エストロゲンがバストアップに効くメカニズムとは!おすすめサプリメントも紹介

エストロゲンがバストアップに効くメカニズムとは!おすすめサプリメントも紹介

バストアップに効果的と言われるエストロゲンって?

バストアップに興味がある人なら、きっと「エストロゲン」という単語を聞いたことがあるでしょう。エストロゲンは卵胞ホルモンとも呼ばれていますが、卵巣の中にある卵胞で作り出される女性ホルモンの1つで、女性らしい身体を作るためには欠かせないものなんですよ♪

undefined
みのりん
こんにちは!チコリバストアップ編集長の「みのりん」です!
「エストロゲン」なんて聞き慣れないし、お勉強は面倒!って思っているアナタ!エストロゲンはバストアップはもちろん、女性の健康や美容に深く関わるホルモンなんです☆
  • 産婦人科医への電話リサーチ⇒3人
  • 医学書〜雑誌まで読んだ書籍⇒26冊
  • サイト立ち上げまでのネットリサーチ数⇒1,090サイト

また、もう1つ忘れてはいけない女性ホルモンに「プロゲステロン(黄体ホルモン)」があります。このエストロゲンとプロゲステロンの働きや仕組みを知ることで、美容やバストアップ、ダイエット、妊娠などに有利に働きますよ☆

そこで今回は、この2つのホルモンの仕組みやバストアップへの影響について、詳しく説明していきますね♪

エストロゲン(卵胞ホルモン)がバストアップに効果ある理由


バストアップに必要だと言われているエストロゲン。女性ホルモンというだけあって、妊娠にも深く関わるホルモンですが、女性が美しくいるためには必要不可欠な存在なんです。一体どのような作用や効果があるのか、チェックしていきましょう☆

まず乳房の構造を知ろう


エストロゲンのバストアップ効果を知る前に、まずはバストの構造を簡単に見ていきましょう。図を見ると分かるように、バストは「乳腺」「脂肪組織」「クーパー靭帯」という組織から成り立ちます。そして、この3つの組織を支えているのが胸筋です。

女性のバストはおもに脂肪が9割、乳腺が1割と言われています。つまり、バストのほとんどは脂肪でできているというワケですね。

そして、この脂肪を支えるのがクーパー靭帯と大胸筋です。バストアップしたとしても、このクーパー靭帯と大胸筋がなければバストは支えられずに垂れてしまい、形が崩れてしまいます。

乳腺を増やす

エストロゲンは第二次性徴の思春期の頃から分泌されるようになります。この時期に乳腺は発達していき、だんだんとバストが膨らんできます。これは、エストロゲンが持つ乳腺を増やす働きによるものなんですよ♪

しかし、女性ホルモンは30代後半になるとだんだんと減少していきます。でも、この時期にでもエストロゲンを増やすことができれば、乳腺を発達させるのも可能ということになります。なぜ、乳腺を発達させることが大切なのか、続いて見ていきましょう。

脂肪を増やす

エストロゲンには乳腺を増やす他、脂肪を増やす働があります。というのも、乳腺は赤ちゃんに母乳を与える大切な組織なので、この乳腺を守るために脂肪が付いていると言われているんですよ。

つまり、乳腺が増えていくと自然に脂肪が付いていくということ。バスト組織の割合として、乳腺:脂肪=1:9なので、極端な話、乳腺が2に増えると脂肪は18に増えるということに!そう、これこそがバストアップの仕組みなんです(*^_^*)

女性らしい身体を作る

男性にはないバストやお尻の丸み、腰のくびれなど、身体のなめらかな曲線を作るのは、ズバリ、エストロゲンの作用です。男性よりも女性の方がボディラインが緩やかなのは女性の方が皮下脂肪が多いからなのですが、この皮下脂肪は女性ホルモンによって蓄えられているものなんですよ。

もちろん、過度な皮下脂肪は肥満と判断されてしまいますが、女性らしい美ボディのためには少々の脂肪も必要だということですね。

美肌効果で綺麗なバストにも

エストロゲンはコラーゲンを生成するため、肌の弾力やハリを作ってくれます。

生理後に肌の調子が良いと感じたことがある人も多いと思いますが、これはエストロゲンの分泌が多くなる時期だから。もちろん顔だけじゃなくて全身に作用するため、ただ大きいバストというわけではなくしっとりすべすべでハリのある美バストを作ってくれるということになります☆

エストロゲンのバスト以外への効果は?

