Dカップでアンダー70なのに見た目が小さい原因と解決法。”谷間があればいい”は間違いだった!

Dカップでアンダー70なのに見た目が小さい原因と解決法。”谷間があればいい”は間違いだった!

CBiKcL1K.jpg

目次

  • Dカップ(アンダー70)あっても小さく見える…
  • Dカップ(アンダー70)サイズだけど、見た目が小さい理由
  • Dカップ(アンダー70)の具体的なサイズ
  • ブラジャー紹介モデルの写真でもわかる!間違ったサイズの谷間は不自然
  • 最適なブラジャーでバストをしっかりと支えてあげよう
  • 【番外編】皆が憧れるDカップと噂の芸能人
  • Dカップあってもなくても、理想的なバストを維持しよう!

Dカップ(アンダー70)あっても小さく見える…

Dカップと言えば、平均よりも大きいサイズですよね。なのに「なんだかいまいち大きく見えない」って思っていませんか。私、みのりんも成長途中のDカップおっぱいでは「これで本当にDなの?世間で言われているようなサイズじゃない!もっと大きいはずなのに!」とやきもきしたものです。Dカップでは「谷間ができにくい」と言われたりもするけど、本当に谷間ができないせいで小さく見えるのでしょうか。謎をズバッと解決していきましょう!

Dカップ(アンダー70)サイズだけど、見た目が小さい理由

カップの大きさは見た目ではない

実は、知っておきたい衝撃の事実に「カップの大きさは見た目ではない」ということが言えるのです!「ええ~、でもFカップなんて絶対大きいじゃない!」それはもちろんそうなのですが、同じ「Dカップ」で比べた場合、アンダーバストとトップバストの違いだけでサイズが決まります。Dカップのトップとアンダーの差は「17.5cm」!つまりアンダー65のトップ83も、アンダー75のトップ93も、同じDカップです。

この時、見た目の印象は「アンダー75のトップ93」の方が大きく見えると言われます。また、ハリや弾力でも見た目のサイズは大きく変わるのです。そう、バストのハリや弾力を保つことも、豊かなおっぱいに見せる秘訣!というわけですね( *´艸`)

トップの位置が下がっていると小さく見える

残念なのは、トップの位置が下がることによっても小さく見えがちなこと。ボリュームがあってもだるんと下がった残念おっぱいより、キュッと持ち上がったバストこそ、豊かで大きく見えるわけですね!バストの位置が下がると年齢も上に見られがち。間違ったブラや装着法で小さく見られるのも阻止していきましょう!

そもそもサイズが間違っている可能性も

けっこう多いんですよ、こういう方。そこのアナタ!「私、そんなに胸大きくないし」と恥ずかしがって小さめサイズを買っていませんか。本当はもっと大きいのに小さいものを着けることは、つぶれおっぱいの原因になってしまいますよ!また、「アンダーは緩い方が楽」と、アンダー大きめを買っていませんか。アンダーサイズはきちんと正しいものを買い、ホックの位置で調整しましょう。

例えばアナタがアンダー70トップ88としましょう。本当なら「Dカップ」です。しかし「アンダー75で緩くしよ!」としたら「Bカップ」になってしまうのです!こ、これは由々しき問題ですよ!

「なんちゃってDカップを卒業してこじはるバストを手に入れたい…」そんな人にぴったりの胸を大きくする方法をチェック♪



\3ヶ月後にはB→Dに♡/

【証拠画像アリ】3ヶ月間、10秒○○するだけで胸が….?

Dカップ(アンダー70)の具体的なサイズ

D70のトップとアンダー

繰り返しになりますが、アンダーバストが70のときはトップが88cmでDカップです。アンダーが65ならトップは83、アンダーが75なら93……となっていきます。もちろん人間ピッタリこのサイズにはなりませんが、なるべく近いサイズを使いましょう。

D70の重さはどのくらい?

