Eカップバストさん必見!快適で美しい理想のバストを保つ方法

Eカップバストさん必見!快適で美しい理想のバストを保つ方法

KyZbAnBc.jpg

目次

  • ​憧れの的のEカップにもお悩みはある
  •  Eカップのバストサイズの基準
  •  Eカップさんのお悩み&解決ブラを紹介
  • Eカップさんがきれいなバストを維持するためにやるべき習慣
  • きちんとケアをして美しいEカップのバストを維持しよう!

​憧れの的のEカップにもお悩みはある

​大きすぎず小さすぎず、女性らしいボディーラインを演出できるEカップ。ブラジャーのサイズでもEカップまで揃えているメーカーは多いので一番理想的なカップ数と言えますよね♪そんなEカップさん、悩みなんてないと思ったら大間違い!Eカップならではのお悩みがたくさんあるんです。肩こりや着たい服が着られないなど、大きいが故のお悩みがあるんです……。

こんにちは!チコリ・バストアップ編集長の「宗(むね)みのり」ことみのりんです♪私も今はEカップですが、もちろん良い点もあれば悪い点もありますよ!羨ましがられることが多いEカップさんたち。悩みと言うと自慢とも取られてしまうトコロも言い出せない理由のひとつかもしれませんね。悩みと自慢は紙一重なのかしら?今回は、そんなEカップならではのお悩みをズバッと解決しちゃいますよ~!

 Eカップのバストサイズの基準

まずはEカップのことを詳しく見ていきましょう♪そもそもバストサイズは、どのようにして決まっているかご存じですか?

カップサイズを決めるには

バストの大きさの目安として、カップサイズが一番有名ですよね。そのカップサイズは、トップとアンダーの差によって決まります。トップバストとは、バストの一番膨らんでいるところ(主に乳頭のところ)のことで、アンダーバストとはバストの一番下の付け根部分、膨らみが終わったところのサイズのことです。この数値を正しく測ることによってバストサイズを知ることができますが、自分で正確に測ることは少し難しいんですよね。自分で測った経験がある人はわかると思いますが、メジャーが言うことを聞かず鏡の前で四苦八苦したことがある人も多いのでは?みのりんも自分で測ったことがあるので大変さはわかります…!そんな時は下着専門のお店で店員さんに測ってもらうと正確なバストサイズを知ることができますよ♪

同じカップサイズでも、スレンダーな人やぽっちゃりした人など色々な体型の人がいますよね?それはその差が同じだから、ということになるんです(⊃д⊂)

トップとアンダーの差が約20cm

カップサイズはトップとアンダーの差で決まるというお話をしましたが、Eカップの場合はその差が約20cmです。トップとアンダーの差だけで20cmですから、それだけでも大きなバストであるということがわかりますよね!

アンダーによって胸囲は異なる

Eカップはトップとアンダーの差が20cmというのはどんな体型の人でも変わる事はありません。ということは、同じEカップなのにバストのボリュームが全然違うということも起きてくるんです。どういうことかと言うと、例えばスレンダーな体型でアンダーバストが65cmの人と、ぽっちゃり体型でアンダーバストが85cmの人ではアンダーの差だけで20cmあるわけです( ゜Д゜;)!この20cmの差があることによって、バスト全体のボリュームがアップするということですね。アンダーサイズによってどのくらいトップバストに変化があるのかまとめてみましたので、ご紹介します!

​アンダーサイズ​(cm)​トップサイズ​(cm)
​65(63~67)​​83~87​
​70(68~72)​​88~92​
​75(73~77)​​93~97​
​80(78~82)​​98~102​
​85(83~88)​​103~107​

アンダーサイズの()内は実際のサイズを測った時の数値です。±4cmの差が出るのは、ブラジャーのホックで微調整ができるためですね。()内の数値であれば、そのアンダーサイズのブラジャーを着けてOKです♪トップバストに4cm差があるのもそれと同じ理由からです。あくまでもトップバストとアンダーバストの差で決まるということを覚えておきましょうね(*・ω・)/こう見ると、アンダー65の人のトップバストはアンダー85の人のアンダーバストと同じなんですよね!これだけ差があればボリュームにかなりの違いが出るのも納得ですよね~。

重さは約1kg

Eカップのトップとアンダーの差は20cmでしたが、重さはどれくらいあるのでしょうか?日本人の平均的なアンダーバストは70cmと言われているので、今回はEカップアンダー70の場合をご紹介します。その重さ、なんと約1kg!1kgと言えば、1ℓの牛乳1パック分、砂糖や塩1袋分ですね。普段買い物をされる人ならわかるかと思いますが、結構重量感があって重いですよね。1kgって、数値で見るより実際は結構重たいんです!それが毎日肩からぶら下がっているような状態ですから、Eカップさんは想像よりも大変なんです。