エストロゲンは、別名「美容ホルモン」とも呼ばれています。こう呼ばれる理由として、バストアップ以外にも美容に対しての嬉しい効果をたくさん持っているからなんですよ♪

エストロゲンの持つ効果をチェック!

  • 女性らしい身体の曲線・ボディラインを作る効果
  • バストアップ効果(ハリのある乳房にする)
  • 髪の毛の量を増やしてくれる
  • コラーゲンの生成を促して肌に潤いとハリを与える
  • 血管や骨も強くなる
  • 脳や自律神経の働きをよくする
  • 精神の安定

また、エストロゲンには月経前症候群(PMS)の症状を和らげるという働きがあるそうです。一説によると、PMSは生理前にプロゲステロンの分泌が盛んになりすぎることでホルモンバランスが崩れて起こると考えられているようです。エストロゲンを増やすことで、このアンバランスなホルモンバランスを修正してくれるということですね。

他にも、エストロゲンは脳や自律神経にも働きかけるので、精神的な安定をもたらしてくれます。更年期障害の症状の緩和にも効果的と言われているんですよ♪

プロゲステロン(黄体ホルモン)はバストアップに関係ない?

バストアップだけでなく美容にも健康にも効果の高いエストロゲンですが、実はエストロゲンだけではバストアップは叶えられません!もう1つの女性ホルモンのプロゲステロンについて、次はお話ししていきますよ。

プロゲステロンは乳腺を形成

プロゲステロンもバストアップには欠かせない存在です。プロゲステロンの持つ働きに、乳腺を形成・発達させるというものがあります。生理前になるとバストのハリを感じたことがある女性は多いと思いますが、これはプロゲステロンの持つ効果なんですよ。

バストアップの仕組みとして、エストロゲンによって増えた乳腺がプロゲステロンによって発達し、その周りに脂肪がついていくことでバストが大きくなるということになります。併せて、プロゲステロンの持つ効果を見ていきましょう。

プロゲステロンの持つ効果をチェック!

  • 乳腺を発達させる
  • 基礎体温を上げる
  • 子宮内膜や子宮筋の働きを調整する
  • 妊娠しやすくする
  • 妊娠後は妊娠を継続させる働きをする

エストロゲンが「美容ホルモン」と呼ばれるのに対して、プロゲステロンは「母のホルモン」と言われています。妊娠を継続させるためには欠かせない働きをを持っていることが分かりますよね♪

ホルモンバランスが大切

女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンは、どちらかが多くても少なくてもダメ!バランスが崩れてしまうと、体調不良が起こりやすくなります。

【ホルモンバランスが崩れることによる体調不良】

  • 生理不順・不正出血
  • 生理痛が強くなる
  • 月経前症候群(PMS)の症状が強くなる
  • 自律神経失調症
  • 不妊
  • 更年期障害
  • ニキビなどの肌トラブル

特に注意が必要なのは、バストアップ効果や美肌効果があるからと言ってエストロゲンを過剰に増やしてしまうことです!エストロゲンが過剰に分泌されると子宮内膜増殖症ガンのリスクが高まるなど、重篤な症状を引き起こす可能性も考えられるんですよ。

大切なのは、エストロゲンとプロゲステロンがバランスを保って分泌されるということ。これを守ることが、健康&美容には欠かせないんです!

ホルモンバランスを整える方法

まずは、自分のホルモンバランスの状態を把握しましょう。生理周期を調べる時に「基礎体温」を計測したことがある人は多いと思いますが、実は基礎体温はホルモンバランスを確認するためにもとても役に立つんですよ♪毎日起きた時に布団の中で身体を動かさずに、基礎体温専用の体温計で測るようにしましょう。基礎体温表とペンを枕元に用意しておくと、書き忘れを防ぐことができます(*^_^*)

基礎体温は低温期・高温期の2つの時期に分かれています。どんなポイントを見れば良いのか、まとめておきますね♪

基礎体温のチェックポイント!

