胸を大きくする方法 | Chicoli(チコリ) - Part 5

胸を大きくする方法

胸が大きくなるメカニズム

胸を大きくするためには、女性ホルモンがとても重要。女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロンがあり、この二つが安定して分泌されることで胸が大きくなるのです。

  • エストロゲン:乳腺を増やす
  • プロゲステロン:乳腺を発達させる

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンはそれぞれ乳腺に作用します。胸が大きくなることと何の関係があるのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、胸を大きくするためには乳腺はかなり重要なポイント!

女性にとって乳腺はとても大切なものです。赤ちゃんを育てるために母乳を作ろうと思うとこの乳腺が必要になるのですが、傷ついてしまうと上手に母乳を作ることができなくなる

つまり、様々な刺激から乳腺を守るために乳腺の周りに脂肪が集まってきます。この脂肪のことを乳腺脂肪体と呼び、乳腺が発達する⇨脂肪が集まるを繰り返すことで胸が大きくなるんです。

胸を大きくする方法

胸を大きくする方法って意外とたくさんありますが、たくさんありすぎてどれが本当に効果のある方法なのかわからなくなっている女性も多いはず。そこで、簡単に行える方法からご紹介したいと思います。

貧乳にずっと悩んでコンプレックスを抱えてきた女性へもいますよね。デリケートな問題ですし打ち明けにくい問題でもあります。高校生から卒乳後のママ、加齢で胸への自身がなくなってしまった方まで、Chicoliは全ての育乳女子を応援しています。

バストアップサプリ

貧乳に悩んでいる女性であれば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?バストアップサプリは大きく分けると2種類に分類することができます。

  • プエラリア配合サプリ
  • プエラリア非配合サプリ

バストアップサプリの王道成分と言えば、プエラリアですよね。プエラリアには植物性エストロゲンが含まれているため、服用することで脳にエストロゲンが分泌されていると錯覚させることができるんです。

すると、その効果により、乳腺を増やす働きをしたり、女性ホルモンであるエストロゲンと非常によく似た効果を発揮してくれます。ただ、過剰摂取は副作用を招いてしまうので注意が必要です。

プエラリア非配合サプリでは胸の栄養の吸収率にこだわって作られているものがあり、副作用の危険性も少ないです。そのため、バストアップ初心者でも利用しやすいようになっています。

バストアップサプリランキングをチェック⇒

ナイト(育乳)ブラ

育乳ブラやナイトブラも胸を大きくするアイテムとして広く利用されています。ブラ自体に脂肪を増やす効果があるため、胸が大きくなると思われがちですが、実際にはそうではありません

育乳ブラやナイトブラで胸が大きくなる理由は、ブラを利用することで脂肪を正しい位置にキープすることができる他、女性ホルモンの巡りにこだわっているものがあるからなんです。

さらに、血行を促進することで、胸に栄養素が届きやすいようにしてくれるものもあります。ただ、すぐ胸が大きくなるわけではありませんので、毎日こつこつと利用することが大切です。

ナイトブラランキングをチェック⇒

バストアップクリーム

効率よくバストアップするためには、マッサージも大切。そして、マッサージするときに何も使わずに行ってしまうと刺激になるため、胸の形が悪くなったり肌にダメージが残ることも。

それを防ぐためにはクリームなどを利用するのがおすすめですが、ただのクリームを利用するのではなく、バストアップクリームを利用すれば最も効率的なバストアップに繋がるのです。

バストアップクリームの中には、おなじみのプエラリアだけではなく脂肪を増殖させる効果のあるボルフィリンアディフィリンが配合されているものもあるんですよ。

バストアップクリームランキングをチェック⇒

バストアップマッサージ

バストアップマッサージと聞くとバストだけに効果があるものだと思われがちですがそうではありません。マッサージの中にはリンパの滞りをよくしたりする効果の期待できるものがあるため、身体全体の巡りがよくなるんです。

そのため、バストアップをしながら女性らしさも手に入れることができるんです。その他にも、胸の大きさだけでなく、胸のハリがアップしたりトップが上向きに変化するなど様々な嬉しい効果が期待できます。

バストアップマッサージのやり方⇒

バストアップエクササイズ

バストの9割は脂肪でできています。そして、その美しさを保つためにはクーパー靱帯の支えがなによりも大切です。ですが、クーパー靱帯だけで重いバストを支え続ける事は中々困難なことなんです。

そこで、クーパー靱帯とも繋がっている胸の土台の大胸筋と小胸筋を鍛えることが大切です。バストアップエクササイズによって鍛えたり、伸縮性を保ってあげると、バストの土台が出来たり、天然のブラジャーが作られるため、胸を大きくする効果が期待できます。

バストアップエクササイズのやり方⇒

バストアップトレーニング

胸を大きくするためには大胸筋や小胸筋を鍛えることも大切です。ですが、むやみやたらに鍛えたところで思ったような結果になるとは思えないですよね。確かに知識もなくトレーニングをしても胸は大きくならないんです。

ですが、とっても簡単に行う事もできるバストアップトレーニングをきちんと覚えることで、胸が大きくなるのをサポートすることができるんです。もちろん1日やっただけで効果が現れるわけではありません。

バストアップトレーニングに関しても、毎日こつこつと続ける事で胸が大きくなるので、簡単なバストアップトレーニングから覚えて効率の良いバストアップに繋げましょう。

バストアップトレーニングのやり方⇒

バストアップエステ

バストアップエステと言えば、バストアップマシンを利用するものから手で行ってくれるものなど様々ですが、光豊胸などが今話題のバストアップエステとして広く知られていますよね。その他にも、EMS電気療法やSPMバストドレナージュなどがあります。

