胸が大きくなるツボ8選!バストアップする理由も徹底解説!

胸が大きくなるツボ8選!バストアップする理由も徹底解説!

「胸が大きくなるツボ?!」そうなんです。バストアップにはいろんな方法があるんですが、今回は「ツボ」特集!中国ウン千年の知恵はやっぱりすごい!胸が大きくなるツボの場所、押し方、効果などを詳しく教えちゃいます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  • 小さい胸を何とかしたい……アナタへ
  • まずは胸が大きくなるメカニズムを知りましょう
  • 乳腺を大きくするにはどうすればいい?
  • ツボの刺激がバストアップに効く理由
  • 【効くツボはココ!】胸が大きくなる8つのツボ
  • ツボ押すときの方法と注意点
  • ツボ押しにバストマッサージを加えると、さらに効果アップ!
  • マッサージはオイルを使って優雅に♪
  • まだまだある!女性ホルモンの分泌を増やす方法
  • 【中学生のあなたへ】成長期だからこそ、気をつけること!
  • 毎日コツコツと、あきらめないで理想のバストを手に入れる!

小さい胸を何とかしたい……アナタへ

「胸が大きかったらなぁ」……この嫉妬とも諦めとも言えるキモチ。私チコリ・バストアップ編集長「みのりん」こと宗(みのり)はそこから抜け出したいと手当たり次第、バストアップを試してきたんです。そこから、学んだ教訓は……

ステップ1

「悩んでても、胸は大きくならない」(当たり前ですよね……)

ステップ2

「やみくもにバストアップをしても、胸は大きくならない」(お金と時間のムダ)

ステップ3

「バストアップのしくみを知って、賢くバストアップを実践すると、胸は大きくなる!」(私の経験だと2カップはイケる!)

このステップ3にたどり着くまでに、何年かかったか……(ため息)。皆さんには無駄な時間やお金を費やさないでいいように、私がいっぺんにステップ3の世界へお連れします♪ なのでちゃんとついてきてくださいね。

今回は「胸が大きくなるツボ」特集です。ツボって血行がよくなるアレです。でもこれはバストアップの基本というか、土台というか、胸そのものを大きくすることにとっても大切なんです。さすがにツボだけでどんどん胸が大きくなるとは言いませんが、貧乳で傷ついた心とバストのために、「ツボ押し」は絶対やったほうがイイ!

ツボ押しでバストアップにエンジンがかかったら、あの手この手でさらに胸を大きくする方法もお教えしますので、最後までしっかり読んでくださいね♪

まずは胸が大きくなるメカニズムを知りましょう

小さい胸、どうやったら大きくなるの??まずは胸が大きくなるしくみをちゃんと知ることから、バストアップを始めましょ。

私たちの乳房は、おもに脂肪と乳腺から成り立っています。乳腺とは赤ちゃんができたときに母乳を作り出すところで、脂肪は乳腺を守るためにあります。

脂肪と乳腺の割合は、脂肪が90%で乳腺が10%なんですが、この9対1という割合は、バストが大きくても小さくても変わらないのです。ということは、「乳腺を発達させると、それを守る脂肪も一緒に増える」ということ。これを生かしてバストアップをしていきます!

つまり、

バストアップとは乳腺を発達させること!

覚えておいてくださいね。

「でも脂肪のほうが簡単に増えそう……」

確かにそのとおり、脂肪を増やすのは簡単。でも、脂肪を増やすって、「ただ太っただけ(笑)」。それじゃあだめでしょ??それに、脂肪は刺激を与えると簡単に落ちてたりするので、胸を大きくするために脂肪を増やそうという方法オススメしていません。

乳腺を大きくするにはどうすればいい?

本来女性には胸を大きくする働きが備わっている!

中学生の保健体育を思い出してくださーい!「思春期になると、女性ホルモンの働きで、女性は乳房が膨らみます」って習いましたよね?本来女性の身体には、胸を大きくする働きがちゃんと備わっているんです。

だったらなぜ大きくならないの???

