垂れ乳の原因は3つ。2ヶ月頑張るだけで簡単にバストアップする方法

垂れ乳の原因は3つ。2ヶ月頑張るだけで簡単にバストアップする方法

​垂れ乳の原因ってなんだか知ってます?最近バストにハリがなくなってきた、弾力がない、走るとすごく揺れる気がする、そんな風に感じたら完全にあなたのバストは垂れています!垂れ乳の原因と改善法を知らないと、どんどんバストが垂れちゃいますよっ!

シェアする

目次

  • 垂れ乳の原因とはなんなのか?
  • 自分で垂れ乳を改善する方法
  • 垂れ乳改善法① ブラの選び方
  • 垂れ乳改善法② 女性ホルモンの分泌をアップ
  • 垂れ乳改善法③ 筋トレ&ストレッチ
  • 理想的なバストの形とは?
  • 美容外科で垂れ乳を治すこともできる!
  • 【まとめ】垂れ乳の原因3つを防ぐことが大切

垂れ乳の原因とはなんなのか?

そもそもなぜ垂れ乳になってしまうのでしょうか?その原因は3つ。

  • クーパー靭帯が伸びる

  • 女性ホルモンの低下

  • 胸の筋力の衰え

詳しく原因を追究していきましょう♪

切れたら修復不能?クーパー靭帯

クーパー靭帯とは乳腺と脂肪でできているバストを支えるコラーゲンの線維のこと。このクーパー靭帯がぴんと張っているからこそ上向きのバストが保たれているのです。

通常、靭帯が伸びる、なんていったら大怪我ですよね。スポーツ選手が靭帯を伸ばして故障、ってよくある話。

しかしこのクーパー靭帯は伸びてしまうからやっかい。しかも伸びてしまったクーパー靭帯は元に戻ることはありません。

じゃ、伸ばさなきゃいいじゃん、とお思いでしょうが伸びちゃうんですよ、これが。クーパー靭帯の伸びてしまう原因はおもにコチラなんです。

  • 重さ

重さとはバストの重みのこと。つまりバストが大きければ大きいほどクーパー靭帯は伸びてしまうわけ。大きいっていいことだけじゃないんですよね(涙)

また出産後胸が大きくなり、卒乳してバストが元の大きさに戻ったら垂れていた、というのもこの重みのせい。

胸を支える=ブラジャーの大切さがわかるはず。ノーブラ派の人も垂れ乳になっているはずです。

  • 揺れ

揺れとはまさに動いたときのバストの揺れ。例えば運動。運動していなくてもちょっと横断歩道を走るとかその程度のことでも、蓄積されてクーパー靭帯は伸びていくのです。

もっというと寝てるときもおなじこと。ノーブラで寝ていると、横向きになったときバストが流れますよね。これも揺れと重みが重なって垂れる原因です。

  • 加齢

クーパー靭帯はコラーゲン線維です。年齢とともにコラーゲンが失われることはご存知のはず。

ちなみにこのクーパー靭帯、最悪切れることもあるそうで、切れたら元には戻りません・・・(泣)しかし、伸びても痛くも痒くもないこの靭帯、切れているかどうかすらわからないのが現状でしょう。

乳がん検診のときもマンモグラフィーにはクーパー靭帯が写るので切れていたらわかるようですよ。だからって美容外科ですらクーパー靭帯を修復することはできないんですけどね・・・

「クーパー靭帯は大切に」これ人生の標語ですねっ!

女性ホルモンの低下で垂れ乳に

女性が女性らしくあるために、つまりなだらかな体のラインだったり、肌のキメ細かさや美しいバストを作るには女性ホルモンが欠かせません。これが男性との決定的な違い。

女性ホルモンのなかでもエストロゲンは、バストアップに欠かせない乳腺の発達と、バストのハリを生み出します。

乳腺とはバストの中にある母乳を出す腺。この乳腺が発達すると乳腺を守ろうと脂肪が増えてバストアップするのです。

つまり、エストロゲンが減少すると、乳腺が発達せずバストアップしない&ハリがなくなりシワシワのたるんだバストになっちゃうわけですね。

ところが現代の女性にはエストロゲンを減少させる原因がついてまわっているのです。

その原因がおもにこの3つ。

  • 冷え

冷え性の女性って多いですよね。冷えは血行不良になり、女性ホルモンが体中に運ばれなくなります。この冷えはよくある足元の冷えだけでなく、内臓の冷えも原因に。

  • ストレス

ストレスはなんとなくわかりそうな気がしますが、脳内で自律神経をコントロールする部分とエストロゲンの分泌を左右する部分って同じ場所なんです。ホルモンバランス崩れる生理前にイライラするのはそのせい。