  • 低温期と高温期の温度差が0.3〜0.5度か
  • 全体を見て低温期と高温期の2層に分かれているか
  • 低温期から高温期への以降は2日以内であるか
  • 低温期から高温期の間で急激に体温が下がっているか(排卵日)

これらのチェックを行って問題がないようであれば、アナタのホルモンバランスは良いということが言えるでしょう。

もしも、乱れているようであれば、一度婦人科を受診したり、生活習慣を改善したりする必要性があります。ホルモンバランスを整えるためにはたくさんの方法がありますが、すぐにでも改善できる方法として以下のことを心がけてみると良いですよ♪

  • 十分を睡眠を取る

  • 冷えを改善する

  • ストレスを溜め込まない

  • 婦人科に相談してみる

ちなみに、次に紹介するサプリはどれもバストアップサプリとして評判が良いサプリです。でも、実は、女性ホルモンに作用してホルモンバランスを整える効果があるので、ホルモンバランスの乱れが気になる人にもおすすめです☆

エストロゲンとプロゲステロンについてもっと知るならコチラ⇒

「エストロゲン」や「プロゲステロン」って知っていますか?女性ホルモンのことなんですが、実はバストアップにもとっても関係が深いんですよ!今回は、それぞれのホルモンがどんな作用や役割を持っているのか詳しく紹介しますね。

エストロゲンを増やすおすすめバストアップサプリ3選


チコリ編集部が厳選した、エストロゲンを増やすおすすめのバストアップサプリを3商品紹介しますね♪それぞれのサプリには違った特徴がありますが、共通しているのはバストアップ成分であるプエラリアが配合されていること!

プエラリアは大豆の40倍ものイソフラボンや、エストロゲンの分泌を促すミロエステロールが含まれている成分です。バストアップ効果はもちろん、美肌効果や女性のホルモンバランスを整えるサポートをしてくれるんですよ☆

LUNA(ルーナ)

\身体のリズムに寄り添う2つのサプリ/

LUNA

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 初回価格:500円(送料無料)
  • 1回あたりの値段:66円/1ヶ月分/28粒+28粒
  • 保証・特典:90日間全額返金保証・ルーナダイアリー
  • メーカー:HRC

累計販売個数25万個突破、バストケアサプリランキングで1位を獲得している優れたバストアップサプリです♪ポイントは、生理周期に合わせて2つのサプリを飲み分ける新発想の仕様になっていること!

きらきら期(卵胞期)にはエストロゲンに作用するバストアップ成分のプエラリアが、まったり期(黄体期)にはワイルドヤムチェストツリーなどの美ボディ応援成分が配合されています。身体が欲しい成分を与えてくれるサプリなので、身体に負担をかけにくいというメリットがあるんですよ☆PMSや生理不順など、ホルモンバランスの乱れに悩む人には、ぜひ一度試してほしいです♪( ´▽`)

公式サイトを見てみる

ベルタプエラリア

\高品質の純正100%のプエラリアサプリ/

ベルタプエラリア

  • 編集部評価:★★★★★総合89点
  • 初回価格:6,980円(送料無料)
  • 1回あたりの値段:233円/30日分/90粒
  • 保証・特典:ベルタアップジェル1本・マル秘ガイドブック
  • メーカー:ビーボ

ネットの評判も高いベルタプエラリア!特徴は何と言っても、高品質のプエラリアでしょう。プエラリアの原産地であるタイ国の厚生省から最高ランクであるAAAランクの認定を受けている純正100%のプエラリアのみが配合されています。

さらに、ギャバなど5種類のリフレッシュ成分や、ヒアルロン酸プラセンタなどの美容成分もたっぷり♪エストロゲンを効率良くUPさせて、綺麗なハリのある美バスト作りをしっかりサポートしてくれますよ( ^ω^ )

公式サイトを見てみる

meemo(ミーモ)

\女性の身体のリズムで飲み分けるゼリー/

meemo

  • 編集部評価:★★★★★総合85点
  • 初回価格:0円(送料630円)
  • 1回あたりの値段:0円/30日分/30包
  • メーカー:FORDELソリューションズ

美容家の朝井麗華さんプロデュースのバストアップサプリ。LUNAと同じく、女性の生理周期に合わせた2種類のサプリを飲み分ける仕様になっています。卵胞期用のサプリはトリプルプエラリアアグアヘが、黄体期用のサプリはワイルドヤムチェストツリーマカなど、全部で18種類もの成分が配合されています。

特徴は、美味しいゼリータイプのサプリだということ☆持ち運びやすく飲みやすいので、継続しやすいというのもmeemoのおすすめポイントですね☆

公式サイトを見てみる

女性ホルモンの分泌とバストアップサプリの効果的な飲み方

バストアップサプリは女性ホルモンの分泌の周期に合わせて飲むことで、より効果を出しやすく、また、副作用のリスクを低減させることができます。ただ飲むのではなく、身体のリズムに合わせて飲むポイントを知っておきましょう( ´ ▽ ` )ノ