そして、手で行ってくれるバストアップエステには、乳腺を刺激するものや豊胸を目的としたもの、そして、リンパの流れを良くして女性ホルモンの分泌を良くしたり女性ホルモンの流れを良くするのが目的のものもあります。

バストアップしながら形やお肌も美しく、自分でやるのが不安という人でエステ感覚でバストアップをしたいという人にはおすすめです。

バストアップエステランキングをチェック⇒

豊胸手術

そして、一番確実に胸を大きくする方法と言えば、豊胸手術ですね。意見が様々で、体験談を検索していると失敗した人の口コミばかり目が行きがちだと思います。もちろん、確実に胸は大きくなりますが、拒絶反応など様々なリスクを伴います。

  • ヒアルロン酸注入法
  • 献血豊胸
  • シリコンバッグ挿入法
  • ピュアグラフト脂肪注入法
  • コンデンスリッチ脂肪注入法
  • セリューション

上記のような方法で施術を行う事が可能ですが、全てにリスクはありますし、保険適用外のため費用が高額になってしまうのが現状です。確実なバストアップのために豊胸手術を利用する人もいますが、チャレンジする前にリスクや正しい知識を身につけておきましょう。

豊胸手術をする前に知っておくべきこと⇒

効率良く胸を大きくするためにできること

胸を大きくするための方法っていくつかありますが、どんな胸を大きくする方法を試す前にも行っておきたいのが、生活習慣の改善です。基本の胸が大きくなりやすい体作りを行っておくことで、効率よく胸を大きくすることができるんです!

生活習慣が悪いままサプリメントや育乳ブラを利用しても、効果がでない原因にもなってしまうことも。もちろん、絶対に出ないとは言えませんが生活習慣の改善を行い体作りを行った人に比べると効果が現れにくいです。

それは、悪い口コミの原因になっている可能性も。生活習慣を改善しながら胸が大きくなるようにと努力することで高いバストアップ効果を実感することができるはずです。

栄養バランスの整った食事を心がける

胸を大きくするためには、生活習慣だけでなく食事にも少し気をつかってあげることも大切です。

  • 植物性エストロゲン
  • 代謝を促すもの
  • 筋肉の土台になるもの

上記の様なものを積極的に摂取することで、胸が大きくなるのをサポートしてくれるんです。特に、植物性エストロゲンが含まれている大豆製品などを窃取することで、胸が大きくなるのをフォローしてくれるのでおすすめです。

そして、植物性エストロゲンが含まれているものを摂取するときは、エストロゲンの分泌量が盛んな卵胞期に合わせてみてください。すると、その効果をより一層体感することができるはず!

胸が大きくなる食べ物をチェック⇒

毎日しっかり睡眠をとる


最近寝不足・・・と感じている人も多いのではないでしょうか?仕事やSNSの普及により夜遅くまで起きていることで寝不足になってしまっている人も多いはず。実はそれが胸が大きくなるのを妨げる原因になっているかも。

実は睡眠時には胸の成長にも関わってくる成長ホルモンの分泌が盛んに行われているんです。しかもこの成長ホルモンは睡眠時にしか分泌されず、日中うけたダメージを回復するためにも利用されていることから、ダメージの回復を優先させるため、胸の成長まで成長ホルモンがまわらず胸が大きくなるのを妨げている可能性大!そこで、しっかりと睡眠をとることが大切。特に夜10時~夜中2時の成長ホルモンの分泌が特に盛んになる時間帯には睡眠に入っておくことで胸が大きくなるのをサポートします。

バストと睡眠の関係性を見てみる⇒

ストレスを溜めすぎない

目に見えないのに、いつの間にか受けているダメージといえば、ストレスですね。実はストレスも胸が大きくなるのを妨げる原因の1つになってしまうんです。ストレスを感じすぎると自律神経が乱れてしまう。

自律神経が乱れると、血行不良の原因となり胸の成長に必要な栄養が胸に行き届かない原因にもなります。さらに、自律神経と同じ視床下部に女性ホルモンの分泌命令を出す器官があるため、自律神経が乱れるとその器官も乱れホルモンバランスに乱れが生じます。

胸が大きくなるためには、安定した女性ホルモンの分泌が必要になるため、ストレスを溜めすぎないことも、胸を大きくするためには必要なんです。

タバコをやめる

タバコに含まれるニコチンには、女性ホルモンの分泌を低下させる働きがあるんです。そのため、バストのハリが失われてしまう可能性もあります。さらに、血行の阻害による新陳代謝の低下もあるので、胸が下に垂れたり、胸そのものが小さくなってしまうと言われています。

肌の弾力のために必要なエラスチンをタバコが破壊してしまうため、胸の弾力が無くなってしまい、自然と胸の下垂の原因になるので、努力を無駄にしないためにも、タバコはやめることをおすすめします。

無理のない方法で続けることが最も大切

胸を大きくするための方法はたくさんありますが、どんなに努力しても、辛くて続かないようでは意味がないんです。毎日こつこつ続ける事で胸が大きくなるのをサポートしてくれるものも多いことがわかりますよね。

なので、一気に全部のことをするのが良いというわけでもなく、自分にあった続けられる方法を見つけることを意識することが重要です。大きくなって喜ぶ未来を想像して、胸のケアを行ってみて下さいね。