、何回もクリニックに通うことになります。しかし光豊胸で育ったバストは持続性があるので、元の小さなバストに戻りにくいという特性があるのです!

手術方法 

光豊胸の施術手順は、以下のようになります。 

  1. 専門技術を持ったスタッフさんからのバストのマッサージ
  2. 特殊な光をバストに照射
  3. 照射後のバストマッサージ 

クリニックによって施術方法は、若干異なってきます。どのような施術を受けられるのかを詳しく知りたいのであれば、気になるクリニックに電話で問い合わせるか無料のカウンセリングを受けてみると良いですよ。無料カウンセリングを受けても、そこから必ず施術を受けなければならないということはありません。クリニックの雰囲気や料金の詳細情報等も知ることができます。

ダウンタイム 

光豊胸にはダウンタイムが必要ありません。施術そのものも痛みなどはなく、光が当たっている箇所が少し暖かく感じます。施術後の痛みもなく、すぐに私生活に戻ることができるのは、光豊胸最大のメリットではないでしょうか?

費用の相場 

豊胸手術を受けるとなると、傷跡と同じくらい気になってくるのが料金です。豊胸手術には大きなお金が必要となるケースも少なくなく、50万円から100万円単位のお金がかかることも…。豊胸を行うときになりたいバストサイズによって料金は少なくなることもありますが、光豊胸は手術を行うわけではないため少し価格を抑えられて大体30万円前後で豊胸の施術が受けられます。

光豊胸の注意点

光豊胸を受ける上で気を付けておきたい点は、以下のようになります。

  • 定期的にクリニックに通って、施術を受ける必要がある
  • 施術後時間が経ってくると、軽いメンテナンスを行う必要がある
  • 効果の出方に個人差がある 

光豊胸は、以前豊胸手術を受けていたり、妊娠中の方や授乳中の方等は場合によっては受けられない可能性が出てきます。心配事がある場合、電話で施術を受けられるのかを確認してみてください。

光豊胸専門クリニックだからこそ、光豊胸の効果等を引き出してくれるクリニック!副作用などの心配もなく、電話予約で無料カウンセリングも受けられます。カウンセリング後に契約をしなければならないという制約もありません。

公式サイトを見てみる

光豊胸についてもっと知りたい方はコチラ


クリニックの選び方

垂れ乳の改善手術を受けるにあたって、重要になるのがクリニック選びです。どんなクリニックを選ぶとミスなく、思い描いたバストの状態に施術を行ってくれるのでしょうか?失敗しないクリニック選びのポイントを要チェック!

自分が受けたい手術を行っているか 

垂れ乳を改善する施術には、上記で述べてきたように色々な施術方法があります。クリニックによっては行っていない施術方法もあるので、自分の受けたい施術方法が受けられるクリニックを探しましょう。

クリニックのホームページには、そのクリニックで行っている施術に関する項目があり、とても詳しく説明しています。クリニックによってアフターサービスや保証などの異なってくるので、自分の受けたい施術方法を行っているかを調べたときに一緒に確認してみてください。

ちゃんと実績のある医師がいるか 

どんな施術を受ける場合でも、垂れ乳の改善で受ける施術の結果は医師に委ねられています。医師の腕前によっては、自分の思っていたようなバストの状態にはならず、最悪の場合再手術になってしまうことも考えられます。しっかりとした実績を持っている医師が在籍しているクリニックを選びましょう!

適切な値段であるか 

バストの施術は決して安いものではありません。数万円で済む施術ではないものが大半です。色々なクリニックを見比べて、施術方法と同時に値段も確認した時、明らかに安すぎるクリニックはあまりお勧めできません。

安すぎるということは、薬代や医師の技術料、クリニック内の設備などに対する費用が安いということです。万が一何か手違いがあっても保証を一切してくれなかったり、粗悪な医療用品を使用している可能性もあります。何かあってからでは取り返しがつきません。

また高額過ぎる価格を表示しているから、絶対にどこよりも良いサービスを提供しているというわけでもない可能性も十分にあります。受けたい施術の相場を見て、施術を受けようと考えているクリニックの施術費が適切な価格なのかを見極めるのは、施術を受けようと考えている私たちの役目といえます!

口コミをチェックする

クリニックが開設しているホームページをチェックすることは、とても重要です。そこに掲載している口コミも参考にできる情報といえます。またほかのサイトなどでもクリニックに対する口コミを集めているものもあり、そちらも参考にすることをおすすめします。良い口コミでなく、悪い口コミにも目を通しクリニック選びの材料にして行くと、自分に合ったクリニックや施術を受けたいと思えるクリニックに出会えるかもしれません。


豊胸手術の費用って高いでしょ?そう思っている人も多いですよね。クリニックによっては費用が変わりますが、安くて手軽にサイズアップできるものもあるんです。シリコンバッグだけじゃない豊胸の方法とおすすめのクリニック、韓国の豊胸事情もご紹介します。

手術を迷っているならコチラもおすすめ

垂れ乳は改善したいけれど、切開などで失敗するのは怖い。大きな出費になってしまうので、思い切って受けようという気にはなれない。でも垂れ乳を何とかしたい!これはわがまま?そんなことはありません!施術を受ける以外の垂れ乳へのアプローチは、マッサージやサプリメント、ブラを変更するなどで可能なのです。育児や家事が忙しい、どうしても仕事でまとまった休みが取れないかた必見の垂れ乳改善法をまとめました☆

undefined
みのりん
垂れ乳だけではなく、バストアップ効果も期待できるようなマッサージやサプリメントもあるよ♪時間がなくってもほんの少しできた隙間時間で実践できるから試してみてね!