女性のバストはほとんど脂肪でできていますから、筋肉よりは軽いはずなんです。それでも1kgもあるなんてすごいですよね。徐々に大きくなるので慣れているのかもしれませんが、突然Eカップになったらかなりの重量感に驚くかもしれません。毎日が筋トレみたいなものよね……。

 Eカップさんのお悩み&解決ブラを紹介

肩コリ

Eカップさんに限らず、バストが大きめの人は肩こりに悩んでいる人がたくさんいます。アンダーバストのサイズでバストの重さも変わってくるわけですが、Eカップの中では一番小さいE65というサイズであったとしても、重さは約780gです!これはグレープフルーツ約2個分の重さですから、結構重たいと思いませんか?アンダーが大きくなればなるほど、バストの重みもアップしていきます。バストが重いということは、肩にかなりの負担がかかっているんですよね……( p′︵‵。)

そんな大きめバストのEカップさんには、バストをしっかりと支える機能があるブラジャーがおすすめです♪バスト全体をブラジャーが支えてくれれば、肩にかかる負担も少なく済みます。バスト全体を包み込んでくれるタイプのブラジャーなら、動いていても揺れることがなく、バストの下垂も予防してくれますよ♪さらに肩のストラップも太目に作られていて、しっかりと安定感のあるブラジャーを選ぶと良いです。

この時バストを無理矢理引っ張るのではなく、着けていて楽な位置をキープするのがポイントです。引っ張ってしまうと余計に肩に負担がかかって逆効果ですので、ストラップの長さは特に注意しましょう!

バストが大きすぎて、着られない洋服がある

Eカップになってくると、トップとアンダーの差が20cmもあるわけですから普通の服を着ていてもバストが目立つことがあります。特に体のラインが出るピタッとしたTシャツや、リブ素材のニット、シャツワンピ、夏場では意外と浴衣もバストが目立つ服装なんですよね。シンプルに着こなすが故にバストが目立ってしまうので、本来やりたかった着こなしとは違う風になってしまう場合があるんです。バストを大きく見せたい場合は別ですが、ファッション重視でバストを目立たせたくない時はバストを小さく見せるブラジャーがおすすめです♪

バストを小さく見せるブラジャーを使うと、大きなバストを目立たせないのと同時に着やせ効果もあるんですヽ(*´∇`)ノその日の気分に応じて使い分けるのもEカップさんの特権ですよね♡ワコールのレシアージュミニマイザーブラなら、可愛いデザインもたくさん!ひとつ持っているだけでいざという時とっても便利なのでおすすめですよ♪

ワコール レシアージュミニマイザーブラ

  • ​販売価格:5,900円(税抜)~
  • カラー:全3色​

ワコール レシアージュミニマイザーブラはこちら♪

アンダーバストが大きめで、特に肩に負担がかかって大変な人におすすめなのがヌーブラウルトラライトです!ヌーブラと聞くと、バストをボリュームアップするためのものだと思いがちですが、実はボリュームダウンしてくれる効果があるタイプのヌーブラがあるんです。ブラジャーを着けるとどうしても多少は肩に負担がかかりますから、肩がこって辛いという人は一度試してみて欲しいです♪ヌーブラウルトラライトなら、ポリウレタンフォーム製で作られているので通常のシリコン製のヌーブラよりもなんと約70%も軽く作られているんですよ~!着けていることを忘れてしまうくらいとっても楽ちんなので、リラックスしたい日にもおすすめです♪

ヌーブラウルトラライト

  • ​販売価格:5,705円(税抜)
  • カラー:全2色

ヌーブラウルトラライトはこちら♪

胸が垂れている

バストが大きめの人の宿命ともいえる、バストの下垂(´^`;)大きくなればなるほど避けて通ることのできない道ではありますが、予防することはできます。バストが垂れる大きな原因は、クーパー靱帯が切れたり伸びてしまうためです。

クーパー靱帯とは、バストを支える役割をしてくれているコラーゲン繊維の束です。クーパー靱帯があることによって、バストをしっかりと吊り下げて固定してくれているんですね。このクーパー靱帯ですが、ゴムのように伸び縮みするようなものではないんです。しかも、一度切れたり伸びきってしまうと、二度と元には戻らないという性質を持っているんです!ですので運動をする際にうっかりバストを支えるのを忘れてしまうと、クーパー靱帯が損傷してしまいバストが垂れてしまうということなんです。゚(゚´Д`゚)゚。