そのためストレスによって自律神経が乱れてしまうとエストロゲンの分泌も乱れてしまうんです。

  • 喫煙

喫煙も体内の血流を妨げるだけでなく、ビタミンを崩壊します。タバコが肌に悪いといわれるのはそのため。エストロゲンの分泌にはビタミンが必要で、タバコによってビタミンが崩壊されると女性ホルモンの分泌が低下してしまうのです。

ただでさえ老化によって女性ホルモンの分泌は低下するのに、これ以上分泌の妨げになることを避けなければ垂れ乳とはさよならできないのです。

胸周りの筋肉の衰えで垂れ乳に

バストは乳腺、脂肪でできており、そのバストをクーパー靭帯で支えています。が、その土台、つまりバスト全体を支える土台になっているのが大胸筋と呼ばれる筋肉。ボディビルダーのモリモリの胸、あれがまさに大胸筋です。

この大胸筋が衰えることでバストを支えられなくなり垂れ乳の原因に。この大胸筋、バストアップにはひじょうに重要な筋肉なんですが、バストを支えている筋肉たちはこれだけではないんです。

  • 大胸筋

  • 小胸筋

  • 胸鎖乳突筋

実は3つもあるんですね。大胸筋は男子のムナキンを見ればお解かりのはず。

小胸筋(ショウキョウキン)とは胸の部分のインナーマッスルのこと。肩に近い鎖骨の下から斜めに乳房に向かって位置しています。肩に近い鎖骨下を押してみると痛気持ちいい部分があるはず。

パソコン作業の多い現代人はその小胸筋が凝っていて、その凝りによって血流が滞り、せっかく大胸筋を鍛えても酸素が流れにくく筋トレが台無しになってしまうのです。

しかもこの小胸筋、肩甲骨にもつながっていて凝ると猫背の原因に。猫背は見た目に悪いだけでなく、胸の筋肉を伸ばさないため、老廃物も溜めてしまうんです。

そこで、あなたの小胸筋凝りチェック!

右手を腰に当ててみて。右肩甲骨が軽く出っ張るはず。左手で背中からその肩甲骨の裏側に手を入れてみて。深く入らなければあなたの小胸筋はがちがちです。

最後に聞いたこともない筋肉、胸鎖乳突筋(キョウサニュウトツキン)。

この筋肉は首から胸に繋がる筋肉のことで、真横に向いたときに耳の下辺りから鎖骨に向かって盛り上がる筋肉。さらに正面を向いてイーッと口を開くと首筋に現われる筋肉です。

胸につなっがっているため大胸筋とともに鍛えるとGOOD。デコルテ美人になれます。さらに首をほっそり、フェイスラインもシャープに見せる筋肉。

さらに副交感神経と連動していて、ここをほぐすとリラックス効果も生まれるんですよ。バストアップとリラックスどっちもとっても大切ですよねっ♪

自分で垂れ乳を改善する方法

垂れ乳の原因がわかったところでどうすれば垂れ乳が治せるのが大事!垂れ乳改善方法は簡単に言うと

  1. クーーパー靭帯を伸ばさない→自分に合ったブラジャーをする

  2. 女性ホルモンの分泌をアップさせる→食べ物やツボを刺激

  3. バストを支える土台を作る→筋トレ

この3つが自分でできる方法としてかなり有力。意外と日常生活でちょっとした気遣いでできることばかりですよ。

垂れ乳改善法① ブラの選び方

女性なら毎日身につけるブラジャー。実は9割りの人が自分の体に合ってないブラをつけているといわれています。

垂れ乳にいいブラジャーとブラの種類を知る

日常的に身につけるブラジャーは現在、大きく分けて3種類あるといわれています。一番ホールド感のあるブラはフルカップブラといわれているんです。

  • フルカップブラ

バスト全体を包み込むタイプ。バスト横の幅が広いので横に広がってしまうのを防ぎます。胸が大きい人、たるみ気味、バストが柔らかめの人にお勧めです。

  • 3/4カップブラ

カップの上、1/4がカットされているブラ。ワイヤーやパッドなどによって横から持ち上げることが可能。ボリュームアップして見えます。谷間効果もあり。小ぶりの胸の人におすすめです。