月経の周期について

表を見てもらうと分かるように、エストロゲンとプロゲステロンは月経周期に合わせて分泌量を増減させています。月経から次の月経までは、次のようなサイクルでホルモンが分泌されています。

  1. 月経期:約7日間
  2. 卵胞期:約6日間エストロゲンが多く分泌される。
  3. 排卵期:約5日間
  4. 黄体期:約10日間プロゲステロンが多く分泌される。
  5. 月経期〜

この1~5のサイクルが、約28日の周期で繰り返されているんですよ。

卵胞期型サプリの効果的な飲み方

卵胞期型サプリというのは、エストロゲンの分泌に働きかけるサプリです。バストアップに必要なエストロゲンは月経後~排卵にかけて多く分泌されるため、この時期に卵胞期型サプリを摂ったり、食生活に気をつけるとバストアップ効果が高まります。

黄体期型サプリの効果的な飲み方

対して、黄体期型サプリはプロゲステロンの分泌に働きかけるため、排卵〜月経期に摂るのが良いでしょう。逆に、エストロゲンが増える時期に摂取してしまうとホルモンバランスが崩れてしまい、思わぬ体調不良に繋がることがあるので注意です!

サプリ以外でエストロゲンを増やす方法

実は、日常生活の中でもエストロゲンを増やす方法はあるんですよ♪サプリを購入することに悩んでいる人は、まず手軽ですぐに試せるこんな方法を試してみてはいかがですか?

生活習慣の見直し

エストロゲンを活発に分泌させるためには、規則正しい生活習慣を送ることも大切!特に、睡眠中には女性ホルモンや成長ホルモンの分泌が盛んになるタイミング。夜22〜2時はゴールデンタイムとも言われるほど、積極的に睡眠を取るべき時間帯なんですよ♪

睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れたり、集中力が切れてしまったりと日常生活の中でも様々な支障が起こることもあります。夜更かしをしている人は、この機会に生活習慣を見直すようにしましょう。

自律神経を整える

自律神経を整えるのもエストロゲンを増やすのに有効です。なぜなら、女性ホルモンの分泌を促す司令部とも言える脳の視床下部は、自律神経をコントロールしている場所でもあるからです。

自律神経を整えるためには規則正しい生活を行うことに加えて、姿勢を良くしたり、適度な運動を行ったりすることが効果的ですよ♪特に運動はリラックスストレス発散効果冷え解消効果にも期待できるので、自律神経を安定させるためにはおすすめしたい方法です☆

ツボを刺激する

身体中に存在する「ツボ」ですが、その中には女性ホルモンの分泌を増やすツボがあります。ツボ押しは手軽で簡単、そしてタダでできるので、ツボの位置を知っておくと隙間時間を有効活用して女性ホルモンUPをすることができますよ♪そこで、みのりんおすすめのツボをいくつか紹介しますね(*^_^*)

だん中(だんちゅう)……左右のバストトップを結んだ線の真ん中、谷間付近にあります。女性ホルモンの分泌を促してバストアップ&美肌に効果的なツボです。

渕腋(えんえき)……脇の下にあるツボ。バストトップから10cm程外側にあります。バストのハリをアップさせる他、血行改善、姿勢ケアなどの効果があります。

天溪(てんけい)……左右のバストトップと同じライン上、左右両側にあります。美肌効果の他、乳腺を発達させるため、バストアップにも効果的です。

食品から植物性エストロゲンを摂る

身体の内側からエストロゲンを活性化させる方法として、毎日の食事の中で「植物性エストロゲン」を補うこともおすすめです☆もちろん、栄養バランスの取れた食事を行うことは必須なのですが、加えて植物性エストロゲンが含まれる大豆イソフラボンボロンなどの栄養素を積極的に摂るようにすると良いですよ。大豆イソフラボンは豆腐や納豆などの大豆製品に、ボロンはキャベツやレーズン、ナッツなどに多く含まれています。

また、ビタミンB6ビタミンEなども女性ホルモンの分泌を促すと言われているので、一緒に摂取するようにしましょう♪

恋愛をする

「恋をすると綺麗になる」なんてよく言いますよね。実は、恋愛をすることでもエストロゲンの分泌はUPするようです。これは、ドキドキすることで脳内にドーパミンという物質が分泌され、それに作用してエストロゲンの分泌が盛んになるからだと言われているんですよ♪どんどん、恋をしたいものですね(≧∇≦)

エストロゲンが不足するとどうなる?