残念ながら、女性ホルモンの分泌というのはいろんな要因の影響をとても受けやすいのです。ストレスだったり、生活習慣だったり、食生活だったり……。もちろん遺伝もありますが、胸の大きさに個人差があるのは、女性ホルモンがさまざまな環境の影響を受けやすいことが大きく関係しているんです。何か思い当たることあります??

かといって、いまから思春期に戻ることなんてできないじゃない……(今中学生の人はラッキーです!)と思っているアナタ、心配ありません。今からでも、女性ホルモンの分泌を増やすことを実践していきましょ!

女性ホルモン「エストロゲン」がカギ

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があって、「エストロゲン」は卵子を育てたり、女性らしい体つきを作ってくれたりします。「プロゲステロン」は子宮内膜を厚くして、妊娠のための準備をしています。

胸が大きくなるにはこの「エストロゲン」がカギを握ってます。「エストロゲン」を何とか増やしたい……そのために、一番安全で手っ取り早い方法が「血行をを良くする」ということ。まずは、そこから作戦開始です♪

ツボの刺激がバストアップに効く理由

肩こりや頭痛などにも効くという「ツボ」。ツボとは、中国の伝統的な医学でその効果が実証された「血行の要所」で、そこを刺激するだけで血流がぐんと良くなるポイントです。女性ホルモンを作るための栄養を運ぶのも血液、分泌されたホルモンを胸に届けるのも血液。ツボの刺激はバストアップに効果抜群です!

それから血液の流れだけでなく、皆さんもよく知っている「リンパ」の流れも、バストアップには大切なんです。リンパ管は静脈に沿って絡みつくように全身に張りめぐらされているので、リンパの流れは、血液の流れとと深く関係しています。血行が悪くなると、脚がむくむでしょ?あれはリンパの流れが悪くなったからなんです。

ツボの刺激にさらにマッサージも併用して、「血液とリンパの流れを良くすること!」、これが乳腺を育てるのにとーっても大切なのです!

【効くツボはココ!】胸が大きくなる8つのツボ

ではさっそく、胸を大きくするツボをご紹介しますね。

1. リンパの流れを良くしてバストに張りを持たせる中府(ちゅうふ)

中府(ちゅうふ)はリンパの多く集まる場所にあり、リンパの流れを良くしてバストの張りを作ってくれるツボです。

場所は鎖骨の下を体の中心から腕側に向かって辿って行くと、くぼみにぶつかります。そのくぼみから、指一本分下がったところで、押すと少し痛みを感じる部分です。

リンパはとってもデリケート、くれぐれも強く押しすぎないように、人差し指と中指を使って、ゆっくり小さな円を描くように指圧してくださいね。


2. 女性ホルモンを刺激する壇中(だんちゅう)

左右のバストトップを結んだ真ん中にあるツボです。女性ホルモンを刺激して、バストアップに欠かせないツボです。ゆっくりと力を加えていって、静かに指を離します。強く押しすぎると息苦しくなっちゃうので、そこまで押さないように(笑)呼吸を止めずに静かに押してください。

3. 乳腺を発達させる天谿(てんけい)

横から見た図

バストトップと同じ高さで、そのまま左右に脇のところまで行ったところの肋骨と肋骨の間のくぼみにあります。押すと軽く痛みを感じる場所が天谿(てんけい)です。左右同時に押すと効果があるそうですよ。

天谿(てんけい)は乳腺の発達を促すとっても大切なツボ。「軽く痛みは感じるけど気持ちイイ」くらいの強さでゆっくり押すようにしてください。


4. 胸への血流を良くする渕腋(えんえき)

胸を大きくするのに欠かせない、血行促進のツボです。天谿(てんけい)のすぐ下にあるツボでこちらも肋骨と肋骨の間にあるので、探してみてください。胸への血行を良くするツボで、少し痛みを感じるかもしれませんが、静かにゆっくりと押してあげましょう。こちらも左右同時に押すのがおすすめです。

5. 女性ホルモンの分泌を促進する神封(しんぽう)

神封は「しんぽう」や「しんぷう」と呼ばれるツボで、女性ホルモン分泌に欠かせないツボです。胸を大きくするツボとしても有名なので、テレビやネットなどで見たことがある人もいるかも。胸の谷間からバストトップに向かって、指を滑らせていくと肋骨と肋骨の間の窪みにぶつかるはず。そこを乳房を潰さないように、肋骨の位置を確認しながらゆっくり押してみてください。