  • 1/2カップブラ・ハーフカップブラ

フルカップのちょうど上半分がカットされたブラ。バストを丸く見せるといわれ、コチラも小ぶりのバストに人にぴったり。またデコルテ部分にハリがなく、肉が削げ気味で垂れ乳に人もコチラでアップさせると綺麗なフォルムになります。

バストが大きめでたるんでいるならやはりフルカップが一番理想的。でもフルカップってなかなかかわいいデザインが少ないんですよね(涙)そんなときは海外ブランドを見てみて。大きくてもかわいいブラがありますよ。

小ぶりで垂れ気味の人はハーフカップでボリュームアップしながら美バストを目指してくださいね。

守れ!クーパー靭帯!スポーツブラは垂れ乳の見方

クーパー靭帯を伸ばさないようにするため、バストを揺れから守ることが大事。運動するときのブラはひじょうに大切です。それがスポーツブラ。

スポーツブラと通常のブラジャーの大きな違いは上からのホールド。通常のブラジャーは下から持ち上げるのに対し、スポーツブラは下からも上からもホールドしてくれるのです。そのため上下の揺れを防いでくれるわけ。

また汗を吸収してムレを防いでくれるのもスポブラの特徴といえますね♪

またこのスポブラ、一般的にはサイズがSMLとなっており、さらにメーカーによってもこのサイズが異なるという、非常にめんどくさいシロモノ。理想は下着屋さんで採寸してから試着することです。

しかしスポーツショップでそれって不可能ですよね。そこでこうなってしまったらスポブラのサイズが合ってないよ、という基準をお教えします。

  • 谷間が出てしまう

  • 動くとアンダーがずれる

  • バストトップに隙間があく

  • カップにシワができてしまう

  • 肩紐が落ちる

  • 自分で上から谷間が見える

このようなスポーツブラは自分に合っていない証拠です。もちろんですが、キツイというのも論外。スポーツショップでもスポブラの試着はしてくださいね。

これをしないと垂れ乳の原因に!ナイトブラは必須

寝ているときにブラをしていない人も多いはず。しかし立っている時と違って、仰向けになるとバストは外向きと上向きに、横向きになると横にバストは流れてしまいます。これもクーパー靭帯に負担がかかっているんです。そでこナイトブラ。ナイトブラは外、横、上向きの3方向に流れないようにしてくれるんです。

ナイトブラを選ぶ上で大切なことはこの4つ。

  1. ノンワイヤーで締め付けない

  2. 生地、さわり心地

  3. 価格

  4. 通気性

締め付けやさわり心地が悪いと睡眠の妨げに。また価格は毎日つけるものだし、続けなければ意味がないので、背伸びして高級品を買わないこと。継続することが大切です。さらに寝ているときは意外と汗をかくもの。通気性は冬でも大切なポイントですよ。

オススメのナイトブラはこちら

ふんわりルームブラ

\ほかのビフォーアフターはこちら/

つづきをみる

流行の「育ブラ」ってどうなのよ?

美容に敏感な人なら聞いたことがあるはず、「育ブラ」。

合っていないブラジャーをしているとだんだんとバストが脇にずれてはみだしてしまい、いずれは背中や脇の肉になってしまいます。その逆の原理をついたものが育ブラ。

背中や脇から脂肪を持ってきてバストの脂肪にしてしまいましょうという、バストを「育てる」ブラなんです。簡単に言えば補正下着ですね。

そのため、フルカップから3/4カップブラが主流。2ヶ月ほどで効果がでたという声もあるほど。ためしてみる価値はありですね♪

ブラジャーの正しいつけ方

年齢とともに変わる女性のバスト。同じバストサイズの20代と40代が同じブラをつけても40代には合わないって知ってました?それはデコルテが痩せ、乳頭が下を向き、左右にさらに流れてしまうからです。

