1分で身につく育乳方法6選!20代〜50代まで誰でも実践できる美乳術

1分で身につく育乳方法6選!20代〜50代まで誰でも実践できる美乳術

その育乳方法間違っていませんか?​​

​自己流で色々と育乳方法を試してみても、今一つ、バストアップに繋がっていないという人はその育乳方法が間違っている可能性があるんですよ。

なかなかうまくいかなくて、「いっそ豊胸手術!」なんて、考えていたあなたもちょっとストップ!

ここで、正しい育乳メソッドを紹介します。これを読み終わる頃にはあなたにぴったりの育乳方法が見つかっていること間違いなし♡​

 胸が大きくなる仕組み​

​みなさんこんにちは♪Chicoli編集長のみのりんです♡今回もご覧いただきありがとうございます。

育乳の基本中の基本、自分でバストの状態のチェックをすることが育乳の最初の大きな第一歩です♡

実は、そんなに気にしたことがなかったなんて人もいるかもしれませんね。

バストのポジション肌の具合など注意してもらいたいチェックポイントがいくつかあります。

​​

undefined
みのりん
綺麗で豊かなバストを育てて、キープ出来る技があるんです!どんなに美しい人でも、胸が小さかったり、肌が荒れていたり、姿勢が良くなかったりすると、ちょっと残念ね。正しい育乳法を行って、毎日ちょっとした工夫をすれば、キープの期待ができるって、それこそ女冥利に尽きるもの♡さぁ、張り切ってバストアップ方法を紹介するわね!綺麗なバストを育てていくには、まず自分でチェックするのが大事なの!黄金ポイントなど、これからの育乳のために覚えておきたい点を抑えておきましょうね。

 まずは胸の状態をセルフチェック​

​大事なチェックポイントは、3つ!!

  • 喉元から両方のバストトップを線で結んだ時、これが黄金ポイント! この3つが正三角形​になっているか​
  • 胸の触り心地柔らかくて、温かみを感じられるか​
  • デコルテ周辺からバストにかけてふっくらとしているのか​

この3つを必ずチェックしてもらいたいのです。

理想のバストはこのチェックポイントが3つ全てOKになってもらいたいんですね♡

1つでもNGが付く場合は、あなたのバストはまだまだ改善の余地ありですよ。


乳腺を発達させる

​バストの構造を知っていますか?バストは、乳腺脂肪組織クーパー繊維という繊維組織の束から出来ています。そして、全体を大胸筋という胸の一番大きな筋肉が下支えしています。乳腺を発達させそれをしっかり守るために脂肪組織が集まり大きく発達することでバストアップに繋がります。


さらに、その乳腺を発達させているのは女性ホルモンです。乳腺に関係する女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロンの2種類があり、どちらもバストアップにはとても重要な役割をしています。どちらも体内で生成されて必要な際に分泌されてバストの成長に欠かせません。

女性ホルモンの生成には生活習慣食生活運動なども大きく関連しています。過不足なく女性ホルモンを作り、バランス良く、行き渡らせていきたいものですが、年齢と共に、特に20代後半から女性ホルモン生成は低下していくことは避けられません。その場合、サプリメントなどによって足りない分を補う人も多いのが実情です。


乳腺組織に作用する​

​エストロゲンとプロゲステロンの2種類の女性ホルモンがどのように乳腺に作用するのか、簡単に説明しますね♡

  • エストロゲン乳腺を増やす
  • プロゲステロン乳腺を発達させる

エストロゲンは、卵胞ホルモンともいいます。卵巣から分泌され、思春期から卵巣の発達とともに分泌量が増え、20代後半最大とし、次第に減少していきます。主に、妊娠に向けて卵巣・子宮・乳房の発達などの女性らしい身体つき、肌や髪などの外観、また骨や筋肉、そして自律神経や脳神経などの発達にも関連しています。生理の周期に合わせて増減します。