6. 母乳マッサージにも使われる膺窓(ようそう)

膺窓(ようそう)とは母乳が出ることでも有名なツボで、乳腺を効果的に刺激します。バストトップからまっすぐ鎖骨に向かって上がっていった線上で、鎖骨の下とバストトップのちょうど真ん中にあります。血行促進や新陳代謝などの効果があり、バストアップに効果抜群のツボです。

7. 胸への血流や新陳代謝をアップする屋翳(おくえい)

左右のバストトップからまっすぐ上がったところで、横から見ると胸の膨らみが始まる場所です。東洋医学では呼吸器や心臓など身体のエネルギーの流れを良くするツボで、血行促進や新陳代謝を活発にします。姿勢を良くしてくれる効果もあるので、見た目のバストアップにも効果あり!

8. リンパの流れを良くする乳根(にゅうこん)

こちらは場所が絵では少しわかりにくいのですが、バストトップから指二本分くらい下がったところの、肋骨と肋骨の間です。乳房を押すのではなく、乳房を上に持ち上げてその下にある肋骨と肋骨の間のくぼみを押します。リンパの流れや女性ホルモンの分泌を促進してくれます。

ツボとツボの位置関係は、こんな感じです。


胸の形や大きさは個人差があるので、なかなかツボを見つけるのは難しいかも……でもそんなに神経質にならなくっても大丈夫。上の図を参考に、押してみて心地よいところや少し痛いけど気持ちいいところを探してみてくださいね。押してみるとわかるけど、かなりキモチいいはず。効いてる証拠ですよー♪

最初から全部やるのは大変という人には、

1.中府(ちゅうふ)

2.膻中(膻中)

3.天谿(てんけい)

4.乳根(にゅうこん)の4つだけでもOK!

とにかく、毎日コツコツと続けることが大切です!

ツボ押すときの方法と注意点

  • 【入浴時にお風呂で押すのが最適♪】

ツボ押しは、毎日の入浴時に行うのがオススメ。そもそも「血流をよくする」ためにするツボ押し、お風呂タイムは全身の血行が良くなっているので、効果テキメンなんです。

お風呂に鏡がある人は鏡を見ながら、ツボを探してみて!くれぐれも入浴後に裸でツボ押ししないように!カゼ引きますよ(笑)。入浴中か、入浴前にするようにしましょうね。

【押し方は、3秒から5秒くらい、ゆっくりやさしく】

ツボ押しは1カ所につき3秒から5秒くらい、息を吐きながら押して、ゆっくり離しながら息を吸うようにしてください。それぞれのツボを3~5回ほど繰り返すのがオススメ。ゆっくり優しく、そして、毎日コツコツと……。思い出してください、女性ホルモンにはストレスが大敵!お風呂で気分もゆったり、リラックスした状態で行うことが女性ホルモンアップへの秘訣です!

  • 【強く押すのは厳禁!】

「早く大きくしたい!」と思う気持ちはわかりますが、胸のあたりは皮膚も薄く敏感で、何より、乳腺やその周りの脂肪はとってもデリケート。くれぐれも強く押しすぎないように気をつけて。

また、乳腺の周りには、クーパー靭帯といってバストマニアには有名な(笑)靭帯があります。胸をキレイな形に保ってくれているとっても大切な靭帯なんですが、「一度伸びたら元に戻らない!!」という恐ろしい性質を持っています(汗)

年齢を重ねるとおっぱいが垂れてくるのは、クーパー靭帯が伸びてしまうせいだそう。クーパー靭帯をくれぐれも傷つけないように気をつけてくださいね。

  • 【体調の悪いときは控えるほうがベター】

ツボ押しは血流を促し女性ホルモンの分泌を良くする効果があるので、体調によっては体に負担を感じる場合もあるかも。体調がすぐれないときや、熱があるとき、生理中、妊娠中などはツボ押しは行わないでくださいね。

ツボ押しにバストマッサージを加えると、さらに効果アップ!

