アーモンドを食べるだけでバストアップ?効果的な成分のおかげ!食べ方のコツと摂取量も紹介

アーモンドを食べるだけでバストアップ?効果的な成分のおかげ!食べ方のコツと摂取量も紹介

なんとアーモンドがバストアップに効果あり!ということを知ってました?アーモンドといえばすごく身近なナッツですよね。効果の理由と、さらに効果の上がる食べ合わせなど、とことんリサーチしてみました!アーモンドを食べてバストアップしちゃいましょう♪

シェアする

目次

  • アーモンドにはバストアップに効果的な栄養素がたっぷり含まれていたって知ってた?
  • そもそも胸を大きくする栄養素ってなに?
  • アーモンドを食べるだけでバストアップができるのはどうして?
  • バストアップ以外にもいろんな効果が!どんな効果があるの?
  • 一日の摂取量・食べるときの注意点
  • アーモンド以外のバストアップに効果的なナッツ類はある?
  • アーモンドやナッツと合わせて食べたいバストアップに効果的な食べ物!
  • ナッツを食べてバストアップ!もっと効果を高めるためにはバストアップマッサージやバストアップサプリとの併用もおススメ♪

アーモンドにはバストアップに効果的な栄養素がたっぷり含まれていたって知ってた?

みのりん
アーモンドがバストアップに効果のある理由って、何だと思います?実はアーモンドにはバストアップに効果のある栄養素がたっぷり含まれているんですよ(^^)。チコリ編集長「みのりん」こと宗(むね)みのりも、知った時はびっくりしちゃいました!アナタにもアーモンドを使ったバストアップの秘密やコツをバッチリ教えちゃいますよ!

そもそも胸を大きくする栄養素ってなに?

バストもバランスよく栄養が行き渡らないと大きくなりません。特にバストを大きくするのに必要な栄養素をご紹介ていきますね。

タンパク質

体の組織を作るもとになる栄養素は、何と言ってもタンパク質です。タンパク質は血液、肉、骨などを作るのに必要な栄養素です。バストの土台は筋肉です。大胸筋の上に乳腺や脂肪などが乗ってい乳房が作られていますから、土台となる筋肉の発達のためにもタンパク質は欠かせないんですよ。

さらに、タンパク質を摂ることでバストアップに必要なホルモンもさかんに分泌されるんです。タンパク質には肉、卵、乳製品などから摂れる動物性タンパク質と、豆類やナッツ類から摂れる植物性タンパク質があります。上手くバランスを取りながら摂取できるといいですね♪

脂質

バストは1割が乳腺、9割が脂肪です。脂肪が増えればバストが大きくなる!ということになります。脂肪といえばダイエットの大敵。脂肪を増やすと聞くと、太ってしまうことを心配する人もいるかも?適度な脂肪であればエネルギーの元になりますし、良質な脂肪を適量摂ることは大切なんですよ!もちろん、脂肪の摂り過ぎは良くないですし、太ってしまう脂肪もありますから、食べ過ぎに気をつけましょうね。

もちろん、適度な運動で脂肪を燃やすということも大切ですからね!

ビタミンA

ビタミンAはレチノールともいわれ、皮膚や粘膜を保護してくれる役割を果たしています。そのため、お肌にハリや潤いを与えるという美容にとっては非常にありがたい働きをしてくれているんですよ。ハリがあってしっとり肌のバストになりたいですよね!ちなみに、ビタミンAには目の健康にも必要なビタミンなんですよ♪

【ビタミンAを豊富に含む食材】

  • レバー

  • うなぎ

  • バター

  • かぼちゃ

  • にんじん

  • トマト

  • ホウレンソウ

  • とうもろこし

  • シソ

ビタミンB6

ビタミンB群もバストアップに欠かせません。一口にビタミンBと言っても、種類も効果もさまざま。特にバストアップに大切なのはビタミンB6です。ビタミンB6にはタンパク質の代謝を促進することで、皮膚や粘膜を始め、髪や歯などの生成を促進してくれるんです。また、バストアップには「エストロゲン」という女性ホルモンが絶対必要なんですが、ビタミンB6はエストロゲンの代謝にも効果あり!

