カップサイズは見た目だけでは計測不可!しっかりと採寸しよう

カップサイズは見た目だけでは計測不可!しっかりと採寸しよう

lyIBZ9Ai.jpg

目次

  • ​バストのカップサイズは見た目で分かる?
  • 見た目と実際のカップサイズが違ってしまう理由
  • 測定せずに、見た目だけでブラジャーのサイズを判断してはダメ!
  • ブラジャーを着けて、服を着た状態では見た目でカップサイズの判断は難しい

​バストのカップサイズは見た目で分かる?

アナタは自分のバストサイズ、正確に採寸したことがありますか?「そんなに大きいバストじゃないし、平均バストがCカップだから私もそのくらいのブラジャーを着けておけば大丈夫かな?」なんて思ってブラジャーを選んでいたら、それは絶対にやめましょう!そんなに大きくない、と思っているそのバスト、誰と比べているのでしょうか?グラビアアイドルや女優さんと比較してそう感じているのであれば、それは大きな勘違い!テレビや雑誌で見る大きなバストは、分厚いパッドを入れたりわざと谷間を作ったり、色んな工夫がされているのです。大きく見えるバストも、”そういった工夫をしなければそこまで大きく見えない”ということでもあるんですね。ですから、見た目では小さいと思っていても、実際の大きさは結構違っていたなんていうこともたくさんあるんです!

は~い!チコリ・バストアップ編集長の「宗(むね)みのり」こと、みのりんです♡バストにとってブラジャーはとっても大切な存在です!それなのに、見た目の感覚でなんとなくブラジャーを選ぶだなんて……!絶対にダメよ!見た目だけではわからないバストの秘密、教えちゃいます♪

見た目と実際のカップサイズが違ってしまう理由

 自分のバストを見る機会は毎日訪れますよね。入浴時に鏡に映る自分のバストを見て、もっとボリュームが欲しいな…と思ったことがある人はたくさんいるはず。でもバストって、ヌードの時は支えるものが何もありませんよね。ブラを外した時に一気に小さく感じるのも、バストが色んな方向に流れてしまうからなんです。

カップ数の決め方って?

そもそもカップ数がどうやって決まっているか知っていますか?バストのカップ数は、トップバストとアンダーバストの差によって決まってくるんです。トップバストとはバストの一番高いところのことで、アンダーバストとはバストの一番低いところのことを言います。この二つのサイズを正確に計測することによって、カップ数が決められるというわけなんですね。自分で測ることもできますが、これが結構難しいんですよ!メジャーがフニャフニャして言うことをきかなかったり、きちんと床と平行して測れていなかったりするんです。正確にバストサイズを知るには、下着専門店のプロに測ってもらうことをおすすめします♪

体型によって、アンダーバストの大きさに差がある

細身の人からぽっちゃりした人まで、色んな体型の人がいますよね。バストが大きいイメージの人って、大体少しぽっちゃりしているイメージがありませんか?バストはほとんど脂肪でできているため、脂肪がないとバストにお肉がつきません。必然的に脂肪の少ない人は、バストが小さくなってしまうわけです。ですがバストに十分脂肪がつく体脂肪率は、20~25%程度。極端に痩せすぎの人でなければ、この数値の中に入っている人も多いのでは?もちろん本当に大きいGカップやHカップの人はもう少し数値は上がるかもしれませんが、この数値内であれば、巨乳である可能性だって十分考えられるんです(♡˙︶˙♡)​

つまり、アナタが細身体型~普通体型であったとしても、きちんと採寸してもらったらEカップもあった!なんていうこともあり得るんですよ~!特に細身体型の場合、アンダーバストが65cmである可能性が高いです。アンダーが65ということは、トップバストがそんなに大きくなくてもカップ数は大きくなることがあるんですよね。これが見た目とカップ数のギャップで、そんなに大きくなくてもカップ数は巨乳のサイズだった、ということが起きてくるんです。例えばアンダーバストが65cmの人で、トップバストが85cmだったとします。この場合、見た目にはそこまで大きく感じないのですが、数値的にはEカップのバストなんですよ~!