これ以上垂れないように、睡眠時にはナイトブラを、運動時にはスポーツブラを使うのがおすすめです。バストはそのままの形で形状記憶されてしまうため、睡眠時にナイトブラを着用していないと、色々な方向に流れていってそのまま帰ってこないなんていう悲しいことになってしまうかも……。それだけはなんとしても避けたいですよね。普段のブラも3/4またはフルカップで、しっかりと包み込むタイプのブラジャーを着けるのがおすすめです♪バストを揺れから徹底的に守って上げましょう!ただし、固定したいあまりに締め付けすぎるのは逆効果なのでNGです。カップの下のカーブやワイヤーのあたり具合がちょうどよいブラジャーを試着して確認するのが大切ですよ。

せっかくのEカップですから、なるべくキレイをキープしたいですよね。肩こりをできるだけおさえられるように、肩に負担がかからないブラジャーを選んで着けましょう♪日常的に運動をしていなくても、通勤や通学でたくさん歩く人も要注意!将来垂れることのないように、しっかりとバストを包み込んでくれるブラジャーを見つけてくださいね♪

Eカップさんがきれいなバストを維持するためにやるべき習慣

良いことばかりではないEカップさんですが、バストアップを目指している人にとって憧れであることは変わりありません。せっかくのEカップをキレイに保つために、やるべき習慣をまとめてご紹介します!

エクササイズ

ただでさえ大きめバストのEカップですから、バストアップのエクササイズを行う事はほとんどないのではないでしょうか?「これ以上大きくなっても……」と思っている人も少なくないと思いますが、キレイなバストを保つためには適度なエクササイズは必須なんです!エクササイズといっても、バストアップ目的ではないためそこまで気合いを入れなくても大丈夫。

例えば、バストアップエクササイズで有名な合掌のポーズがありますよね。それを気が付いた時に行うだけでも違うはずです(*´﹀`*)​もう少しハードでも問題ないという人は、筋トレもかねて腕立て伏せを行うと良いですよ♪バストの土台である大胸筋を鍛えることで、土台から美しい、崩れにくいバストを作り上げることができます。

ただ、女性がいきなり腕立て伏せを何十回も行うのはかなりキツいですよね。日頃から運動をしている人ならそうでもないかもしれませんが、みのりんはキツいです……。そんな時は最初から無理をせず、少しずつでOKです。無理をしても続かないですし、苦痛に感じない程度のエクササイズを継続して行う方が大切ですよ♪

マッサージ

バストアップ目的でなくても、日頃からボディーのマッサージを行っている人も多いのではないでしょうか。それ、正解です!血行がよくなると、バストに栄養が届きやすくなりますよね。バストをキレイに保ってくれるだけでなく、血の巡りが良くなると肌もキレイになり、体の内側から美しくなることができます。女性に多い冷え性も改善されますので、マッサージを行うだけでも良いことがたくさんありますよ♪バスト周辺の血行をよくするには、二の腕からバストにかけてお肉を流すように行うようにすると良いです。お風呂で体を洗うときに、ついでに行うだけでも全然違いますよ~!ぜひお試しあれ☆

猫背をやめて、よい姿勢を保つ

毎日スマートフォンやパソコンとにらめっこして、いつも猫背になっていませんか?猫背になると、バストの位置がどんどん下がってきてしまうんです。仕事で毎日デスクワークという人も、なるべく背筋を伸ばして作業をするように心掛けましょう。意識して行うことで、だんだんと習慣になってきますよ。背筋を伸ばすだけでバストトップの位置があがるので、忘れないようにメモを貼り付けて見えるようにしておくと良いですよ♪うっかり猫背になっていたら、背伸びをして背筋をグーッと伸ばしてあげましょうねヾ(。>v<。)ノ゙​グーッ

きちんとケアをして美しいEカップのバストを維持しよう!

Eカップを目指している人も、すでにEカップで肩こりや下垂に悩んでいる人も、日々の生活で少し意識するだけでバストの美しさをキープすることができるんです。すでにEカップという大きなバストを持っている人は、あとは垂れないように気をつけてキレイを維持できれば完璧な理想バストです!ご紹介したケア方法をすべて一度にやろうと思うと続かないかもしれないので、自分にできる範囲で少しずつ生活に取り入れてみてくださいね♪

私もEカップに憧れて、今そのEカップを手に入れた一人です。憧れのEカップを手に入れたからこそ、美しいバストをキープしたいですよね♪ナイトブラやスポーツブラを持っていない人は明日にでも買いに行けますし、背筋を伸ばすことは今すぐにでも始める事ができます。そんな些細な心掛けが、未来を大きく変える事になるんです。憧れの的Eカップ、形もサイズも憧れで居続けられるように、早速今日からできることを始めてみませんか?
under main layout