【ビタミンB6を豊富に含む食材】

  • レバー

  • まぐろ

  • カツオ

  • サンマ

  • 大豆

  • 玄米

  • バナナ

  • アボカド

他にも、ビタミンB1,B2、B12など、ビタミンB群はバストアップに役立つ、大切なビタミンなんですね。

【ビタミンB6以外にアーモンドに含まれるビタミンB群】

効果

食材

ビタミンB1

糖質をエネルギーに分解し、血行を改善

豚肉、うなぎ、ごま、天舞、きなこなど

ビタミンB2

脂質をエネルギーに変換、抗酸化作用によるアンチエイジング、美肌

レバー、うなぎ、さば、牛乳、チーズ、納豆

ビタミンB12

代謝促進、ビタミンB6と相互作用でバストアップ

肉類、レバー、卵(卵黄)、チーズ、あさり、海苔

ビタミンC

ビタミンCは強い抗酸化作用があり、免疫力アップの効果があるので風邪予防などの効果が有名ですよね。実はこの抗酸化作用はアンチエイジング効果もあるんです。コラーゲンの生成を助けることでお肌のハリを出し、シワやシミなどを防ぐという働きがあるんですよ。ビタミンCの美容液もたくさん売られてますよね?あれはビタミンCにはアンチエイジング効果、美肌効果を狙って作られているんですよ。ハリがあってつややかなバストを作るために、ビタミンCは必須です!

【ビタミンCを豊富に含む食材】

  • パプリカ

  • アセロラ

  • 芽キャベツ

  • ケール

  • ゴーヤ

  • いちご

  • ブロッコリー

  • 海苔

ビタミンE

ビタミンEも強い抗酸化作用があるため、アンチエイジングと美肌に役立つビタミンです。「若返りのビタミン」とも呼ばれているんです。さらに、ビタミンEには成長ホルモンの分泌を促すという効果もあるんですよ。そして血行を良くする効果があるのでバストまで必要なホルモンや栄養素が届きやすくなります。さらに血行が良くなると体温が上がり、冷え性改善といううれしい効果も^^。

【ビタミンEを豊富に含む食材】

  • アーモンド

  • オリーブオイル

  • うなぎ

  • モロヘイヤ

ミネラル類

バストアップにはミネラル類もバランスよく摂る事が大事!ビタミンとミネラルはお互いに助かって働いているので、ビタミンが足りなくなるとミネラルの働きも弱くなりますし、逆にミネラルが足りなくなるとビタミンもうまく働けなくなってしまいます。必要なミネラルはたくさんあるので、一覧にして一気にご紹介しちゃいます!

【バストアップに必要なミネラル類】

  • カルシウム

  • 鉄分

  • ボロン

  • 亜鉛

  • カリウム

  • ナトリウム

アーモンドを食べるだけでバストアップができるのはどうして?

バストが大きくなる栄養素については分かったけど…、なんでアーモンドを食べるだけでバストアップに効果があるの?ここまで読んだアナタなら、その答えを想像出来てるかもしれませんね!でも改めて詳しく見ていきましょう~! 

ナッツとバストアップの関係・効果は?

アーモンドを始めとするナッツ類には、バストアップに非常に効果のある栄養素がふくまれています。一つ一つその栄養素の種類と効果について説明していきますね。

ボロン

「ボロン」は、バストアップに欠かせない成分で、ミネラルの一種「ホウ素」といいます。「キャベツを食べるとバストが大きくなる」というのを聞いたことがありませんか?実はキャベツにたくさん含まれていることでも知られている成分が、このボロンなんです。

ボロンは女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌を促進してくれるという働きを持っています。エストロゲンはバストアップには欠かせないホルモンで、女性特有の丸みを帯びたボディラインを作るため、バストアップに効果があるんです。