エストロゲンはなぜ増やした方が良いのでしょうか?実は、エストロゲンが不足してしまうと心身に様々な悪影響が出てきてしまいます。おもな症状はコチラ!

【エストロゲンが不足することで起こる症状】

  • 生理不順、不正出血

  • 体がむくむ

  • イライラする

  • 肌や髪のツヤがなくなる

  • 不眠

  • 太りやすくなる(代謝が下がるため)

  • 動脈硬化、心筋梗塞や脳梗塞、高血圧など

  • アルツハイマー

ちょっとした身体の不調から、命に関わるような症状までと非常に幅広いですよね。それだけエストロゲンは、女性が健康で美しくいるためには欠かせないものだということが分かりますよね。

undefined
みのりん
エストロゲンを今すぐにたくさん増やしたい!!ってついつい思ってしまいますが、何事もバランスが大切☆
次に、エストロゲンを増やす時の注意点をお伝えするので、要チェックです!

エストロゲンを増やす際の注意点

飲めば飲むほど効果が高くなるというワケではありません。しつこいようですが、エストロゲンもプロゲステロンもどちらかが増えすぎてしまうと身体に悪影響を及ぼす危険性があるんです。だから、これから紹介する注意点を必ず守って、サプリを利用するようにしましょう。

過剰摂取はしない

プエラリアなど、植物性エストロゲンを含むバストアップサプリを飲む時には、ちゃんと用量を守って飲むことが肝心!早く効果を出したいからといって過剰摂取してしまうとホルモンバランスが崩れて頭痛や吐き気、生理不順や不正出血などの副作用が出てしまうこともあります!それどころか、乳がんや子宮がんなどのリスクが高まることがあるのでくれぐれも注意しましょう。

もしも、服用中に身体に異変や不調を感じた場合は身体に合わない可能性もあるので、速やかに服用を中止して医療機関を受診してくださいね。

生理前・生理中

バストアップサプリはほとんどがエストロゲンに作用するものなので、プロゲステロンが増える生理前や生理中に飲んでしまうとホルモンバランスが崩れて体調不良になることがあります。バストアップサプリは、生理から排卵日にかけて飲むのが鉄則!副作用を低減させる飲み方でもあるので、ぜひ守ってくださいね。

妊娠中・授乳中

妊娠中の女性の身体はとてもデリケートな状態です。妊娠中には女性ホルモンの分泌がただでさえ盛んになっているので、サプリを服用するとホルモンバランスの乱れを引き起こす可能性があります。また、お腹の中の赤ちゃんに万が一のことがあっては取り返しがつきませんよね。

また、授乳時期には母乳を通じてサプリの成分が赤ちゃんに届いてしまう恐れがあります。バストアップサプリを服用するのは、必ず授乳が終わってからにしてくださいね♪

女性特有の病気の治療中

卵巣がんや乳がん、子宮内膜症など、女性特有の病気の治療中の人もバストアップサプリは避けた方が賢明です。薬によっては飲み合わせが悪くて効果が薄くor 強くなってしまうことがある他、ホルモンバランスを崩してしまう可能性も考えられるからです。

また、バストアップ成分のプエラリアには、がん細胞の増殖を促す働きがあるという説があるようです。体調を壊してはバストアップどころではありませんので、注意が必要ですよ。不安点や不明点がある場合には、必ずかかりつけの医師に相談してみてください。

ピル服用中

生理不順の改善や避妊方法の1つとして、ピルを利用している人もいるでしょう。しかし、ピルとバストアップサプリの併用は絶対にNGです。ピルにはエストロゲンやプロゲステロンに似た成分が配合されていますが、さらにバストアップサプリで女性ホルモンを補充してしまうと身体への負担が大きくなり、副作用のリスクや病気の発症へと繋がることが考えられます。

体調不良時や飲酒時

体調不良時は、ホルモンバランスが崩れやすい時です。作用の強いバストアップサプリを飲むと、さらに体調不良を悪化させてしまうことも。

また、飲酒時にもバストアップサプリは避けておきましょう。通常、エストロゲンは肝臓で分解されて分泌が促されます。しかし、飲酒時には肝臓がアルコールの分解で忙しいため、エストロゲンの分解ができなくなってしまいます。サプリの効果を十分に得るためにも、副作用のリスクを避けるためにも、飲酒時は避けた方が良いですよ。

【参考編】エストロゲンを増やす以外で胸を大きくする方法

バストアップのためにはエストロゲンを増やすのが鉄則ですが、他にもマッサージやエクササイズによってバストアップさせる効果が期待できます!特に出産や加齢に伴ってバストの形が崩れてきたという人には、おすすめの方法ですよ〜!