ツボ押しの方法がわかったら、ここから一気にバストアップ加速します!ツボ押しと一緒にバストマッサージをぜひやってみてください。血流やリンパの流れがさらに良くなるので、オススメです。

バストマッサージの方法は以下の手順です。

  1. 鎖骨の中心から、みぞおちに向かって、上から下へ、さすり下ろす。

  2. 手のひら全体を使って、バストを包み込むようにして、下から上に、さすり上げる。

  3. 左手を右バストの上、右手を右バストの下において、左右の手でバストを包み込むようにする。左手は、そのまま脇の方へ、右手はバストの内側へ同時に動かす。

バストマッサージもツボ押しと同じく、あくまで、ソフトに強い力を加えないようにしてくださいね。「大きくなあれ♪」と胸をいたわってあげるように、優しくマッサージしてあげましょう。

マッサージはオイルを使って優雅に♪

バストマッサージをさらに効果的にするには、バストマッサージオイルを使うのがオススメ!マッサージにオイルを使うと、デリケートなバストの皮膚を傷めないだけでなく、血行を促進したり、香りでリラックスできたり、といいコトずくめです。心身共にリラックスすることが、女性ホルモンアップへの近道!チコリ・バストアップ編集長みのりんオススメのオイルを紹介しますね。

平子理沙さん、道端アンジェリカさんも愛用【ヴェレダザクロオイル】

ザクロにはエストロゲンの一種といわれるエストロンが微量に含まれています。ヴェレダのオイルシリーズは、厳しい品質管理のもとで育った植物から作られるオーガニックオイルです。

【ヴェレダザクロオイル 100ml】

Amazon 4,860円 

Source: amazon

商品はコチラ


楽天 1,757円 送料648円

Source: 楽天市場

商品はコチラ


ヴェレダザクロオイルの口コミ

スキンケアに使用。かなりこっくりした濃厚〜!なオイルです。とろみがあるのでマッサージオイルとしてもよいと思います。ざくろオイルはエイジングケアに優れているといいます。確かに使用後お肌がふっかふかになり、うるおいや栄養が浸透している感じがとてもしました。オイルなのに全然ベタつきません。お肌にオイルがすーっと吸収される感じで、使用感・効果ともにgoodです。べたつかないからオールシーズン使えそうです。

Source: amazon


バストマッサージに使っていますが、バストアップしました。これはすごい。マッサージ自体が効果あるのかもしれないけれど、このオイルでマッサージするのが気持ちいいです。使用後もベタベタせず、好印象。なくなればリピ決定です。

Source: @cosme

肌がふっくらした人、バストアップ効果があった人の口コミがあります。マッサージするなら、ぜひぜひオイルを使ってみてくださいね。

優雅な高級トリートメントオイル【コンセントレートトリートメントオイル】

コンセントレートトリートメントオイルは首筋、デコルテ、バストなどのトリートメントマッサージ専用のオイルです。とっても高価なオイルですが、天然の美白成分「海洋性植物エキスのエメラス」がすべすべの美肌、美バストをつくると評判です。肌なじみが良く、エレガントな香りに癒やされながら、うっとりマッサージすることができますよ♪

【コンセントレートトリートメントオイル 30ml】

楽天 11,016 円 送料無料

Source: 楽天市場

商品はコチラ


コンセントレートトリートメントオイルの口コミ


テクスチャはさらっとしていて、乾いた肌に塗ると、すぐに吸収してしまいました。悪く言うと、伸びはよくないです。伸びをよくするため、お風呂上がりの湿った肌でトライしました!

ネックからデコルテ、バストまでをくまなくマッサージすると、ポカポカと血行がよくなり、肌も明るくなります。肩こり持ちのため肩も一緒にマッサージすると、とても気持ちがよく、リラックス効果も抜群です。何より柑橘系?すっきりとするアロマの良い香りにとても癒され、ホームエステのような感覚になりました。

Source: @cosme


この香がとっても好きです。少し青臭いローズの香りです。毎日お風呂上りに、首・デコルテ・バストをマッサージしていますが顔がむくみにくくなり、すっきりしています。くびのシワ予防の為にも続けたいと思います。