ボロンは熱に弱いため、キャベツで摂ろうとすると生で食べなければいけません。毎日キャベツを1玉食べる、というのは現実的にはちょっと続けられないですよね。アーモンドであれば、毎日続けて食べることもできますし、お酒のツマミにもちょっとしたおやつにもぴったりですね♪

タンパク質

アーモンドには植物性タンパク質がたっぷり。100gのアーモンドのうち、約20gがタンパク質なんですよ。ナッツ類には植物性タンパク質が豊富なものが多いですが、他にはピーナッツ、ごま、カシューナッツなどもタンパク質が豊富ですよ。

ビタミンE(特に多い)

アーモンドにはビタミンEが多く含まれているというのも大きな特徴の一つ。ビタミンEには強い抗酸化作用があるため、アンチエイジングや美肌効果、生活習慣病予防に効果があると言われています。またビタミンEは生殖機能を維持する働きがあります。脳下垂体に働きかけてホルモンの分泌を助けているのです。つまり、ビタミンEを摂ることで、女性ホルモンの分泌が盛んになることで、バストアップを助ける効果がある!と期待されているんですよ。さらに、血流を良くする働きがあるので、必要な栄養分やホルモンなどがバストまで届きやすい環境を作ってくれます。

オレイン酸

オレイン酸は不飽和脂肪酸の一つ。脂肪といっても、オレイン酸は非常に良い働きをしてくれるんです。悪玉コレステロールと呼ばれるLDLコレステロールを抑えたり、血管の状態をしっかりと健康に保つことによって、生活習慣病を予防してくれるんです。ただし、脂肪分ではありますから、食べ過ぎには気をつけたいですね。吹き出物や体重増加の原因になってしまうかも?

バストアップ以外にもいろんな効果が!どんな効果があるの?

アーモンドにはバストアップ以外にも、健康に役立つ効果がたくさんあるんですよ♪アーモンドのことを「おつまみ」とか「アーモンドチョコでしょ?」とか思っていてゴメンナサイ!と謝りたくなってしまうかもしれませんよ(笑)

効果その1:アンチエイジング

アーモンドにはポリフェノールが含まれています。このポリフェノールには抗酸化作用があるため、老化防止、アンチエイジングに役立つんですよ!ビタミンEと一緒に摂るとポリフェノールの抗酸化作用がさらに強力に働きます。アーモンドにはビタミンEも豊富に含まれていますから、最高の若返り食品だと言えますね!

効果その2:便秘解消

アーモンドには食物繊維が豊富。重さの1割以上が食物繊維なんです。食物繊維といえば、便秘解消に効果があることで知られてますから、アーモンドを食べて便秘を解消し、体の中から痩せやすい環境を作っちゃいましょう♪

効果その3:血液サラサラ

アーモンドにはオレイン酸が含まれています。オレイン酸は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあるのです。そのため、ドロドロした血液をサラサラにしてくれるといううれしい効果があるんですよ♪さらに、アーモンドに含まれるビタミンEの作用で血行が良くなるということも知られています。動脈硬化や高血圧などの予防に毎日食べておきたい食材ですね♪

効果その4:デトックス

アーモンドは、老廃物の排出、つまりデトックス効果もバッチリ!アーモンドに含まれる食物繊維が便秘を解消してお通じを良くしてくれる他、アーモンドに含まれるカリウムには利尿作用があります。そのため、リンパを通じて流れてきた老廃物が体の外に出やすいんですよ。

効果その5:ダイエット

なんとアーモンドにはダイエット効果もあるみたいですよ!これはうれしいですよね♪アーモンドにはオレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸が多く含まれています。アメリカ・ハーバード大学の研究によると、不飽和脂肪酸を摂っていた人の方が、低脂肪の食生活をしていた人たちよりも体重の減少効果が良かったうえに、リバウンドも無かったそうですよ!「ナッツは脂肪分が多いんでしょ?」と思っていた人にとっては、うれしい誤算です!