筋トレで大胸筋やクーパー靭帯を強化

エクササイズによって、大胸筋やクーパー靭帯を鍛えることも効果的です。大胸筋はバストの土台になるため、ツンとした上向きバストを作るのに役立ちますよ♪また、バストの重みを支えているクーパー靭帯は一旦伸びたり切れたりすると修復が不可能ですが、クーパー靭帯を鍛えるエクササイズを取り入れることで改善ができるはず☆

そこで、誰でも簡単にできるエクササイズを2つ紹介します!

腕立て伏せ

  1. 肩幅より広めに腕の位置を置きます。
  2. 肘と手首を直線状に保って、だんだんと肘を曲げて身体を上下させます。
  3. 10〜20回ほど行いましょう。

ポイントは、頭と足が一直線になるような姿勢を保つこと!もしも、きつくてできないという場合には、膝をついてもOKですよ♪

合掌のポーズ

  1. 姿勢を正して、バストの前で手を合わせます。
  2. そのまま肩のラインまで肘を上げて、直角に曲げます。
  3. 手のひらを10〜15秒ほど押し合います。
  4. 1度に5回ほど、1日に2〜3セット行いましょう。

ポイントは、手のひらを押し合う時に息を吐きながら行うこと!腕ではなくバストの筋肉を意識して行うようにしましょう。

バストアップクリームでマッサージ

バストアップクリームでマッサージをするというのは、ぜひ試してもらいたいバストアップ方法です。バストの血行促進やリンパの流れを良くする効果があるので、バストアップだけではなく様々な不調を改善する効果があるんですよ♪

マッサージに欠かせないのが、バストアップクリームです。滑りを良くしてマッサージの効果を高める他、配合されているバストアップ成分が乳腺や脂肪に働きかけてバストアップを促してくれます。バストアップクリームを選ぶ時のポイントは、プエラリアボルフィリンなどのバストアップ成分が含まれているものを選ぶこと!プエラリアは植物性エストロゲンが乳腺に働きかける効果があり、ボルフィリンは脂肪細胞を増殖させてくれるため、バストアップを効率良く行ってくれます☆

バストアップマッサージの方法

  1. 右バストの上に左手を当てて、バストの内側から外側に向けてくるくると優しくリンパを流しましょう。(3回×3セット)
  2. 次に、両手で交互にバストの下から脇に向かってさすり上げてリンパを流していきます。(3回×3セット)
  3. 最後に、両手の手のひらを丸めて、バスト全体を軽く叩き上げていきます。(10秒ほど)
  4. 反対側のバストも、同じように行いましょう。

セルノート

\満足度95%!本格バストアップクリーム/

Source: 公式サイト

セルノート

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:0円(送料650円)
  • 内容量:100ml
  • メーカー:ホーイズム

1分に2個売れた実績を持つ、専門家も認めたバストアップクリームです。ボルフィリンアディフィリンなど脂肪細胞を増殖させてくれる成分に加えて、女性らしさを生み出すプエラリアダイズ種子エキス、ハリや潤いをUPさせるコラーゲンなどがたっぷり配合されています。

独自の浸透ケア技術によって角質層の奥まで成分を無駄なく届けてくれるので、アナタのバストアップの強い味方になってくれるはず☆セルノートは通常価格が7,000円ですが、定期購入のトクトク集中ケアコースだと初回は実質0円(送料650円のみ)で購入できますよ♪

公式サイトを見てみる

エストロゲンを増やして貧乳をバストアップしよう


エストロゲンプロゲステロンの働きについてお話ししてきました!バストアップ効果や美肌効果を求めている人は、ついエストロゲンだけを増やそうとケアを行ってしまいがちですが、大切なのはエストロゲンとプロゲステロンがバランス良く分泌されるということ!必ず意識してくださいね。

それを踏まえた上でエストロゲンを増やしたいという場合には、バストアップサプリが最も有効な方法でしょう。さらに、毎日の生活習慣、エクササイズやマッサージを併用することで、より効率良くバストアップを促すことができますよ☆ぜひ今日からアナタもエストロゲンを増やして、バストアップを叶えてくださいね♪(´ε` )

under main layout