またプロゲステロンは、黄体ホルモンといいます。主に、卵巣の黄体から分泌されます。エストロゲンと同じく、思春期から分泌量が増え、妊娠期に受精卵のベッドとなる子宮の準備を始めて、妊娠後には安定して妊娠を続けさせる役目を果たします。乳腺の発達や、体温維持、血糖値や体脂肪の調整などに関係し、利尿作用などに加えて、他のホルモンのバランスを安定させる作用があります。​


形に影響するのは?​

バストの形状に関係するのは、クーパー靭帯です。クーパー靭帯は、胸を支える役割をしています。激しい運動をしたりして、伸びたり切れたりしてしまうと元に戻りません。その結果として、胸の形が崩れてしまうことにもなりかねません。


エクササイズやランニング、登山など激しい運動をする際には動きに対応できるブラをつけるなどして、正しいバストケアを行って、未然にクーパー靭帯を保護することが重要です。そうすることでクーパー靭帯は守られ、綺麗な胸の形は作られていきます。​


【注目】間違った育乳方法はサイズダウンの原因に?​

効果的なバストケアをどうしたらいいのかよく分からないままに、自己流での勝手な判断や、間違ったままのバストケアをしていると、かえってバストのサイズダウンの原因になることがあります。


undefined
みのりん
バストケアに関する情報は実は玉石混合なんですよ。注意しましょう、ただやみくもにサプリメントを飲んだり、サイズの違うブラを買ってしまったり、自分にあっていないクリームをつけたりするのはNGよ!!

 短期間のサプリメント服用​

バストアップサプリメントで特に女性ホルモン様成分であるプエラリアや、また女性ホルモンの分泌を助ける成分の含まれたサプリメントがありますが、知っていますか。それらの注意書きに添った正しい服用が功を奏して、うまくバストアップに成功!!といってサプリをやめるのは、まだ待ってください


バストアップサプリの効果はそのアップしたバストが維持できてこそ、本当の成功と言えます。脳はサプリのおかげで女性ホルモンが放出されていると錯覚してバストを豊かにしましたが、サプリをやめるともう育乳が必要がないのではと止めてしまうことが多いのです。


その結果、せっかく大きくなったバストが元の状態戻ってしまうことになりかねません。サプリの服用はすぐにやめないでしばらくは継続しましょう。


サイズの違うブラの着用​

育乳ブラ補正ブラスポーツブラなど色々と使用目的ごとに色々な種類のブラがあります。それぞれに、適性なサイズが実は異なることを知っていましたか?

大き目が良い物、キッチリとホールドするのが良い物など、ブランドや目的ごとに違います。そのため、試着して購入出来ることが重要です。合っていない間違ったサイズの育乳・ナイトブラの着用をしていると、そのサイズが小さい場合は窮屈で育乳を妨げることになり、また、大きな場合にはクーパー靱帯を守ることができません


万一、靭帯が切れてしまったりするとバストアップどころか逆効果になってしまうことがあります。くれぐれも自分に合ったブラを着用するようにしましょうね♡


​間違ったマッサージ方法​

​バストのマッサージをすると、皮膚の新陳代謝が改善され、さらに血行が良くなり血流が改善し、バストやその周辺のコリやむくみなどの解消にも役に立ちます。ただ、マッサージを自己流で行う際には注意が必要です。


女性のバスト周辺の皮膚や組織はとてもデリケートです。その細胞の活性化のためにはマッサージの力の入れ方や向きなども重要で、ただやみくもに意味も無くマッサージを行ってしまうと、逆に乳腺などを傷つけてしまったりすることにもなりかねません。

マッサージしても間違った方法では、全く効果がない可能性すらあります。せっかくなら、正しいバストアップに効果のあるマッサージ法を行いたいものですね​♡


NGな生活習慣を続けている

​実は生活習慣バストアップは密着しています。生活習慣は、毎日のことですから、バストアップに良い生活習慣を行いたいものですね。例えば、バストアップに良い食べ物を摂る食習慣、適度な運動睡眠、また無理なダイエットをやめる、カフェインの摂り過ぎを注意し、禁煙することなどは大変重要です。