正しいブラのつけ方を覚えて、合うか合わないか見極めないといけませんよ。

  1. 肩紐をかけ、前傾姿勢になり、ブラのアンダーをもってワイヤーとバストの底辺をあわせてホックを留める。

  2. 左手で右バスト全体を包み、中央に寄せながら少し斜め上に持ち上げてカップの中にバストを入れる。

  3. 体を起こして肩紐の長さを調整。指が1本入るくらいの長さで。

  4. 逆も同じ要領で行う。

このように正しく装着できたら軽く左右に体を動かしてみて、腕もちょっと上下に。

そして次のチェックを。当てはまるようなら合っていない、ということです。

  • カップが浮く、食い込む

  • みぞおち部分が浮いている

  • アンダーがキツイ、ずれる

  • 肩紐がずれる

  • ワイヤーが食い込む、痛い

このような症状がなければばっちりです。ブラジャーは垂れ乳改善にとっても大切。少しブラを見る目が変わりましたね♪

垂れ乳改善法② 女性ホルモンの分泌をアップ

女性ホルモンには大きく分けてエストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンがあります。プロゲステロンは排卵から生理前までに多く分泌され、妊娠の準備を万端にしてくれるホルモン。

逆にエストロゲンは生理が終わると分泌され、美肌ホルモンや美人ホルモンとも呼ばれ、女性らしい体作りに役立っています。そう上向きのハリのあるバストもエストロゲンあってこそ。このホルモンの分泌が垂れ乳改善の鍵になるわけです。

バストアップする栄養成分とは?

タレントの平山あやさんがダイエットのためにひたすらキャベツを食べていたらバストが大きくなった、というお話、知っていますか?

これはキャベツに含まれる「ボロン」という栄養分がエストロゲンの分泌をアップさせるからなんです。このように女性ホルモンであるエストロゲンをアップさせる栄養成分を知っておくことが垂れ乳改善には大切。

ボロン

日本語ではホウ素ともいいますがミネラルの一種。キャベツ、りんご、わかめ、ナッツ、ひじきなどに多く含まれています。しかし熱に弱い特徴があり、加熱調理はボロンがなかなか摂取できません。そのためサラダやお漬物などがおすすめ。

とはいえ、りんごやキャベツって結構お腹いっぱいになりますよね。バランスのいい食生活を崩してまでボロン摂取はNG。そのため、サプリメントで摂るのもおすすめです。

マカ

マカとはペルーに生息する植物の根っこのこと。栄養が豊富で昔から薬用ハーブとして用いられていきました。・・・んがっ、「マカって男性向けの精力剤じゃないの?」とあなたは思っているはず。たしかに栄養豊富なので元気のない彼にはおすすめですが、女性ホルモンにもいいんです。

マカは自律神経を整え、女性ホルモンの分泌を活性化するんです。さらに必須アミノ酸も含んでおり、疲労回復に効果的。血行をよくするビタミンEも多く冷えにいいんです。

こちらはサプリメントで摂ってみてくださいね。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンとは大豆製品に多く含まれる栄養成分。このイソフラボンがエストロゲンと似た働きをするため乳腺が発達、バストアップし、さらにバストにハリが生まれるのです。納豆や豆腐、きなこ、豆乳などは手っ取り早く食べられるイソフラボンを多く含む食材。もちろんサプリメントからでもOKですよ。

これらの栄養素をサプリメントで摂取するのは効果的でおすすめですが、なにごともほどほどが大切。女性ホルモンがアップしすぎると、女性特有の病気のリスクが上がったり、生理が乱れたりします。過剰摂取は禁物ですよっ!

お手軽ツボ押しで垂れ乳改善

食品やサプリメントから女性ホルモンアップをはかるのもいいですが、「ツボ」もおすすめ。だってタダでどこでもできちゃうんですもの。

女性ホルモンがアップする=肌のツヤ、髪のツヤにも効果的ですよ。ぜひ覚えてみて!