マッサージでハリとボリュームUP 

バストアップマッサージは、継続して行うことでバストアップ効果が期待できます。バストが垂れてきてしまった垂れ乳にも効果的!複雑な手順ではないため、自宅で簡単に行えますよ! おすすめマッサージを2つ紹介します。隙間時間に試してみてください☆

わきの下のリンパ腺周辺を刺激してバストアップ

  1. らせん状にバストの上部をさすって刺激を与える…左のバストの上部にある大胸筋に右手4本の指を添えて、体の中央から脇のリンパ節にらせんを描きながら撫でてリンパを流す
  2. バストの下から上に向けて側面をさすりあげていく…バストの下から脇のリンパ節へリンパの流れをよくするために、両手の指4本を交互に下から上へ
  3. 動かす バストをたたいて刺激を与える…手を少し丸めて、指の先でバストの全体を下から上へと叩き上げていく

1と2は3回繰り返し、3は10秒が目安です。お昼の休憩や、子どもの昼寝中、家事や仕事の合間に少し取り入れてみましょう!

基本的なバストマッサージ法

  1. 胸に中心部分を上から下にさする…左右の鎖骨の中央部分からみぞおちへ、両手の4本指で交互にやなでおろしていく
  2. バストを持ち上げるように刺激を与える…バストの下に手のひらを添えて、バスト全体を持ち上げるように上に向かってさすっていく。反対側も同じようにさする 
  3. バストを包み込んで円を描くようにマッサージ…右バストの上に左手を添え、右手は右バストの下に。左手は右わきに向けて、右手は体の中央へと優しく移動させてバストをマッサージ。反対のバストも同じようにマッサージを行う

基本マッサージは1回のマッサージで3回繰り返し、1日3セット行っていきましょう。継続的にマッサージを行うことで。バストアップや垂れ乳改善だけではなく、婦人科系の疾患改善やむくみなどの解消にも効果があります。マッサージを行う際には、手と肌の摩擦が起こらないようにクリームやジェルを使用しましょう!

せっかくマッサージを行うのであればバストアップ効果の高いクリームを使用したいところ。バストアップ効果をより高めたいのであれば、セルノートの使用がおすすめです。毎日使用するものだからこそ、効果が高くて使用し易いものを選んでバストアップ!口コミも上々で、人気の高いバストアップアイテムです。

詳細情報はこちら

バストアップクリームをもっと知りたい方はこちら


ナイトブラで育乳&補正

ナイトブラというと、夜間のバストケアに使用するものというイメージですよね。就寝時のバストの形を整えるだけの効果ではなく、育乳効果やバストの補正効果がプラスされているナイトブラが発売されています。垂れてしまったバストにも効果があり、大胸筋に働きかけて全体的なバストアップとメリハリのあるバストを作っていくことができるのです。他のナイトブラでは得られない効果が得られるナイトブラ!それはエクスグラマーというナイトブラになります!


エクスグラマーを使用し始めてバストアップしたという声はもちろんですが、垂れてしまった産後のバストにも効果があったという口コミも寄せられています。使用し始めてバストの悩みが徐々に解消されてきた方が続々!バストアップだけでなく美乳にもなれるナイトブラで、日中もエクスグラマーを使用している方もいます。

公式サイトを見てみる

ナイトブラをもっと知りたい方はコチラ

  

サプリメントで身体の内側からバストUP 

色々なことを試しているけれど、なかなかバストアップ効果が得られない。バストアップのマッサージやトレーニングのみでは効果が出ないけれど、補正下着のまとめ買いや施術はお金がかかりすぎてしまうし…。そんな方にはバストアップサプリがおすすめ!バストアップサプリには色々な種類がありますが、ピルの服用をしていなかったり妊娠していない、婦人科系疾患のない場合はプエラリア配合で女性ホルモンの働きが活発になってバストアップ効果が高まるようなバストアップサプリがおすすめです!


LUNAは二種類のサプリメントを使用することで、より効果を高めてバストアップへの効果を高めることができます。まずは服用習慣を身に着け、バストアップマッサージなどもぜひ併用していきましょう。徐々に効果が現れ始めるので、はじめのうちは効果がないのでは?と不安になる方もいます。まずは継続使用して様子を見守ってみてください。効果実感までには個人差がありますが、服用から3ヶ月経過してきたあたりから効果を実感してくる方がたくさんいます。

公式サイトを見てみる

バストアップサプリをもっと知りたい方はコチラ

自分に合った手術方法で垂れ乳を元に戻そう

垂れ乳はクリニックです術を受けることで、改善することが期待されます。施術方法も種類があるため、受けたいと思う施術の情報を集めてみましょう。施術を受けることで、垂れ乳が改善されて、バストアップもできるかもしれません!メリットもデメリットも踏まえて、クリニックの施術を検討してみてください。

メスを使用するのは怖い、施術は受けたくない、という場合はナイトブラやバストアップサプリなどを試してみるのもおすすめです。正しい使用方法を実践し、垂れ乳にアプローチしてみましょう!

under main layout