バストに自信がなくても、実は隠れ巨乳だったりするかもしれませんよ~!脇や背中にお肉が流れていると、その分バストも小さく見えてしまいます。きちんと自分に合ったブラを着けることで、本来の位置に戻すことだってできるんですよ♡

離れ乳や垂れ乳だと、小さく見える

日本人のバストは、西洋人のようにまん丸バストじゃない人が多いですよね。それは、体の作りがまったく違うからなんです。日本人のバストは楕円形になっているため、横に広がってしまうんですよ……(´`@)​西洋人のまん丸でハリのあるバスト…本当に羨ましいですよね~~!!ただでさえ色んな方向に流れ気味の日本人のバストですが、さらに離れ乳や垂れ乳だともっと小さく見えてしまいます。離れ乳の人は谷間ができにくく、ハリのない垂れたバストだと同じ大きさでも小さく見えることが多いんです。バストの下垂は年齢によるものもありますが、サイズの合わないブラを着けていても起きることがあるんですよ!

パッドや補整力の高いブラジャー

見た目だけでブラジャーのサイズを決めて、その後は流行りの盛ってくれるブラジャーなどを選んで着けていませんか?深い谷間を作ってくれるブラジャーやバストアップして見せるブラジャーばかり着けていると、ブラを着けているバストに慣れてしまって実際のバストが小さく感じることもあります。バストを大きく見せるブラは魅力的ですが、分厚いパッドが入っているブラは胸を潰してしまいます。潰された胸は血行が悪くなり、バストアップどころかサイズダウンしてしまう可能性もあるんですよ~!そもそもパッドはバストの左右差を埋めるためのものですから、谷間を作るためにパッド入りブラを買うのはやめましょうね。

大きい胸を小さく見せるブラ

バストアップ効果のあるブラとは反対に、バストを小さく見せるブラもあります。ブラジャーを選ぶ時に、見た目のサイズでなんとなく決めてデザインだけで選んでいると、知らないうちに小さく見せるブラを購入していることがあるかもしれません。小さく見せたいという目的があって購入するのなら良いのですが、特にそんなつもりもなく購入するのはNGです!「どうもバストが小さく見える…」という人は一度ブラジャーを確認してみると良いかもしれませんね(*´﹀`*)

使う目的や用途によって色んな効果のあるブラジャーがたくさん販売されています。よくわからないままデザインだけで購入するのはダメですよ~!しっかりと目的や用途に合わせて、自分に合ったブラジャーを探してくださいね♪ 

測定せずに、見た目だけでブラジャーのサイズを判断してはダメ!

見た目だけでバストサイズを判断するのは、その道のプロであっても難しい事です。それはバストが流れていたり垂れていたり、その人の体の状態によってサイズが変化してくるからなんですよね。それを全く知らない素人が判断するだなんて、どれほど無謀なことなのでしょうか……。

下着専門店のプロのフィッターさんに測ってもらおう

正確なバストサイズを知るには、下着専門店に行ってプロのフィッターさんに計測してもらうのが一番です♪ですが、今まで一度も計測してもらったことがないという人は結構恥ずかしかったりするんですよね。いきなりお店に行って、採寸をお願いするのは意外と勇気がいることかもしれません。一回経験してしまえばどうってことないんですけどね(*´罒`*)​誰でも最初は緊張するものですから、予約して行けるお店がおすすめです☆

初めての方におすすめなのが、ワコールのシンデレラフィッティング♡名前からしてワクワクしてしまいますが、実際はどのようなことを行うのでしょうか?

シンデレラフィッティングとは

ワコールは、今まで40,000人以上の女性の体を研究してきました。そんな女性の体を知り尽くしたワコールのビューティーアドバイザーが、アナタのバストに魔法をかけてくれるんです♡フィッティングをしたことがない人は、「フィッティングをしてもらうと何かしら買わなくてはいけない雰囲気になるのでは…?」と心配になる人も多いのではないでしょうか?どのくらいの時間がかかるのかも気になるところですよね。ワコールのシンデレラフィッティングは、わずか20分で理想のブラと出会うことができるんです♪もちろんフィッティングだけでもOKですから、商品を購入しなくても大丈夫ですよ~!ワコールのお店ならどこでも受けることができますので、ぜひお近くのワコールを探してみてくださいね♡