体温が低いのもバストアップにはNG! 体温を上げるには運動をしたり、入浴したりすることがとても良いのです。適度なストレスは人生のスパイスとも言いますが、過剰なストレスで悩むのむNG


また、暑いからといっても出来る限り冷たい物を食べたり飲んだりするのを控えたり、ひざ掛けやソックスを履くなどして保温に努めて自律神経のバランスを整えることがおすすめです♡

おすすめの育乳方法その1【バストアップサプリ】​

​なんといっても育乳にはバストアップサプリの服用一番手っ取り早い方法です。育乳に良い栄養を摂るには、野菜や肉など食べるのが良いのですが、食品を入手し調理する手間を考えたら、サプリメントが安心で安全ですね♡

​​

undefined
みのりん
バストアップサプリを利用する際には、正しい服用法やリズム、タイミングなどに気を付けて服用すると効果的なバストアップが期待できるの!!サプリにはバストアップのほかにも、女性に嬉しい作用がたっぷり♡

バストアップサプリの効果と特徴​

多くのバストアップサプリには女性ホルモン様作用のあるプエラリアという植物エストロゲン成分が配合されています。これは、女性ホルモンと似た効果があり、妊娠したり生理中などにも女性ホルモンが多くなりますが、サプリを飲むと女性ホルモンの放出がされたと錯覚をした脳が、より女性らしい身体つきになるよう乳腺組織に働きかけて、豊かな乳腺の発達を促します。​


バストアップサプリメントの効果をより引き出すためには、服用のタイミングが重要です。それには日中の空腹時がおすすめ。日中は、身体も目覚めて活動し体温も上がっているため、血行促進されているので、サプリメントの成分の吸収率が高まります。​

もちろん、服用については注意書きに添って正しく服用しましょう。いくらバストアップ効果を期待したいといって、制限量の何倍も多く飲むのはNG!心配ないはずのサプリメントであっても個人差もあるので、服用に際しては、最初は少ない量から始めて、だんだん慣れてきたら通常の量にするという気配りもしたいところ。。。

おすすめのサプリを知りたいアタはこちらをチェック☆


ランキングを見てみる

おすすめの育乳方法その2【育乳・ナイトブラ】​

確実なバストアップには地道な日頃の努力が必要です。やはり、女子力を上げるには可愛いブラの着用がおすすめです。リラックスタイムや、夜寝るときにも専用のブラの着用をして、女子力アップでバストもアップ、気分もアップで、ポジティブにいきましょうね♡​


undefined
みのりん
豊かなバスト作りはそんなに短期間ではできません。バストアップは一日にして成らずですよ!!普段から女子力アップの可愛いブラを着用して、気分を上げてバストもどんどん上げていきましょう♡

 育乳・ナイトブラの効果と特徴​

乳・ナイトブラってあるのを知っていますか。色んな説があるので、夜寝るときにブラをせずに過ごしている人もいると思いますが、実は、育乳・ナイトブラの着用脇肉や背肉など余分な脂肪が気になる人におすすめの育乳方法なんですね。脇や背中にある贅肉も上手に移動させられて、バストアップに有効利用できるんです。


メーカーやブランドごとに、選ぶサイズというのはまちまちなんです。大き目のサイズをすすめるブランドもあり、自分に合ったサイズを着用すれば、リラックスしている間や寝ている間にもバストアップ出来てしまうんですね。

余った脇肉が寝ている間に豊かな胸に変身って、無駄肉の有効活用ができるとは、嬉しさ満載ですね!!サイズが合わなかったら、交換してもらえるメーカーなら安心ですよね。さっそくチャレンジしてみましょう♡​おすすめのナイトブラの最新ランキングはこちらでチェック☆