一日の摂取量・食べるときの注意点

アーモンドがいかに体に良い効果が見られるからと言って、食べ過ぎには要注意!アーモンドのカロリーは100gあたり600kcalを超えていますし、食べ始めたらおいしくて止まらなくなっちゃって・・・ということは良くありますからね。

一日あたりの摂取量は20粒〜25粒

それでは、一日あたりどれくらいの量を食べれば良いのでしょうか?バストアップや美容に特に関係があるのはビタミンE!アーモンドにはビタミンEが多く含まれていて、1日のビタミンE摂取量がアーモンド20〜25粒程度でまかなえてしまうんです!カロリーも20粒くらいなら100kcal程度。そんなに高カロリーという感じではなく食べられちゃいますね♪

食べる時の注意点

アーモンドというと、塩が振ってあるものが多いです。かなりしょっぱく感じることも多いですよね。だから、日常的に食べるためには塩の振っていない「素焼き」のものを選ぶといいですよ!ソルトアーモンドに慣れてしまっている人はちょっと物足りなく感じてしまうかもしれませんが、慣れてくれればやみつきになるかも?

アーモンド以外のバストアップに効果的なナッツ類はある?

アーモンド以外にも、バストアップに効果のあるナッツをいくつか紹介しますね。

ピスタチオ

ピスタチオには、バストアップに必要な女性ホルモン・エストロゲンの分泌を促してくれるビタミンB6がたっぷり!おいしく食べられてバストアップにも効果が期待出来る上、ビタミンEには美肌効果まであるんですよ♪

くるみ

くるみには体に良いとされているオメガ3という脂肪酸が多く含まれています。このオメガ3は血液をサラサラにする効果がありますよ。生活習慣病予防だけでなく、血行も良くなるのでバストアップに必要な栄養素がバストに届きやすくなります!おいしくてついつい食べちゃいますから、食べ過ぎ注意ですよ!

他にも、ピーナッツやマカデミアナッツも美肌効果やコレステロールを下げる効果があるので、ミックスナッツにして食べてもいろんな味や食感のバリエーションを楽しめますね♪ただし、塩分過多になりすぎないように、塩の振っていないものを選びましょう!

アーモンドやナッツと合わせて食べたいバストアップに効果的な食べ物!

アーモンドやナッツ類と合わせて食べると効果的だと思われる食べ物もありますので、セットで食べてみると良いかも?ご紹介しますね。

大豆食品

大豆は植物性エストロゲンである大豆イソフラボンが豊富に含まれています。イソフラボンはバストアップには欠かせないエストロゲンと構造が似ていて、体の中でエストロゲンと同じような働き(エストロゲン様作用)をします。だからバストアップに効果がある、と言われているんですよ♪1日の食事の中で、大豆食品を取り入れるような工夫をしてみるといいですね!コーヒーに入れるミルクを豆乳にしてみたり、ヨーグルトにきな粉をふりかけてみたり、おいしく楽しく食べちゃいましょう♪

フルーツ類

フルーツといえばビタミンが豊富!ナッツだけでなく、ジューシーなフルーツも間食に取り入れてみましょう!ナッツの味に飽きた時のほどよいアクセントになりますよ♪

赤ワイン

赤ワインはポリフェノールがたっぷり!抗酸化作用による美肌効果で、ぷるぷるすべすべなバストに♪バストアップと美肌はセットがいいですね!

ナッツを食べてバストアップ!もっと効果を高めるためにはバストアップマッサージやバストアップサプリとの併用もおススメ♪

アーモンドなどのナッツ類はバストアップに必要な栄養素がたっぷり♪さらに効果を高めるために、バストアップに効果のあるエクササイズやバストアップマッサージを行ったり、バストアップサプリメントを飲むと良いですね。

サプリメントはバストアップのために必要な女性ホルモン、エストロゲンを増やす働きがありますから、ナッツ類の栄養素との相乗効果でバストアップに期待度MAXです♪

皆さんはバストアップサプリの体験談を目にしたことがありますか?メーカーのHPや広告内に記載されている体験談を鵜呑みにして失敗してしまったこともあるのではないでしょうか。数あるバストアップサプリから自分にとって最良の物をセレクトしたいですね♪


under main layout