カップ数はトップとアンダーの差によって決まるんですが、どのくらいの差でこのカップ!というのは意外と知らないものですよね。AAカップからIカップまで、見やすい表にしてみましたのでぜひ参考にしてみてください♪​

​トップとアンダーの差​カップ数           
​約7.5cm​AAカップ
​約10.0cm​Aカップ
​約12.5cm​Bカップ
​約15.0cm​Cカップ
​約17.5cm​Dカップ
​約20cm​Eカップ
​約22.5cm​Fカップ
​約25cm​Gカップ
​約27.5cm​Hカップ
​約30cm​Iカップ
Iカップにもなるとなんとトップとアンダーの差が約30cmもあるんです!ここまでくるとかなりのボリュームですし、いくら細身であってもバストが目立ちすぎてしまうかもしれませんね。でも一度でいいから体験してみた~い!!

正しい測り方で、測ってみよう!

正しいカップ数を知るためには、トップバストとアンダーバストを正しく計測しなければいけません。下着専門店のプロに採寸してもらうのが一番ですが、自分で計測することも可能です♪ただし、正確に測るにはいくつかのコツがありますのでご紹介しますね♡

トップとアンダーを測るときはヌードになろう

服の上やブラジャーの上からバストを計測すると、どうしても大きめの数値が出てしまいます。大きめのブラジャーを着けると、カップにすき間ができたり、アンダーベルトが浮いてきたりして安定しないブラジャーを着けることになってしまいます。ピッタリサイズのブラジャーを着けるためにも、採寸するときは必ずヌードで測るようにしてくださいね♪

トップバストを測る時はおじぎをしよう

直立した状態でトップバストを計測すると、正確なサイズよりも小さくなってしまいます。バストサイズが大きければ大きいほど、重力で下に下がってしまいますからこれは仕方がないことです。トップバストを測るときは、鏡の前で90度おじぎした状態で計測してください☆おじぎをしたら、床と垂直になるようにメジャーを回し、バストの一番高くなっているところを測りましょう(o˘◡˘o)​この時、メジャーが緩くなっていたり、反対にキツく締まりすぎていないかきちんと確認してくださいね。緩すぎずキツすぎず、メジャーがピンと張った状態になっていればOKです。

アンダーバストを測る時は直立で

続いてアンダーバストを計測しましょう♪アンダーバストを計測するときは、直立状態で計測して大丈夫です。バストが大きめの人は自分のバストでメジャーの数値が見えませんので、鏡の前で計測してくださいね☆アンダーバストを測るときは、バストの一番低いところ(バストの下の部分)にメジャーを回します。床と平行になるようにメジャーを回したら、一度大きく深呼吸しましょう!深呼吸して息を吐ききったら、その時メジャーが重なり合っているところがアナタのアンダーサイズです♪一人で行う場合は鏡を見ながら行うと正確なサイズを測りやすいですよ。

ブラジャーを着けて、服を着た状態では見た目でカップサイズの判断は難しい

ブラジャーを着けた状態で、さらに服を着ているとバストのカップサイズを判断することはプロでも難しいことです。最近はバストを大きく見せるブラや、反対に小さく見せるブラまで販売されているのです。見た目だけでバストサイズを判断することはとても難しいのが現実です。「友達がこのくらいだから私もきっとこのくらい」とカップ数を勝手に決めつけるのではなく、きちんと採寸をして、自分にピッタリのブラジャーを見つけましょう♪自分自身が感じているバストの大きさと、実際の大きさとではかなりのギャップがあるものです。小さめのサイズだと思っていたのに、正確に測ってもらったら実は巨乳サイズだった!なんてことがあったら嬉しくなっちゃいますよね♡

今まで一度もプロのフィッターさんに計測してもらったことがない人は、この機会にぜひ下着専門店に足を運んでみてはいかがでしょうか?今まで味わったことのない着け心地の良いブラジャーと、運命的な出会いが待っているかもしれません♡ピッタリサイズのブラジャーを見つけて、ぜひキレイなバストを保っていってくださいね♪
under main layout