ランキングを見てみる


​おすすめの育乳方法その3【バストアップクリーム】​


​バストケアの王道といえば、やはりマッサージですね。鏡を見ながら、バストデコルテを順番にマッサージしましょう。ゆったりと、スムーズに、そしてクリームの香りに包まれて、すてきなリラックスタイムを過ごしてくださいね!バストアップ間違い無しです♡


undefined
みのりん
鏡でバストをチェックすることを日課にしましょう。毎日、大事にお手入れする労わりや愛情が貴方のバストの成長に役立つんですね。肌のキメ、つや、ハリはどうか、昨日より、おとといより、一週間前よりどんな風に変わってきたか、こまめにチェックすることが大事なのよ♡

​​バストアップクリームの効果と特徴​

バストの構造を思い出してみて下さい。バストの構造は、乳腺脂肪組織クーパー繊維からできていますよね。つまり、バストアップとは、乳腺と脂肪組織を増やし、クーパー繊維をしっかりさせることです。このバストの構造を充実させるには、バスト​アップクリームが一押しなんです。


バストアップサプリで最も期待できる成分はプエラリア!!女性ホルモン様の成分で、脳がプエラリアのことを女性ホルモンとうまく間違ってくれるせいで、バストを充実させようとする機能を利用するわけですね。

​プエラリアを服用する場合、タイミングなどに注意が必要ですが、バストアップクリームの場合、服用ではなくて、皮膚からの吸収なので心配されることの多い副作用も少なくて済むというメリットがあります。


この他に、バストアップクリームに含まれるものとして、

  • ボルフィリン
  • セサフラッシュ
  • イソフラボン​

ボルフェリンは、脂肪の増殖を促します。また、セサフラッシュは、主に肌の新陳代謝アップ、そして、おなじみイソフラボンは、プエラリアと同じく、女性ホルモン様成分が乳腺の発達を促します。おすすめのバストアップクリームが知りたいあなたはをランキングをチェック☆


ランキングを見てみる

おすすめの育乳方法その4【バストアップマッサージ】

バストアップマッサージには、ぜひ専用のクリームを使いましょう。バストアップに有効な成分の入ったものを使って、正しい方法で行うのがベストです。バスト周辺はとてもデリケートです。優しいタッチや、スムーズな動きを習得しましょうね♡


undefined
みのりん
バストアップにはバスト周辺のマッサージがとても有効です。その際にはクリームを使って、鏡に映しながら丁寧に行いましょう。また、乳がんの予防のためにも、バストのチェックは怠りなくね♡

バストアップマッサージの意味​

​​女性ホルモン乳腺組織に対して感受性があり、バストを豊かにするために働きかけることがわかっています。つまり、バスト周辺の血行を促進することで女性ホルモンがより機能しやすくなるというわけなんですね。

もちろん、血行が良くなると肌等の新陳代謝も上がりますし、乳腺細胞の活性化も期待できるので、バストの張りキメ、なによりバストアップに大きな効果があります。​


おすすめのバストアップマッサージ方法3選​

​バストアップマッサージは、バストを中心からその周辺に行うことがおすすめです。効果的な正しいバストアップマッサージを3つ紹介します。


  • ​バストの中心部をさする

⇒鎖骨の中央部分からみぞおちへ向けて、両手の4本の指で交互にさすりおろす​


  • バストを持ち上げるようにする

⇒手のひらでバストの全体を下から上へ持ち上げるようにさする。反対側のバストも同様に​行う


  • ​バストを包み込むようにする

⇒左手を右バストの上部内側に置き、わきの下へ。右手はバストの下部外側に置き、内側へ。それぞれ手のひらで同時にさする。反対側のバストも同様に。​


タイミングは入浴時がおすすめ!さっそく今晩から始めましょうね!