Dカップの重さと言えば、おっぱい1つでグレープフルーツ1つくらい、およそ390gの重さがあると言われます。つまり両胸で780gと結構な重さがあるのです!「私の重さ、どのくらい?」気になったら、簡単に水を使っておっぱいの重さチェックです♪

方法は簡単、まずは大小の洗面器を用意します。大きい方はスッポリ小さい洗面器が入るといいですね。小さい洗面器にスレスレまでぬるま湯を張り、あとはそこに片方のおっぱいを入浴させましょう。大きい洗面器にあふれた分を計量カップに入れれば、自分のおっぱい重量がわかるわけです。390mlならば390g、まさしくDカップなのです( ^^♪

ブラジャー紹介モデルの写真でもわかる!間違ったサイズの谷間は不自然

谷間があればいいっていうものではない!

女性の憧れ、谷間。あの魅惑の谷間には、男女ともを魅了する不思議が詰まっている気がします。しかーし!「谷間があればセクシー♪」と言うわけではないのです。「無理やり感のある谷間」は、実は結構バレています。例えば「わざと小さいブラを装着してあふれさせてるおっぱい」バレてます。下着屋さんの画像はたわわなバストが魅力的だけど、修正されているかもしれません。谷間を強調するのは、セクシーではあるけど「やりすぎ」感は控え、おっぱいに優しい谷間にとどめましょう。

こんな谷間には気を付けて

左右のバストを中央に寄せすぎて、縦に線ができているような谷間は「寄せ上げ感」があります。不自然な谷間はおっぱいに無理をさせていることも。不自然な谷間を作り原因はおもに3つ。

  1. 小さいカップに対して、アンダーが大きく、ストラップが長い
  2. アンダーはぴったりだけれど、カップが小さい
  3. アンダーが大きめで、バストの大きさに対して狭いワイヤーで、バージスラインにあっていない

思い当たることはありませんか?下着屋さんで「驚きの谷間!」ができても、おっぱいは動くものですから谷間を維持できないのは当たり前です。常に谷間があるブラは、このどれかに思い当たることがあるかもしれません。

不自然な谷間になっていないか、チェックしてみましょう!

さぁ、いつも使っているブラジャーをちょっと装着してみましょう。鏡の前で「ダメ谷間」になっていないかチェックしますよ☆

不自然な谷間になっていない?

  • 脇のお肉がはみ出ていませんか?
  • ワイヤーが体から離れていませんか?
  • ワイヤーの位置がバージスラインより下にありませんか?
  • 左右のバストサイズが違う人は、大きい方にワイヤーが引っ張られていませんか?
  • バストの大きさに対して、土台となるブラジャーが小さすぎて支えきれていないことはないですか?
  • 脇のお肉がはみ出ていませんか?→これも大事なおっぱいです!しっかりこのお肉も包めるブラにします。
  • ワイヤーが体から離れていませんか?→バストを支える役割のワイヤーも、小さいブラでは浮いてしまい体から離れてしまいます。
  • ワイヤーの位置がバージスラインより下にありませんか?→バージスラインとはいわゆる下乳ラインのこと。これより下がると老けおっぱいに見えがち!です。
  • 左右のバストサイズが違う人は、大きい方にワイヤーが引っ張られていませんか?→ブラは大きい方のバストに合わせましょう。
  • バストの大きさに対して、土台となるブラジャーが小さすぎて支えきれていないことはないですか?→小さいブラにおっぱいを入れると盛り上がって得をした気分に♪でもワイヤーがバストに乗り、刺さったりして痛い目を見るかも…(+o+)