  • 壇中(ダンチュウ)・・・左右の乳首のちょうど真ん中のツボ

  • 屋翳(オクエイ)・・・乳首から上に上がっていくライン上、乳房のふくらみが出るあたり

  • 乳根(ニュウコン)・・・乳頭から指2本分下にあるツボです。

  • 神封(シンポウ)・・・胸の谷間から少し外側にあるツボ。谷間から指を滑らせると凹んでいる部分です。

  • 内分泌の耳ツボ・・・耳タブに程近い耳穴入り口のU字にくぼんだ部分のツボ

基本的につぼの押し方は息を吐きながら3秒ゆっくり押す。息を吐きながらゆっくり指を離す。これを5~6回繰り返して。ちょっとした隙間時間はぴったりですよ。

垂れ乳改善法③ 筋トレ&ストレッチ

垂れ乳を改善するのに大切な胸の筋肉。先ほどもお話しましたが

  • 大胸筋(ダイキョウキン)

  • 小胸筋(ショウキョウキン)

  • 胸鎖乳突筋(キョウサニュウトツキン)

この3つの筋肉がキーポイント。バストの土台となるそれぞれの鍛え方とストレッチ方法を覚えましょうね♪

大胸筋エクササイズ

バストの土台である大胸筋。誰でもできる手軽な筋トレ方法をご紹介しますね☆

  • 合掌のポーズ

  1. みぞおちで両手のひらを合わせる。

  2. 手首から肘までが床と平行になるように、肘を90℃に曲げる。

  3. 両手のひらをお互いの手で押し合う。

  • 腕立て伏せ

  1. 通常の腕立て伏せのポーズを作る。

  2. 手の指先を内側に向ける、すると脇が開くはず。脇を開かないと大胸筋が刺激されません。

  3. そのままできる限り胸を床に近づけて腕立て伏せをする。できないようなら膝をついてもOK。

  • ダンベルフライ

  1. ダンベル、もしくはペットボトルに水を入れたものを2つ用意する。

  2. ベンチ、もしくはクッションを細長く折って、その上に背中をのせ、仰向けに。

  3. ダンベルを持った手を真上に上げる。手のひらを向かい合わせに。

  4. ゆっくりと肘を曲げながら、脇を開きながら、ダンベルを下ろす。床と二の腕が平行になるくらいまで下ろす。

  5. ゆっくりと元に戻す。

筋トレに慣れていない人は軽い負荷から始めましょう。継続が大切ですよ♪

気持ちいい♪小胸筋のストレッチ

大胸筋のインナーマッスルともいわれる小胸筋。ここが凝っていると血流が滞り、大胸筋に酸素が運ばれず、大胸筋のトレーニングがムダに終わってしまいます。小胸筋とは肩に近い鎖骨下から斜めに胸に向かって位置する筋肉。

ここをほぐすストレッチは肩凝り防止にも役立つため、デスクワーク中にもおすすめです。

  • 小胸筋のストレッチ

  1. 椅子にまっすぐ浅く座る。

  2. 手を後ろに回し手を組む。

  3. そのまま肘を下に向かって伸ばす。

腰が剃り過ぎないように注意しましょう。デコルテ上、鎖骨あたりが伸びている感覚があるはずです。

  • 壁を使ったストレッチ

  1. 自分の体と壁が直角になるようにまっすぐ立ちます。

  2. 壁側の足を1歩後ろに引き、壁側の手をまっすぐ上げ、手のひらを壁につけます。このとき壁にくっついているのは手のひらだけです。

  3. 壁に寄りかかります。脇が伸びる感覚があればOK。

  4. さらにその腕を後ろずらします。同じように壁に寄りかかるとさらにストレッチできるはず。

  5. 左右同じように行います。

これも隙間時間にできるはず。気持ちいので仕事に合間にもおすすめです。

首を曲げるだけの胸鎖乳突筋エクササイズ

大胸筋とともにバストアップに有効な胸鎖突乳筋。耳の後ろから鎖骨まで走る筋肉で、引き締まった首筋やフェイスラインをつくったり、ストレッチは肩凝り予防にもなります。

  • 胸鎖乳突筋エクササイズ

  1. 背筋を伸ばします。

  2. 顎を少し引きます。

  3. 首を横にひねって5秒キープ。

  4. ゆっくり元に戻したら逆も同じように。

たったこれだけ。しかし首の筋が浮くまで行うことがポイントです。またよく首をまわしてほぐしてから行うこと。お風呂上りなどの温まっている状態にもおすすめです。寒くて固まった状態では首を痛める可能性がありますよ。

  • タオルを使ったエクササイズ

  1. タオルを頭に巻き、右手でタオルの両端を持つ。

  2. 右手でタオルをゆっくり右方向に引っ張る。

  3. 頭は逆に左方向に引っ張る。

  4. これを左右同じように行う。

簡単ですね。首は凝っていて、思った以上にデリケート。ゆっくりやってくださいね。

理想的なバストの形とは?