Source: @cosme


口コミでは、とにかく「優雅な香りに癒やされる」という意見が多数ありました。香りはリラックス効果が高く、そのあとぐっすり眠れます。血行促進効果もあるようで、肌がぽかぽかしてくるんですよ。私は高いので特別なときにしか使いませんが、ホント癒されるし、オイルとは思えないポカポカ効果でバストに効いてる感がスゴイです。

まだまだある!女性ホルモンの分泌を増やす方法

ツボ押しとマッサージ、毎日コツコツが大切とわかっていながら、「やっぱりもっと早く大きくしたい!」「夏までになんとかしたい!」と思うのが女ゴコロ。やる気のある人は、これから紹介する方法もどんどん試してみて!

どれも「胸が大きくなるために有効」だと自信を持ってオススメできるものばかりです。どれかひとつでもいいし、組み合わせるとさらに効果倍増!あの手この手でバストアップ加速しましょう。

1. 胸が大きくなる食べ物を摂る!


胸が大きくなる食べ物といえば、

  • 女性ホルモン性物質イソフラボンや植物性タンパクを豊富に「豆乳」

  • エストロゲン分泌を促すボロンを含む、「わかめ、昆布などの海藻類」、「キャベツ」「りんご」

  • 脂肪分、ビタミンB6がエストロゲンの代謝を促す「アボカド」

などがおすすめです。これらを積極的に食べるようにしましょう。

2. 骨盤エクササイズで、卵巣の働きアップ!

骨盤がバストに関係あるの?!と思うかもしれませんが、女性にとって下半身の冷えは大敵。大切な子宮や卵巣が冷えると、女性ホルモンの分泌も低下……。そうならないために、骨盤エクササイズで骨盤内の血行を促進しましょう。

【寝る前に簡単!骨盤エクササイズ】

  1. 仰向けに足を揃えて寝て、腕は身体から少し離します。

  2. そのまま膝を立てます。

  3. 両膝をくっつけたまま、膝を左にゆっくり倒します。そのまま20秒キープ。

  4. 膝を元の位置に戻し、今度は右側に倒し20秒キープ。

  5. 左右どちらか、倒しにくかったほうにもう一度倒して20秒キープ。

【仕事や家事の合間に骨盤まわしエクササイズ】

  1. 両足を肩幅くらいに開いて立ちます。

  2. 左右の足先をまっすぐ前に向けます。

  3. 両手を腰に当てて、フラフープを回すときのように、ぐるぐる回します。時計回り30回、反時計回り30回まわします。

3. 規則正しい生活でホルモンバランスを整える!

バストアップのカギを握る女性ホルモンの分泌は、ストレスなどの影響を大きく受けます。規則正しい健康的な生活は、女性ホルモンをしっかり出すために大切なんです。できれば夜更かしや暴飲暴食などを避けて、身体も心も健やかな毎日を目指してみませんか?誰のためでもなく、アナタのバストのために♪

4. 恋愛でバストアップ!ときめきでエストロゲンが増える?!

恋愛で感じるドキドキ、そのときに脳内に放出される物質がドーパミンです。また、両思いのときなどうっとり幸福感♪を感じるときには、セロトニンという物質が分泌しています。ドーパミンもセロトニンも女性ホルモン「エストロゲン」を増やす作用があるんです。だから、恋愛はバストアップに最適なのです。

5. バストアップを加速したいなら、バストアップサプリが最強!

バストアップ法いろいろありますが、やっぱり効率、効果を考えたらバストアップサプリが最強!バストアップサプリで有名な成分は「プエラリア」や「ブラックコホシュ」などです。バストアップサプリ、いろいろあってどれがいいのか迷いますよね。ひとつ選ぶとすれば、私のおすすめサプリは「ベルタプエラリア」です。

ベルタプエラリアとは、認定ランクAAAの高品質プエラリアに、美容成分ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、ザクロを配合した、強力バストアップサプリメントです。口コミでも効果が大人気の実力派サプリです。定期便購入をすると、さらにバストアップジェルが付く特典があるのでオススメです。

【ベルタプエラリア 90粒】

定期便価格(バストジェル、バストアップガイド付き) 6,980円 

ベルタプエラリア


ベルタプエラリアの口コミ

試して2週間ですが、デコルテ辺りがふっくらしてきています。生理前の状態が続く感じです(*^^*)プエラリアには女性ホルモンに似た働きを持つ植物性エストロゲンイソフラボンがたくさん入っているため得られる効果なのだと思われます。いまのところマイナスな作用はまったくないのて、しばらく様子を見てみてみたいと思います!