やはりピッタリサイズが一番なのです。


\可愛いブラ姿になれる♡/

→ 一生不自然な谷間にならない方法は、実は簡単だった♡


最適なブラジャーでバストをしっかりと支えてあげよう

正しいバストサイズの計測法

正しいブラは正しいバストサイズから♪下着屋さんで計測してもらうと正確だけど、自分で測る場合は脇の真下(アンダーバスト)と、肩甲骨の上からバストの一番高いところ(トップバスト)を床と平行になるようにメジャーをあてて測りましょう。「私、サイズが大きくて」と言うジェラシーを受けそうな悩みをお持ちの人や、下垂気味の方は少し持ち上げて測るか、お辞儀をするように計測しましょう。

フィットするブラジャー選び

フィットするブラジャーとは

  • 脇や背中、上部に肉がはみださない。
  • カップとバストの間に隙間がない。
  • ストラップがずり落ちたり、くいこんだりしない。
  • バージスラインにワイヤーがフィットしている。
  • 正面から見たとき、鎖骨の中心、左右のバストトップの距離が正三角形を描く。
  • 横から見たときは、バストトップが肩と肘のちょうど真ん中にくる。
  • 脇や背中、上部に肉がはみださない→全ておっぱいです。はみ出し厳禁なのです!
  • カップとバストの間に隙間がない→カパカパ隙間の有るブラなど言語道断!意味がないのです(*_*)
  • ストラップがずり落ちたり、くいこんだりしない→これがあると結構余計なストレスになります。
  • バージスラインにワイヤーがフィットしている→外した後にワイヤーが下乳にかぶったり、下乳ラインから大きく下にずれているものはNGですよ!
  • 正面から見たとき、鎖骨の中心、左右のバストトップの距離が正三角形を描く→二等辺三角形では老けおっぱいに!
  • 横から見たときは、バストトップが肩と肘のちょうど真ん中にくる→これが理想的。ハリのあるおっぱいに見せる技です。

正しいブラジャーの着け方

正しいサイズのブラを買ったら、あとは正しくつけておっぱいをキレイに保ちます!まずはストラップをかけて、やや前かがみになってからバージスラインにカップを合わせます。バストをきっちりカップに入れたら、ホックをします。その後、その姿勢のままはみ出ているお肉があれば片側ずつきちんとカップに入れ込みます。この時「きついな」という印象があればストラップの長さも調節しましょう。自然な状態でストラップに指1本入るのがベスト♪

【番外編】皆が憧れるDカップと噂の芸能人


やはり「巨乳」と表現されやすくなるのはDカップから!芸能人の方でも、「この人はDあるかな……。」なんて気になっちゃいますよね。では早速、Dカップと噂されている方をチェックしてみましょう。

まずは乃木坂46の人気メンバー、白石麻衣さん。アイドルではももクロの佐々木彩夏さんや、くみっきーの愛称で知られるモデルの舟山久美子さんもそうではないかと言われています。可愛いだけでなく魅力的なバストもあるのはうらやましい限り!

女優さんでは石原さとみさん常盤貴子さんはその昔CMでも豊満なバストを魅せてくれました。吉田羊さんもスッキリした顔に豊かなバスト!長谷川京子さん貫地谷しほりさんも服を着てもわかる豊満さですね。大政絢さんも長い手足にふっくらとしたバストの持ち主です。歌手では浜崎あゆみさんも華奢な体に豊かなバストをお持ちのようです。はぁ~、美しさとおっぱい両方併せ持っている方ばかり。「天は二物を与えず」なんてことわざ、うそー!?って言いたくなっちゃいます~!

Dカップあってもなくても、理想的なバストを維持しよう!

「Dカップなのになんだか小さい!」と思っていた人、実は付け方やブラサイズが違っていた―!?なんて人、多かったのでは?私も、下着屋さんで測ってびっくりした覚えがあります。正しい計測、超大事なんです!さらに、見た目を良く見せるには大きさそのものではなく、バランスや位置も大事でしたね。さぁ、今回のお話でもうアナタはブラ選び&装着マスター♪明日からはもっとアナタのバストを大切に、美しく魅せていきましょう( *´艸`)♪

under main layout