​おすすめの育乳方法その5【リンパマッサージ】​

デコルテ脇周辺首の付け根などを入念にマッサージすると、むくみ防止血行改善、そしてバストアップに大きな効果が期待できます。すっきりとした鎖骨が見えるような華奢さは女性の憧れでもありますね♡


undefined
みのりん
バスト周辺をマッサージすると、女性ホルモンの感受性が上がるばかりか、細胞レベルでの活性化が期待できるのよ、やらない手はないわよ♡

リンパマッサージの意味​

バスト周辺には身体の免疫に関する重要な器官であるリンパ節があり、血行を促進してあげることで免疫力が上がり身体の機能がアップすることが良く知られています。​もちろん、バストアップにも大いに効果があります。

リンパ節の場所は、主に両方の鎖骨周辺と鎖骨の継ぎ目、いわゆるデコルテのあたり、そして脇の下周辺の触ってくぼみのある周辺です。


おすすめのリンパマッサージ方法3選

​​バストアップに効果のあるリンパマッサージを3種ご紹介します。やり方は簡単です。毎日行うことを習慣にすると、確実なバストアップに期待できますよ。


  • ​デコルテ周辺

⇒親指と小指以外の3本の指で、中心から開くようにゆっくりと、これを1分程度

  • ​肋骨周辺

⇒大胸筋(脇の下のくぼみからその周辺)は親指で、小胸筋(鎖骨下のくぼみ)は親指以外の4本でゆっくりと、片方ずつ1分程度

  • ​脇の下

⇒肩甲骨あたりから脇の下を通って胸へ向かって背中の脂肪を移動させるようにゆっくりと、片方ずつ1分程度​


タイミングは血行の良くなっている入浴後がおすすめ!


ー鎖骨リンパマッサージ


おすすめの育乳方法その6【生活習慣の改善】​

バストアップケアで欠かせないのは健康的な生活習慣を行うことです。食事運動睡眠など、基本的な健康状態が整っていてこそ、バストも健康的にアップするものです。より良い毎日の生活習慣の繰り返しを続けることで、健康的で豊かなバストアップに繋がっていきます。


undefined
みのりん
バストケアで最も基本的なことは毎日の生活習慣です。バストアップに良い食生活や適度な運動、そして正しい姿勢をしているかどうか、さっそくチェックしていきましょう。あなたのNG習慣をOK習慣にどんどん変えていくと、確実なバストアップに繋がるわよ♡

 育乳を妨げるNG生活習慣​

​以下にバストアップにNGな生活習慣を挙げますね。早速注意してみましょう。

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 過激なダイエット
  • 偏食
  • 冷え性
  • 猫背などで姿勢が悪い
  • 冷たい飲み物が好き
  • カフェインの摂り過ぎ
  • 喫煙
  • 過剰なストレス(職場、家庭、学校、その他)

​育乳効果を高めるための生活習慣​

​育乳効果を高めるためには生活習慣を改善していくことも実は大切なことです。いくらサプリメントやクリームで女性ホルモン作用のある成分を取り入れても、健康的な生活習慣を行っていないとバストアップケアとしては本末転倒ですね。​

とくに、睡眠不足はバストアップには絶対NG成長ホルモンの分泌が盛んな夜10時~夜中2時の間睡眠することが須ですね。また、適度な運動を心がけ、栄養バランスの取れた食事を摂って、身体を冷やさないこと、など女性の健康に良い習慣を行いたいものですね♡​


【番外編】食べ物とアロマで育乳効果をプラス♪

生活習慣は女性ホルモンの分泌ととても関連があります。つまり生活習慣を整えることで自律神経のバランスが整うと、女性ホルモンの量や分泌そしてそのバランスが整います。生活習慣として重要なことはやはり食生活、そしてリラックスすることなんですね。とくに、リラックスをもたらす作用として注目されるのがアロマテラピーで、香りを生活に取り入れるリラックス習慣を持ちたいですね♡

undefined
みのりん
女性ホルモンに似た作用のある食品を毎日の食事からとりいれられることは何より簡単!!また、リラックスすることを心がけて女性ホルモンのバランスが整えることは重要なことよ!
アロマテラピーのエッセンシャルオイルには素敵な香りとその効能がいろいろあって、これこそ女子力満点ね♡