Source: @cosme


やはり体型に変化あったような気がします。お見せできませんが(^_^;)バストアップ!したような気がするんです。(痩せてはいませんが(-“-;A …アセアセ)バストが大きくなったというのではなくて
ハリが出たという意味の方です。トップの位置が少し上がったような感じなのです。お風呂で浴槽に浸かって胸見てる時に、今までより位置が上向きというか…「おんやぁ?」と。特にマッサージもしてないし、他のサプリはグルコサミンしか飲んでないので(笑)影響あったとしたら、「ベルタプエラリア」しか考えられないんです。

Source: @cosme


職業柄、カラダにはかなり気をつかって毎日エクササイズをしてたけど、年齢と多忙な毎日には敵わず…ベルタさんは食事管理とエクササイズと併用して飲んでいます。もう5ヶ月は経ちますが、女としての自信がつきました(笑)しかも水着を買い換えたくなるほどで想像以上で驚きました。もっと早く出会いたかった…笑(グラビアモデル)

Source: belta-shop.jp

きちんと継続している人には、バストアップ効果があったという口コミがたくさんありましたよ。サプリ単独の効果ではないにせよ、バストアップの強力なサポートをしてくれる心強いサプリです。


【中学生のあなたへ】成長期だからこそ、気をつけること!

この記事を読んでいるのが、中学生かもしくはティーン・エイジャーのあなただったなら、今こそバストアップの土台をつくる大切な時期であることを忘れないでくださいね。中学生といえば、バストの悩みも本当に大きな時期……。何を隠そうチコリ・バストアップ編集長であるみのりんも、中学時代には一人悶々と悩んでました。

でも心配しないでね。今、バストアップに大切なことを知ったアナタは、本当にラッキーです。これからいくらだって、胸を大きくする可能性があるんだもの。ああ、私も中学生のときにちゃんとした知識を持っていたらなあ……学校ではバストアップのこと教えてくれないもんね。

まだまだ成長期の中学生だから、気をつけることは次のとおりです!

  1. 食事はバランスよくしっかり摂る。ダイエットとか言って、お腹が減ってるのに食事を減らしたり絶対しないこと!胸を大きくする食べ物は、上に書いてあるので参考にしてね。

  2. 規則正しい生活をして、キチンと睡眠を取る。私はこれを怠っていたような気がします……後悔。

  3. 適度な運動をする。部活などもいいですね。

  4. 下着はサイズのあったものを。あまり締めつけの強いものはNG。

  5. 猫背にならないように、良い姿勢を心がける。

  6. バストアップサプリは使わない!これはとても大事です。なぜなら、これから女性ホルモン全開になろうとしている時期に、外から補うと身体が「足りているから必要ない」と分泌を減らしてしまう可能性があるからです。自分が出すホルモンに勝るものはなし!

中学生に限らず、このような「健康的な生活」って、胸を大きくするために実は一番大切だったりします。みなさんも忘れないでくださいね。


毎日コツコツと、あきらめないで理想のバストを手に入れる!

いかがでしたか?胸を大きくするためのあれこれ、ツボやマッサージだけでなくずいぶんたくさん挙げてみましたが、それには理由があります。

チコリ・バストアップ編集長である私が長年試してきた食事、サプリ、エクソサイズなどなどは、どれも一つだけでは成果が見られなかったんです。ツボだけでもダメ、サプリだけでもダメ。でも、あれこれ、コツコツと継続して続けていたら、なんと気がつけば3カップもアップしていたんです!!

だから、決してあきらめずに、まずは自分のできそうなことから一つ一つやってみてくださいね。今回ご紹介したものはどれも簡単に始められるものばかり。まずは、一番簡単な、今日のお風呂でのツボ押しから始めて見ませんか?そして、いつかきっと理想のバストを手に入れてくださいね。

TOP