美しいバスト、女性なら誰だって憧れますよね。でも美しいバストって何?大きいだけじゃないことはあなただって気づいてるはず。

  • 一般的に美しいバストとは
  • 鎖骨の中心から乳首までが正三角形であること

なんです。あなたのバストどうなってます?もしかして頂点から底辺までが長い、二等辺三角型では?バストアップ編集長であるワタクシ、「みのりん」こと「宗(むね)みのり」はまさにその二等辺三角形でした(笑)

それ、完璧な垂れ乳です。でもご安心を。その垂れ乳を改善する方法があるんです。

ほったらかしておくとドンドンバストが垂れていきますよっ!

美容外科で垂れ乳を治すこともできる!

プチ整形、そんな言葉ができてから美容外科はとってもハードルの低いものになってきました。顔だけでなく体のメンテナンスも美容外科で、という人が増えています。

もちろん、垂れ乳も美容外科で美しいバストにすることができるんです。

しかし、伸びた、切れたクーパー靭帯は元に戻りません。そのためほか方法で美バストにしちゃうのです♪

垂れ乳修正の手術

最も有効的な垂れ乳修正として「下垂乳房形成」があります。クリニックによっては「乳房吊り上げ術」とも呼ばれるようです。

この方法、

乳輪に沿って上半分にメスを入れ、たるんだ皮膚を切除、乳輪と縫い合わせる

という方法。気になる傷跡ですが、乳輪に沿っているため、ほぼわからないのだそう。この方法は重度の垂れ乳にも効果的です。

施術時間2~3時間ほどで片乳50万円からが主流といったところ。

流行のヒアルロン酸の注入

女性芸能人ならほとんどの人が施術しているヒアルロン酸の注入。顔のシワが気になる部分に注射でヒアルロン酸を入れることでふっくらさせ、シワをめだなくする、というのが人気。

これをバストに行うことでふっくらとしたハリのあるバストが実現できるというわけ。

しかし、ヒアルロン酸は時間とともに体内に吸収されていきます。そのため2~3年後には完全に元に戻ります。旅行に行くからとか、外科手術にはちょっと抵抗がある、そんな人にはいいかもしれません。

注射だけなので時間も数十分程度、傷も残らず、まさにプチ整形ですね。お値段10cc35000円~からが主流。大きさにもよりますが左右で100ccくらい入れる人が多いそうですよ。

自分の脂肪でバストアップ&ダイエット

垂れたバストに自分の脂肪を注入する、という方法もあります。自分の脂肪なのでアレルギーがおきることもなく、自分の体内にあったものなので安心。しかもお腹や太ももなどの気になる部分から脂肪を抜き取るため、部分痩せも可能なんです。

さらに大きめの注射針のようなもので注入するため傷跡もなし。

どうせやるなら全身綺麗になりたい、そんな願望がある人にはおすすめです。

しかし注入した脂肪が多少吸収されてしまうため、大幅にボリュームを出したい人には不向き。またもともと脂肪が少ない人は取る脂肪がないためできません。

さらにまれにしこりができる、脂肪が壊死するなどのリスクも。これらの原因は脂肪の入れすぎによるもので、やはり相当なボリュームアップはこの方法ではやめた方がいいでしょう。

美容外科は女性のコンプレックスをなくし、明るく、前向きに、美しくしてくれるところ。しかし自分で納得できるまでカウンセリングを受けることが絶対です。また医師があまりすすめない方法を無理強いするものNG。リスクもそれなりに理解することが大切ですよ。

【まとめ】垂れ乳の原因3つを防ぐことが大切

垂れ乳の原因、クーパー靭帯の伸び、女性ホルモンの低下、胸周りの筋力の低下、これはよく覚えておきましょう。またこの3つを防ぐことがとっても大事。

  • クーパー靭帯の伸び予防→自分に合ったブラジャー

  • 女性ホルン低下の予防→ツボ押しや食べ物、サプリの摂取

  • 胸の筋力の低下→筋トレ&ストレッチ

この3つを日常生活に取り入れてみて。またこれらを継続してもまだまだ悩みが解決できないようなら美容外科に相談する、というのも一つの手。

美バスト目指してがんばりましょうね♪

under main layout