女性ホルモン様作用のある食べ物​

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをし、また健康食品としてもとても優れた食品です。毎日の食卓に取り入れたいものです。


ボロン

ボロンはキャベツなどアブラナ科の植物に含まれた女性ホルモンに良く似た作用を期待できる食品で、なるべく生で摂りたい食品です。食物繊維も豊富でダイエットにも最適です。


ビタミン

ビタミンは野菜果物肉類などに豊富に含まれています。栄養バランスの決め手になる栄養素です。ビタミンA、B、Cなどの水溶性ビタミンは多少とり過ぎても尿中に排出されるので取り過ぎの心配もありません。毎日いろんな食品から摂りたいものですね。


ー​おすすめレシピご紹介!​​豆乳きな粉レシピ

​​女性ホルモン様作用のある成分を取りやすい豆乳きな粉が美味しいと評判です。それでは、豆乳きな粉のレシピを紹介します。まず、豆乳きな粉の材料を見ていきましょう。材料は以下の通り、作り方はいたって簡単です。


これらをだまにならないように良く混ぜるだけですね。温かい飲み物にするならレンジで温めてどうぞ♡

  • きなこ:大さじ2
  • 豆乳:200ml
  • はちみつ:大さじ1~1.5


女性ホルモンを整えるアロマ​

癒やしの効果で自律神経の乱れを改善​

リラックスするといってもなかなかどうしたら良いのか難しいものです。また、人によってもなにがリラックスなのかも違いますね。一つの提案として、自分の好きな香り嗅ぐことでリラックスすることも手軽な方法です。


リラックスすると、自律神経のバランスが整い、視床下部にある女性ホルモン分泌命令器官の働きも正常になることがわかっています。基本は自分の好きな香りを嗅ぐことですが、アロマテラピーに使うエッセンシャルオイルには多くの種類があり、それぞれ効能が違います。

せっかくなら、女性ホルモンの分泌やそのバランスを整える作用を期待できる香りを選んでみてはいかがでしょうか。


ー女性ホルモンを整えるアロマの種類​

女性ホルモンを整える上で効果的といわれるエッセンシャルオイルを下記の通り、ご紹介します。


  • ​ゼラニウム 女性ホルモン分泌を整える
  • クラリセージ エストロゲンに似た作用をするといわれ、女性ホルモンのバランスを整える
  • ラベンダー 月経前緊張症を和らげる作用
  • ジャスミン 女性ホルモンのバランスを整え、幸福感をもたらす
  • イランイラン 女性ホルモンのバランスを整え、月経前緊張症を和らげる
  • カモミール・ロマン​ 月経の開始を促し、調整する


自分に合った育乳方法で理想のバストへ♡​

​育乳法を以下のようにご紹介しました♡

  • ​育乳方法その1【バストアップサプリ】
  • 育乳方法その2【育乳・ナイトブラ】​ ​
  • 育乳方法その3【バストアップクリーム】​ 
  • 育乳方法その4【バストアップマッサージ】 ​
  • 育乳方法その5【リンパマッサージ】​ 
  • 育乳方法その6【生活習慣の改善】​ 
  • 食べ物とアロマで育乳効果をプラス♪

バストアップには、根気自分に対する好奇心、これが必須です。バストアップに向かうモチベーションを維持するには、まず、育乳法が好きかどうか長く付き合えるかどうか手軽に毎日行えることか、こうしたことが重要です。​自分に合った育乳法を根気よく続けて、ポジティブに考えて、美しく豊かなバストを想像しながら、その成長を楽しみに行いましょうね♡

おっぱいを大きくする効果的な方法♪1日3分誰でも出来て彼氏もハッピー!こちらもおすすめ♪


under main layout